中西秀一の中西週一コラム 知ってる度チェック! 知ってる度チェック!

中西秀一の週一コラム

富士スピードウェイ

第389回目(H30年4月8日)

来週お客さんとJCCA富士ジャンボリーに行きます。私自身、今回で2回目の
同行で、金曜日に車を積んでトラックで富士スピードウェイまで行ってきます。
片道6時間ほどかかるそうです。
一昨年は鈴鹿に連れて行ってもらい良い経験ができました。
今回コース上から富士山が見え、早朝の練習走行時には霧がかかった富士山も絶景の
ようです。邪魔せずに、なんちゃってピットリーダーとして頑張ってきます。
沢山の写真を撮るのも忘れずに・・・。

母校の桜

第388回目(H30年4月1日)

今日母校で行事がありお手伝いで行ってきました。
運動場の桜は満開で、どこの桜よりも綺麗で、自身の入学式を思い出す
懐かしい景色でした。ここの桜は、母、私、子どもたち3代で観た
同じ景色です。写真を撮るのも忘れるくらいの・・・。
私自身、新年度から大きく立場がかわり、今まで以上に大きく飛躍する
時がやってきました。周りとのコミニケションを最も大切にし
いつまでの輝き続ける人生にしたいものです。

よく焼けました

第387回目(H30年3月25日)

 今日、初めて息子が少年野球に参加しました。
休日家にいてもゲームばかりのだらだら生活が多く、
野球は好きで良いきっかけになりました。初日でもあり 
終わりまで見学をしていましたが、楽しそうにしている姿を見て
ほっとしました。
同じ小学校や保育園時代の同級生も多く、やりやすかったと思います。
子どもの頃からスポーツをすることは、将来良い財産になる気がします。

富士スピードウェイ

第386回目(H30年3月18日)

 4月13日から3日間、お客さんのレースに同行します。
私のできることは、車を押すことしかできませんが、「お前、来い!」
とお誘いをうけました。
富士スピードウェイには初めて行くのですが、コース上から富士山が見え
絶景とのことです。2年前には鈴鹿に連れて行ってもらい
今回で2回目になります。邪魔することなく楽しみたいと思います。

脱走

第385回目(H30年3月11日)

毎朝の日課にしている愛犬の散歩での出来事です。
たまに周りに誰も人がいないことを確認し、愛犬を離しています。
今朝、離すと勢いよくいつもと違う所へ走っていき戻ってきません。
近くに国道もあり慌てて追いかけ探しましたがどこにもいません・・・。
良く見ると畑の中で何かを食べていました。
近くに行き確認すると、なんと鶏糞を美味しそうに食べていました。
楽しそうに尻尾を振り、むしゃむしゃと・・・。
きっと風向きの関係で、鶏糞の匂いがし走って行ったと思います。
いつもすぐに戻って来るのですが、今日は鶏糞の匂いが相当
気になったのでしょう。

久々に出掛けました

第384回目(H30年3月4日)

禁酒生活が終わり、久々に呑みに出掛けました。
同級生のお店に行き帰ろうとしたところ、
そこに小学時代の同級生数名が来店し、
もう一軒別のお店に行きました。
家に帰ったのは3時頃・・・。
土曜日の夜で良かったのですが、それが平日なら
次の日大変な事になっていたと思います。
遅くまで呑むのはダメですね。

勝手にランキング

第383回目(H30年2月25日)

高校入学のお祝いでおじいちゃんからエレキギターを
買ってもらい、社会人になるまでアコギ・エレキ合わせて
5本も買い、今になってまた弾き始めたいと思ってます・・・。
当時、好きだったギターリストベスト5は
1。ザックワイルド 2。ランディローズ 3。ジョンペトルーシ
4。ジョンノーラム 5。ヒデ
休日たまに彼らのギターソロを聴いて楽しんでます。
昔の記憶が鮮明に蘇る・・・。

やはり健康第一

第382回目(H30年2月18日)

訳あって少し前から禁酒生活をしています。
大げさな書き方ですが期間はたった2週間
ビール好きにとってはつらい日々が続きます。
仕事を終え、家に帰り、寝る前に読書の
生活です。
ついでに食事も野菜中心に改善しています。
油ものを減らし腹7分目、少しはスマートになるかも
しれません。いつまで続くか分かりませんが・・・。

姫路城マラソン

第381回目(H30年2月12日)

11日早朝より姫路城マラソンの手伝いに行きました。
20キロ付近にいたのですが9時になっても路面が凍結
し歩くのも怖いくらいです。
驚く事にランナーから 「中西さん!」と声をかけられ
近所の方やお客さんが多数参加されてました。
雪が降る中寒く感じてましたが、自然に私の身体も
ランナーからの熱気で温まりました。
高齢の方もたくさん参加し感動を覚えた1日でした。

姫路城マラソン

覚えられてます

第380回目(H30年2月4日)

コンビニやスーパーで小学生に出会うと
「・・・ちゃんのお父さん!」とよく言われます。
昨年から私自身小学校で目立っていたので
皆覚えてるようです。
休日でも家から飛び出したような格好でなく
身だしなみをきちんとしなければダメです。
子供達はいつも観ている・・・。

心掛けている事

第379回目(H30年1月28日)

今年特に心掛けようとしている事があります。
それは、物が不足しようが、お金が不足しようが
意識だけは常に100%でいようと思います。
意識が100%であれば必ず成功すると!
当たり前の事ですが意識が低いと、
いくら頑張ってもダメです。
私の周りにも意識は常に100%でいるよう
浸透させたいと思います。

京セラドームへ

第378回目(H30年1月21日)

私ではないですが、嫁さんと娘が19日に
京セラドームへ行きました。
開演が6時からで、わざわざ娘を小学校の
校門まで迎えに行き、帰宅時間はなんと
夜中の1時前・・・。私は熟睡中!
女性のパワーは凄く、来年も観に行くため
ファンクラブまで入り仕事・家事を頑張るそうです!
主婦でも楽しみが増えるのは良い事です。

引き継ぎへ

第377回目(H30年1月14日)

昨年からの校区子ども会会長・東部ブロック副会長の役を
今月末から来月にかけて新役員に引き継ぎます。
タイトなスケジュールでしたが子供たちのために
できたように思います。
たくさん人脈も増え今年度からは校区のSC21で
活躍できるよう頑張りたいと思います。

読書のお正月

第376回目(H30年1月8日)

ながい休みが終わりいよいよ明日から本格的に
仕事がスタートします。この正月休みはお酒も控え
読書のお正月になりました。
最も印象的だったのは、
日本電産・永守CEOの「仕事の勝ち方」です。
私自身実行しパワーアップすると決心した
お正月休みでした。

楽しい1年でした

第375回目(H29年12月24日)

2017年を振り返ると、色んな問題も解決でき、
周りの方々の協力もあり無事終える事ができました。
色んな方々とたくさん話し、たくさん呑み、たくさん笑い
楽しい1年でした。皆様には本当に感謝です。
来春から私の立場が大きくかわりますが、
私のモットー、「明るく、楽しく、元気よく」を心掛け
頑張りたいと思います。

クリスマス会

第374回目(H29年12月24日)

昨日お客様のピアノ教室クリスマス会に
サンタクロースに変装し出席しました。
子供たちが楽しみにしていると聞き気合いが
入ります。2年連続ですので昨年の事も
子供達はよく覚えていました。
皆で記念撮影し楽しいクリスマス会でした。
また別で声がかかれば行きたいと思います。

買えました

第373回目(H29年12月17日)

前々から子供達が任天堂スイッチが欲しいと
言い続け、クリスマスプレゼントにしようと考えて
いましたが、土曜日朝8時にヤマダ電機にならび
手に入れる事ができました。
子供達にとっては初めてのゲームです。
便利な見守り機能付きで1日のゲーム時間も
設定し約束事も決めました。
24日のプレゼントはどうでもよく忘れているようです・・・。

野球フェスティバル2017

第372回目(H29年12月10日)

昨日ウインク球場へ息子を連れて行きました。
彼が行きたいと希望してましたので申し込みました。
阪神の久慈コーチ、俊介選手、秋山選手etc
参加している子供達は男子ばかりでなく意外と女子多数。
プロに教えてもらえる野球教室のためチームでの参加以外に
個人でも多く来てました。
普段軟球で遊んでますが今回は硬球で練習でした。
有意義な時間を過ごし、また俊介選手に握手をしてもらい
ご満悦・・・。
5年生になれば少年野球を始めると決心したようです。

市場まつり

第371回目(H29年12月3日)

姫路市音楽会の帰りに延末にある中央卸売市場に
行きました。沢山の方が来られ色んな魚が売ってました。
そのなかで一袋1,000円の品ですが中には
渡り蟹・マナガツオ・ナマコ・太刀魚・サバ・ウマヅラなど
お酒のあてにピッタリな物ばかり・・・。
迷いなく嬉しそうに買っていました。
一週間分の楽しみが手に入った感じです。

カメムシ

第370回目(H29年11月25日)

今年の秋口、カメムシを数多く見かけました。
子供の頃、周りからカメムシが秋にたくさんいれば
その冬はかなり冷えると聞かされました。
まだ11月下旬でこれからもっと寒くなります。
鍋やアツカンに最適な季節がやって来ます。
私の休日普段着はシャツ・トレーナー2枚で過ごしてます。
周りから 「寒ないん?」
と、良く言われますが、まだまだ寒くはないです。

引っ越し

第369回目(H29年11月19日)

今まで家族4人でダブルベット2個並べ寝ていましたが、
来春からそれぞれの部屋で別々に寝る事になりました。
今まで子供の寝ぞうが悪く良く蹴られたり、私のお腹が
枕になり寝苦しい夜もたくさんありました。
ようやく熟睡できる夜がやってきます。
しかし寒い時はカイロ代りになり暖かい夜もあります。

野球行けば良いのに

第368回目(H29年11月12日)

周りから少年野球の誘いがあるにも関わらず
なかなか首を縦にふりません。
野球には興味があり好きなのですが、
土日休日が練習で何もできなくなるのが嫌なようです。
子供の意志を尊重し、押し付けたりはしません。
日曜日はバッティングセンターに連れて行けと言われ
毎週行っているのですが・・・。
はよチームに入れば良いのに。

連続の台風

第367回目(H29年11月4日)

11月3日文化の日は結婚記念日です。
13年目に突入するのですが今日まで平穏無事の
生活ができました。これも周りの理解協力があって
出来たのとです。
あっという間の12年でした。
家族皆が健康で笑顔が絶えない家庭を
継続したいものです。

連続の台風

第366回目(H29年10月29日)

ここ最近週末になれば台風がきます。
先週も台風21号の影響で、週明けは風災被害の
事故受付をしました。
火災保険は年間保険料も安く万一の場合、
大変助かります。契約率も自動車保険に比べ低く
私達がもっとお客様へ情報提供し普及させなければ
いけません。

延期になりました

第365回目(H29年10月22日)

この週末小学校の運動会を予定していましたが、
悪天候のため延期になりました。
この日のために期日前投票にも行き準備してましたが、
残念結果になりました。
25日以降に開催されますが仕事の都合もつきそうに
なく行けないかもしれません・・・。
例年春に行われていましたが、新一年生の体力を考慮し
今年から秋に変更になったばかりの事でした。

幼馴染

第364回目(H29年10月15日)

先日幼いころから良く一緒に遊んだ友人と初めて
呑みに行きました。
30年以上前の話で盛り上がり、
2軒目も同級生のお店へ行きました。
お互い歳を重ねましたが、基本部分は昔と同じ。
時間が過ぎるのも早く美味いお酒が呑めました。

秋祭り

第363回目(H29年10月9日)

昨日、町内の秋祭りが終わりました。
年々子供の数も減り少し寂しい子供神輿でした。
子供達は楽しんでますが付添いの親は大変・・・。
昨日は風も吹かず暑い半日で疲れました。
今日は姫路陸上競技場で娘がでるリレーの応援に
行ってきます。今日も暑そうですが・・・。
一週空いて次は小学校の運動会。
その次は校区のふれあい祭り。
今後の行事もたくさんあります。  

海釣り

第362回目(H29年10月1日)

昨日息子と姫路遊魚センターへ行きました。
サビキ釣りには絶好の季節です。
最大の目的は彼に釣らすためです!
魚影も濃くまさに最高の日でした。
アジ・イワシの10㎝前後がたくさん釣れ、
彼のフォローに大忙し・・・。
気付けば写真を撮る事も忘れ疲れきって
帰って来ました。  

体育大会

第361回目(H29年9月24日)

昨日来賓で中学校(母校)の体育大会に行きました。
30年ほど前に比べ、クラス数も2クラス減ってました。
大きく変わった事は、生徒が中心になり体育大会を
進行し、家族も多く見に来られていました。
私達の頃は生徒のみでした。
自主自立を感じた体育大会でした。  

かわいいペット

第360回目(H29年9月18日)

以前に当コラムで書いたアカハライモリですが、
最近人に懐き気配を感じると寄ってきます。
これから冬眠さすか?ヒーターを水槽に入れるか?
息子と相談したいと思います。
餌を食べるときは捕り合いで噛みあっていますが、
普段は仲良く寄り添っています。  

いつもの県大会へ

第359回目(H29年9月10日)

姫路球場で好カードの試合が行われ観戦に行きました。
夏の甲子園の応援をそのまま姫路球場に持ってきた
感じの凄い応援でした。
9回裏まで3点差あったのですがサヨナラのランナーまで
出し最後まで勝敗が分からない試合で、
県大会から近畿大会、それから春の選抜選出!
両チーム最後まで諦めず見ごたえがありました。  

食べ放題でなく乗り放題

第358回目(H29年9月2日)

今月よりJR西日本で新幹線・特急・普通列車が1日乗り放題
の切符が発売になります。
10月の土・休日、1日3,000枚限定です。
わが家ではこの切符を使い日帰り旅行を検討中です。
始発から乗り、帰りは最終で姫路駅まで・・・。
皆さんも利用されてはいかが?
 

夏休み最後の週末

第357回目(H29年8月27日)

子供達の長かった夏休みも終わろうとしてます。
球技大会やクワガタ捕り、アカハライモリ捕り、高校野球観戦・・・。
まぁ色々やりました・・・。子供よりも日焼けがひどい私です。
最後の週末ですので、今晩は家の野菜を使い
父特製カレー(大量玉ねぎベースのルー)でも作ろうと思います。  

10%の確率

第356回目(H29年8月20日)

夏の高校野球大会11日目を観戦するため、
始発電車にのり甲子園へ行きました。
4試合とも好カード、今大会ホームランも数多く
打撃戦の3試合でしたが、最後の4試合目
大阪桐蔭VS仙台育英戦では、
9回裏2アウトからの劇的サヨナラで仙台育英勝利!
誰もが大阪桐蔭の勝利を確信し帰っている観客もいました。
仙台育英監督自身90%ダメと思っていたそうですが・・・。
見ごたえある熱戦4試合も観戦でき良い一日になりました。  


/p>

市子連球技大会

第355回目(H29年8月13日)

昨日夢前スポーツセンターにて市子連球技大会が
行われ、私の役目は車の誘導係でした。
朝7時~16時頃までに顔も真っ赤になり
見知らぬ小学生から
「おっちゃん、ビール呑んだんちゃうん?」
とまで言われる酔っ払い風に日焼けしました。
さすが各ブロック代表チームですので、
ソフトボールのピッチャーの球速も早く、
驚きました。誰一人ケガなく良い思い出になったと
思います。  

アカハライモリ

第354回目(H29年8月5日)

先日、兵庫県北部へ行き捕獲した
「アカハライモリ」 2匹捕まえたのですが、
運よく♂♀のようです。
陸に上がれば雨、水中にじっとしていれば晴れ
天気予報までできるようです!  

鈴虫

第353回目(H29年7月30日)

今朝知人から鈴虫をもらいました。
大量に繁殖し飼育に困っていたそうです。
夏休み中の息子も外でたくさんの生き物を捕獲し
わが家は生き物だらけ・・・。誰が世話をするのか?
最終的には私が全部世話をする事になると思います。
来週末はアカハライモリ捕獲に連れて行け!
と言われてます。  

早朝から

第352回目(H29年7月17日)

今朝5時に起き息子とクワガタ捕りに出掛けました。
昨夜雨で木が濡れ坊主の可能性もあったのですが、
コクワガタ雌一匹捕る事が出来ました。
私の子供の頃は虫籠を持った子供達がたくさんいましたが、
近年数も減り、クヌギの木の周りも人が入った形跡もありません。
お盆まで捕獲することが可能ですので、色々教えたいと思います。  

横のつながり

第351回目(H29年7月9日)

先週末ある代理店の方と呑みに行きました。
今回で2回目になるのですが、
彼の考え方など共感する部分も多く、盛り上がりました。
人を観る眼もあり視野も相当広い・・・。
気付きを得て互いに切磋琢磨できる関係です。
また次回も呑みに行く事になるのですが、
私自身良い刺激になります。  

代理店留学

第350回目(H29年7月1日)

東京海上日動新入社員で代理店留学により弊社に来られた
岩本和之さん!彼は学生時代卓球の名選手でした。
彼の良い所は人受けが良く誰からも好かれる所です。
人見知りもせず周りを楽しませる青年でした。
来週から盛岡で研修のようです。彼ならやれるでしょう!
これからの保険業界を背負っていく立派な方になって
頂きたいと思います。
 

岩本君の歓迎会兼弊社事務新田さんの誕生日会 

家の周りの生き物

第349回目(H29年6月18日)

毎日のように息子が網で何かを捕まえてきます。
メダカ、ザリガニ、タニシ、ドジョウ、ヤゴ・・・。
家にある水槽に色んな生き物が入ってます。
写真は、もうすぐトンボになるヤゴとドジョウです。
私が子供の頃、たくさんいた鮒の姿は最近観れません。
逆にドジョウの姿をたくさん観れるようになりました。

海釣り

第348回目(H29年6月11日)

朝5時に起き愛犬の散歩は娘に任せ、
息子と姫路市遊魚センターへ釣りに行きました。
この日は8時頃満潮でまず坊主はないと見込んで・・・。
ガシラばかり釣れましたが、かなり面白そうにしてました。
次回は7月にまた行きます。
可能であれば垂水須磨方面が魚種も豊富でサイズも大。
時間の制約がありますが連れて行きたいと思います。

応援に

第347回目(H29年6月4日)

姫路市の小学校陸上競技大会へ応援に行きました。
各校代表選手が集まる大会で、早朝より多くの父母・先生方
暑い中ご苦労様でした。競技を観戦して思ったのですが、
中には桁違いの記録を出す小学生もいて驚きました。
今日の為に、早朝より練習をしてきた小学生全員立派です。
満足がいかない結果に終わった子供達も、この経験はきっと将来
役に立ちます。記録よりも最後まで諦めない心構えのほうが、
大切かもしれません。

嫌いな病院

第346回目(H29年5月28日)

2日程前から食べたドックフードをもどす愛犬ころ、
治まる事なく続いたので、大嫌いな病院へ行きました。
散歩中、落ちてる物を食べる癖があり、半年前にも受診
しました。ころも車に乗せられると病院と気づくのか
なかなか乗りません・・・。押し込むように無理やり乗せ病院へ
病院の駐車場に着いてもなかなか車から降りようとせず、
無理やり引きづり下ろします。診察の結果はやはり異物が
胃の中にあり、大きな注射をし薬をもらい様子見・・・。
これで治ると思いますが、困った愛犬です。
「診察室で不安そうなころ  ↓  」

頭の体操

第345回目(H29年5月21日)

FP資格更新は、継続教育テストを受験し合格か
または協会承認講座を受講し、合計15単位の修得が
必須となっています(2年間)
私は継続教育テスト5回受験で済ますのですが、
このテストが結構知識の再確認ができ頭の体操にも
なります。
日曜日の早朝パソコンに向かい受験するのが、
面白いです。

田んぼの中に

第344回目(H29年5月14日)

今朝ころの散歩中、蓮を作るために水をはった畑の中で、
何やらにょろにょろ?と動いている長細い物体を発見しました。
近くに行きよく見ると、うなぎです。
自然のうなぎを見るのも久しぶりです。
写真を撮ろうと思いましたが、携帯を家に忘れてきました・・・。
近年外来魚は多く見かけますが、うなぎやどじょうは少なくなりました。
蓮池も収穫が終われば、普通の畑になります。
その時までに救出してあげないと・・・。

もうすぐ収穫

第343回目(H29年5月5日)

わが家のイチゴがだいぶ熟れてきました。
雨が少なく晴れの日が続けば甘さ倍増!
ひとつひとつちぎるのも手間がかかります。
収穫まで鳥に先を超されないよう網をはり、
防御も万全。
最後は食べ飽きるほど収穫します。

無事終わりました

第342回目(H29年5月3日)

この日曜日、無事に校区球技大会が終わりました。
誰一人ケガなくスムーズな運営ができました。
少し暑かったのですが子供達も楽しめたと思います。
これも周りの方々の協力がありできた事です。
何事も一人ではできないと痛感した一日でした。
今回の優勝チームが東部ブロックに進みます。
校区残りの行事はオセロ将棋大会です。

春を超え夏へ

第341回目(H29年4月23日)

私自身暑がりの人で、最近長袖のシャツでは暑く感じ
半袖になりたいのですが、やはり職業柄少し恥ずかしい・・・。
周りを見渡すとまだコートの人もおられ夜になると気温が
ぐっと下がります。
5月の連休を過ぎれば、待ちにまった半袖のシャツに
ノーネクタイで10月まで居るつもりです。
四季がなく冬と夏しかない私です。

始まりました

第340回目(H29年4月16日)

球技大会へ向けての練習が始りました。
男子はソフトボール、女子はバレーボール、
参加している子供達は楽しそうに練習をしています。
練習期間は短く、どのチームも真剣!
優勝チームは東部ブロック大会へ進みます。
今年は何かの縁で東部大会、姫路市の大会まで
子供達と一緒に行く事になります。
みんなケガなく無事に最後まで楽しんで欲しいです。

開幕戦

第339回目(H29年4月9日)

甲子園開幕戦(阪神VS巨人)のチケットを仲間からいただき、
親子3人で行かせてもらいました(私は留守番)
娘と息子は阪神ファン、嫁さんは巨人ファンのかわった家族です。
私も巨人です。
金曜日の平日でしたが球場は満員で大変面白かったようです。
チケットを確保してくれた三輪君には感謝です。

>

もう来ました

第338回目(H29年4月2日)

先週くらい、ふと気が付いたのですが、
ツバメの鳴き声が聞こえました。もう来たか!こんな感じです。
私の実家では毎年ツバメがやってきてお盆頃までいます。
東南アジア・オーストラリア~日本へ相当な距離を飛び
戻ってくるとは感心します。なんと1日の飛行距離は300キロ程。
酔って家まで帰れない人間より賢いですね。

年度末を迎えますが

第337回目(H29年3月26日)

3月末は年度末になります。
4月から目標をたて未達で終わった事もありますが、
私自身の引き出しもだいぶ増えました。
また新しいメンバー1名増え未来が明るくなりました。
来年の今頃は私の立場もかわり責任者になります。
考え方があいプラス思考のメンバーを増やし、
周りのメンバー全てを幸せにしたいと思います。

好きな言葉

第336回目(H29年3月20日)

皆さんも好きな言葉はあると思います
私自身毎日思っている事は
ウキウキ
ワクワク
エネルギー全開
燃焼パワー炸裂
全力前進
絶好調!!
常にプラス思考で前向きに生きる事です。

散歩中思う事

第335回目(H29年3月12日)

毎朝通る犬の散歩道ですが、車から投げ捨てられた
色んなゴミが落ちています。空き缶、吸殻、
中にたくさん詰まった家庭用ゴミ袋・・・。
なぜ家に持ち帰らないのか?
親がする事を子供が見て、将来真似をするのに・・・。

新しいクローブ

第334回目(H29年3月5日)

間もなく球技大会の練習が始まるため
息子の新しいグローブを買いました。
昨年まではお古のグローブを使ってましたが、
初めて買ってもらったグローブには満足げ・・・。
試合までに練習をし使い慣れないとダメです。
6年生まで続くのですが・・・。

失念しました

第333回目(H29年2月26日)

今日は姫路マラソンが開催されます。
昨年は子供2人が参加し完走しました。
今年の大会も参加希望でしたが、申込を私が忘れ、
子供達も忘れています。
いつか思い出し私が責められる事になるのですが、
もしその日が来たらどうごまかそうか?
思案中です・・・。
約束を忘れる父はダメですね。

あすなろ教室

第332回目(H29年2月19日)

今日は小学校の授業参観があり、参観後のあすなろ教室で
「こども達の心理的エネルギーを高めるためには」を聞いて来ました。
子供達に教育と称して怒り、後のフォローをせず放置するのでなく
ハッピーエンドで話を終わらす重要性とプラスの言葉でメッセージを
組み立てる工夫。子供達のSOSに早く気付き、夫婦で対応できなければ
相談できる窓口がある事も教わりました。
現在は共稼ぎの家庭も多く、なかなか子供達とじっくり話をする時間が
少なくなっていますが、できる限り子供達と向き合う時間も作る必要が
あります。親としての良い勉強になった時間でした。

もうすぐ2年

第331回目(H29年2月12日)

わが家の愛犬「ころ」2歳♂ビーグル犬を飼い始めて
もうすぐ2年になります。3カ月程家の中で飼い、
今は外で番犬として活躍?しております。
ビーグル犬は森のトランペッターと呼ばれるくらいに、
よく吠えますが、ころは吠えすぎます・・・。
吠えすぎでよく怒られてる愛犬ですが、今はわが家では、
なくてはならない存在です。

周りから得るもの

第330回目(H29年2月5日)

先週私の周りの方から幸せになる話を聞きました。
幸せな話を聞くと、なぜか自分の事のように思え
私自身が幸せになった気分になります。
こんな時は決まって私自身も良くなり、
気分も良く、ほとんどの物事がうまく運びます。
私もよりいっそう周りに、幸せを与えられる人物に
なりたいと強く思います。

決まりました

第329回目(H29年1月29日)

ようやく第89回選抜高校野球の出場校が決まりました。
近畿からは7校、地元兵庫から2校(神戸国際・報徳)です。
この選抜で最後の采配になるが報徳学園の永田監督です。
永田監督時代に、選抜10回夏7回甲子園に出場されて、
何度もテレビで見た名将の采配が最後になるのは、
少し寂しい気がします。
兵庫代表の2校には一日でも長く甲子園に居てほしい気がします。

鈴鹿サーキット

第328回目(H29年1月22日)

お客さんに初めての体験をさせていただきました。
ど素人にも関わらず、鈴鹿サーキットのピットリーダーとして
この週末から鈴鹿へ連れて行ってもらいました。
今までテレビでしか見たことがない所へ行き、全てが初尽くし。
想像以上の迫力と緊張感がありました。
私自身良い経験ができました。
有難うございました。

よく降ります

第327回目(H29年1月15日)

昨夜から降り続いた雪も、今朝にはだいぶ積りました。
早朝の犬の散歩も足元が悪く滑らないように注意し
寒い中行きました。子供達は7時頃から雪遊び。
1年に一回積るかの雪ですので大興奮!
予定されていた行事も延期になり、
書斎でじっと読書の一日になりそうです。
明朝、雪が解けいていれば良いのですが、
解けず路面が凍結していれば、また大変な事になります。

WBC

第326回目(H29年1月9日)

私の中で今年前半の楽しみは第4回WBC戦です。
第1・2回と連覇しましたが、第3回は準優勝。
3月から始まる第4回は世界一奪還が最大目標になります。
日本球界屈指の選手が登場し見応えがあります。
可能であれば米メジャーからも参加し、
全員野球で世界一を奪還してほしいです。

初詣

第325回目(H29年1月3日)

明けましておめでとうございます。
元日は、日々見守ってくださる近くの氏神様へ
お参りに行きました。歩いて5分程の春日野神社です。
秋祭りには4町の神輿が集まり結構有名な神社です。
過去に家から一番近い氏神様へ初詣に行き、
それから好きな神社へ初詣に行くべきであると聞きました。
確かに日々見守ってくださる氏神様です。
1番目に行くのが当たり前の思います。

残りわずかとなりました

第324回目(H28年12月23日)

今年も残りわずかとなりました。
1年を振り返ると、楽しい事がたくさんあり、残念な事が
少なかった気がします。私の性格は残念な事でも
残念と考えず、次へのステップ(楽)になると考えます。
来年もきっと、わくわくする年にしたいと思います。
私の今年1年を一字であらわすと「驚」でした。

工作

第323回目(H28年12月18日)

今朝息子と二人でべっこうあめを作りました。
砂糖の水溶液を小鍋で温めてから、ペットボトルに
入れた水の中に流し込むと完成です。
私も子供の頃、小学校で作った記憶があります。
次はスライムを作るようです。
材料は午後に買い出しに行きます。

少し焦ります

第322回目(H28年12月11日)

毎年の事ですが、この時期は残りの営業日も決まり、
気持ちが大変焦る時です。
年内終わらす仕事や年始の仕事も年内に片付けたい!
やりきって良いお正月を迎えたい気持ちが強いです。
そう思っていてもなかなかうまく行かないのが常です。
後悔しないよう頑張って行きたいと思います。

車検切れの車

第321回目(H28年12月4日)

先日の報道で驚いたのですが、
現在車検切れの車は全国で推定20万台ほど走っている
ようです。車検が切れている車が事故を起こせば、
被害者側は補償されないおそれがあります。
2018年から取り締まりをするようですが、
取り締まらなければ違反車が減らない・・・。
無保険の車で人を傷つけた場合どうするのか?
難しい問題が増えました。

新しいグローブ

第320回目(H28年11月27日)

今日は朝から加西のイオンにクリスマスプレゼント
物色のため出掛けました。
来年からソフトボールで使う、新しいグローブを決めるのが
大変でした。合うサイズ。欲しい色。好きなメーカーなど・・・
あれやこれやを物色しやっとこさ決まりました。
来年の春までに使い込み軟らかくしないと試合では
使えません。
休日にはキャッチボールの相手が待っています。

スピードが大切です

第319回目(H28年11月20日)

世界中があっと驚いた11月9日でしたが、
今度は安倍総理がトランプ次期大統領と電撃会談。
これも世界中から会談内容が注目されました。
我々の仕事もやはりスピードが大切です。
お客様を待たすことなく、あっと驚くスピード対応!
これが最も大切な日々の心がけに思います。

りんご狩り

第318回目(H28年11月12日)

今日は家族で宍粟市にある原観光りんご園に行きました。
今回の収穫したりんごは「ふじ」
虫が食べているりんごほど味が甘いそうです。
自分で収穫したりんごを自然の中で食べるか
持ち帰りも別料金で可能です。
子供達には始めての体験で大変楽しそうでした。
お勧めの観光スポットです。


11月8日

第317回目(H28年11月6日)

世界中から注目されているアメリカ大統領選挙が、
今月8日に実施されます。
投票結果が判明するのは日本時間9日夕方です。
アメリカ初の女性大統領か?それとも異端児大統領か?
結果が注目されますが、事前の報道から推測できるのは、
あまりにも結果次第で、世界中は大混乱もどきの報道が多く、
結果はその逆になるように思います。

強風の中の運動会

第316回目(H28年10月31日)

前日に雨が降り天候も気になっていましたが、
昨日運動会が行われました。
ただ風もきつく途中でテントのシートまで外しました。
私の出番は各学年対抗保護者による綱引きです。
3年生・5年生の部に出ましたが、いずれも初戦敗退です。
腰を落とし圧倒的な強さの4年生保護者が優勝しました。
児童・保護者誰一人ケガもなく楽しい運動会が終わりました。

乗りかえました

第315回目(H28年10月23日)

今日はずっ~と9年間仕事・プライベートで使い、
この間一度も故障はせず走り続けた愛車ミラから
ミライースに乗りかえました。
朝から洗車と車内掃除をし、たくさんの荷物も下ろし
車の交換に行きました。
帰りは鹿島神社で祈祷をしてもらい、
美味しい柏餅を買い帰宅しました。
鹿島神社で1つ発見したのが、裏山の登山コースは
大変面白そうと気が付きました。
また家族で登山をしたいと思います。

秋の行事

第314回目(H28年10月16日)

先週の3連休に町内の秋祭りも終わり、
今週は、稲刈りとモミすりが終わりました。
稲刈りは刈り取ったお米を運ぶのが大変で、
モミすりも冷蔵庫までお米を運ぶのが大変です。
30キロ~40キロの袋を持ち上げ運ぶのは体力仕事で、
高齢化がすすんだ農家は、刈り取りからモミすりを業者へ
依頼するほどです。
若い者が手伝いに来れば済む事ですが、
遠方に住んでる事もあり簡単にはいかないようです。

最後まで頑張った

第313回目(H28年10月10日)

今日は娘の応援で姫路陸上競技場まで行ってきました。
おおよそ一月早朝練習に休まず参加し補欠が決定
していたのですが、直前になりアンカーを務める事に
なりました。本人も驚いたようですが、親の私もびっくり!
走るのは決して早いほうではないのですが、
抜かされることなく最後までやり抜きました。
良く頑張ったと褒めてあげたいと思います。

少し飽きました

第312回目(H28年10月2日)

この秋は家の栗がたくさん収穫でき週に1回は
栗ご飯です。栗料理の定番なのですが、
ただ、栗は湯でて皮をむくのに苦労し、
私は食べるだけで嫁さんが一番大変です。
また、収穫時にはイガイガから栗をとるのも困難です。
食べるまでに2つの手間がありますが食べると美味い!

またまた秋季県大会へ

第311回目(H28年9月25日)

今日はいつもの子分を引き連れ姫路球場へ行きました。
地元校の試合でもあり朝からたくさんのお客さんが観戦。
相手はこの夏甲子園に出場した市尼﨑です。
取られたら取り返す。もつれにもつれ延長12回で決着しました。
まだまだこれからの両チームです。来年の夏どこまで強くなってるのか?
残念ながら西播の高校は全て姿を消しました。

また秋季県大会へ

第310回目(H28年9月18日)

先週に続き、息子と2人で高砂球場へ行きました。
観戦したのは2試合目の、姫路南VS須磨翔風戦です。
一昨年からの公式戦須磨翔風の2戦2勝。
姫路南からすれば先輩が勝てなかった相手です。
ここは絶対勝ちたい試合であると思います。
試合結果は7対0で姫路南の快勝でした。

秋季県大会へ

第309回目(H28年9月10日)

昨夜から姫路球場か高砂球場へ行くかを
息子と相談した結果、結局高砂球場へ行きました。
秋季県大会初戦でしたが大勢のお客さんには驚きました。
来年の選抜がかかる試合です。
これから、土日のいずれか1試合を観戦したいと思います。
近畿大会2勝で選抜出場を決める高校はどこになるのか?
楽しみが続きます。

秋ですね

第308回目(H28年9月4日)

朝夕、だいぶ涼しくなりスーパーにも秋の味覚が並び
始めました。食欲の秋ですが、最近読書もしています。
今読んでる本は、田中角栄です。
私の中では昭和時代で最も興味がある政治家です。
すさまじい情熱とエネルギーも持った人物です。
読んで終わるのではなく、
何か1つでもまねができる事はないかと考えています。

地元に良い物が・・・

第307回目(H28年8月28日)

私の地元には、たくさんの文化財があります。
写真は小さく見づらいですが、全てを周るのに、
丸一日かかりそうです。普段、注意して見る事はないのですが、
祭りが終わってから一度全て周りたいと思います。
文化財を訪ねて飾東町めぐりを・・・。

行ってきました

第306回目(H28年8月20日)

4時前に起き、山陽電車の始発直通特急に飛び乗り、
甲子園に行きました。早朝からチケットを求めて長蛇の列が
でき、球場外でも熱気ムンムン・・・。
当初2試合の観戦予定でしたが、結局4試合を観戦しました。
打たれたら打ち返す試合が多く見ごたえがありました。
また、今大会屈指の左腕も生で観れて大満足。
来年の選抜と夏の大会も観戦したいと思います。

大会10日目

第305回目(H28年8月14日)

16日の大会10日目に甲子園に行ってきます。
始発の電車に乗り、第一試合と第二試合の観戦予定。
第一試合は、嘉手納(沖縄)VS明徳義塾(高知)
第二試合は、秀岳館(熊本)VSいなべ総合(三重)
私の夏休み最終日ですが、楽しんでこようと思います。
リオのオリンピックも良いですが、夏の甲子園の熱戦も
最高です!

見学会

第304回目(H28年8月7日)

以前、当コラムで書きました最高裁判所見学会へ
行ってきました。大法廷での説明会、模擬裁判、判事への質問コーナー
もあり、子供達には良い経験になったと思います。
見学会の後は、築地で海鮮丼ランチ(一番の楽しみ)
その他2日間でたくさん周りました。
どこへ行っても外国人の観光客ばかりです。
コンビニや各店舗の店員は外国人が多く、
都心の人不足を実感しました。

やっぱり良いですね

第303回目(H28年7月27日)

今日、姫路球場へ準決勝戦(明石商業VS神港学園)に
行きました。10時試合開始であり早めに行ったのですが、
9時前でも周辺Pは満車。仕方なく山電手柄駅周辺のPに
停めました。そこから歩くのも暑く疲れました。
球場内も観客席はほぼ満員。
ベスト4まで勝ち上がってくるチームですから投手力・打線も好調
ですが、実力だけでなく運も必要です。
1つのミスが最後まで試合に大きく影響したように思います。
明日の決勝戦で兵庫県代表校が決定します。


夏はやっぱり

第302回目(H28年7月24日)

夏はやはりスイカです。家で収穫したスイカを毎晩食べています。
食事後良く冷えたスイカは美味い!
いつも食べすぎで夜中トイレに行くのですが止められない・・・。
子供の頃から続けている習慣です。
ビールを呑んだ後、悪い物を全て外へ出してくれそうです。
一週間でスイカ1個を家族で食べつくしています。

自宅で観戦

第301回目(H28年7月18日)

この3連休、明石・姫路球場で高校野球兵庫大会を観戦しに
行きたかったのですが、都合がつかず自宅でテレビ観戦をしました。
3年生最後の夏、どの球児もキラキラ輝いていました。
スタンドで応援しているチームメイトや選手の両親も一生懸命。
球場で観れなかったのは残念ですが、この週末と27日準決勝戦は
現地で観戦したいと思います。本命校が代表になれば、
甲子園まで行こうと思います。

オタマジャクシ

第300回目(H28年7月10日)

今朝、息子と二人で網を持ちキャンプ場付近の小川へ行きました。
小川の中をのぞくと、水田にいるものとは少し違ったオタマジャクシを発見!
マムシに注意しながら捕獲しました。
さて、どんなカエルに変身するのか楽しみです。
トノサマガエルやツチガエルとは違ったカエルが出てくるはずです。

間もなく開幕

第299回目(H28年7月2日)

待ちに待った第98回高校野球選手権兵庫大会が、
7月9日開幕します。今年の応援校は2校。
願わくは甲子園まで行ってもらいたい。
中央特別自由席の通し券を買い応援の予定です。
ただ、代表校が決まる前に通し券が発売されます。
さてどうなるか??

当たりました

第298回目(H28年6月26日)

以前、応募した「最高裁判所夏休み子ども見学会」が、
見事当選しました。子供達には良い経験になると思い
応募してました。あまり期待はしていませんでした。
遊びばかりでなく、めったに見ることができない最高裁判所です。
東京へ行くきっかけができ、夏休みの楽しい思い出になりそうです。

校区オセロ大会

第297回目(H28年6月19日)

今日は子供2人が校区オセロ大会に出場しました。
低学年(1年生~3年生)高学年(4年生~6年生)に分かれ、
上位4名が東部ブロックにすすむ事ができます。
蒸し暑い体育館の中での試合です。
みんな真剣な顔で試合をしていました。付添いの親は大変・・・。
試合直前に二人で練習をした成果がでたようで、
無事に二人仲良く、東部ブロック出場が決まりました。

人生を預かる事

第296回目(H28年6月13日)

会社は社員の人生を預かっています。
社員を採用する際、社員の人生を預かる覚悟と責任が
会社には絶対必要になります。
誰でも良いからではダメです。
責任と覚悟がなければ採用しないほうがお互いのため。
と、いつも言われる経営者が私の周りにはたくさんいらっしゃいます。
このような考えで経営されているから、成功をしたのだと思います。
私も真似をします。

大衆心理は間違い?

第295回目(H28年6月5日)

私の仕事ではたくさんの方とお会いしお話をする機会が
あります。色んなお話を聞き、悩み事もたくさん聞きますが、
後になると、「なーんや心配せんで良かったわ~」など、
以前悩んでいた事と、逆の事になることがたくさんあります。
大衆心理に迷わされず、信念を貫き通せば良いことが
待っているかもしれません。
特に投資の世界はそうかもしれません。

アゲハ

第294回目(H28年5月29日)

家の玄関先にアゲハ蝶のさなぎがいました。
いつ出てくるのかと思っていましたが、
今朝、ようやく狭いさなぎの殻破り出てきました。
今日は良い一日になりそうです。


旬の食べ物

第293回目(H28年5月22日)

この時期、わが家の食卓に出てくるのが豆。
グリーンピース。すなっくえんどうですが量が多く、
毎日食べています。デザートにはイチゴ。
豆やイチゴは自家製で飽きるくらい食べています。
他には、春キャベツ。ピーマンなど野菜中心の食生活です。
6月に入れば、田植えが始まり、ごそごそと忙しくなります。

黄金ヘルメット

第292回目(H28年5月15日)

昨年末に加入したファンクラブ(阪神)からいただいた
ヘルメットをかぶり、バットを振り回しています(子供が)
甲子園では、このヘルメットをかぶった子供がたくさんいます。
先週、2軍の試合(対広島戦)でも観客は1万5千人。
ファンクラブ加入の子供は無料です。
2軍監督の掛布氏もまだまだ人気があり、
球場では、掛布コールが起きていたようです。
私は行っていませんが、付き添いの嫁さんから聞いた話です。

GWも終わり

第291回目(H28年5月8日)

ながいGW休暇が終わります。
家族サービスもでき、やるべきこともやり、
やりたいこともできた良い休暇になりました。
趣味のほうも順調です。
ただ1つの失敗は日焼けをしすぎた・・・。
顔、腕と海外旅行帰りのように焼けました・・・。
これからもっと焼ける用事があるというのに・・・。
ビジネスマンには相応しくない顔の色かもしれません。

残すは本番のみ

第290回目(H28年5月3日)

5月1日の球技大会は3位に終わりました。
上位のチームとでは力の差がありすぎたように
思いました。あげあげ、ほいほいとはいきませんでした。
今日は、明石球場に県大会(準決勝戦)を観戦していました。
驚くことに女子高生風のファンが多数観戦にきていました。
これも選抜出場ベスト8効果でしょうか?
内野席は立ち見多数で、アルプスもほぼ満員・・・。
明日の決勝戦は、明石商業VS報徳学園。
昨年秋の県大会決勝と同じカードです。

残すは本番のみ

第289回目(H28年4月24日)

今日でソフトボールの練習が終わりました。
連合チームですが、参加してる子供達は、
みんな笑顔で楽しそうにしてました。
私もキャッチャー、ピッチャーなど色々しましたが、
普段、怠け者の身体に良い刺激になりました。
本番は、5月1日ですが、
後、3年程は子供達のソフトボールに付き合いたいと
思います。

何でしょう?

第288回目(H28年4月16日)

来週、小学校の家庭訪問があるため、
庭の草むしりをしていると、何やらミミズみたいな物が、
動いています。じっくり見てみると、
なんと小さなヘビ(12㎝程)でした。
子供に見せると、はじめてみる小さなヘビに興味津々・・・。
逃がさずにしばらく家で飼うことになりました。



小さな木の下で

第287回目(H28年4月10日)

この週末で桜も終わりになりそうです。
近くの公園で愛犬と散歩、彼は桜が何か分かっていない?
樹齢10年の小さな桜の木の下でワンショト!
ぽかぽかした陽気で少し眠くなったようです。
公園のベンチに座り、たまにはぼ~っとするにも良いです。

14年間

第286回目(H28年4月3日)

私が今の職に就いておおよそ14年ほどです。
大きなトラブルもなく今までやってこれたのは、
周りの協力と理解が大きいと思います。
日頃気を付けていることがあります。
それは、「お客さんは保険が出ると思ってたが結果出なかった」
「なぜ、あの時おすすめしなかったのか?」
このような事が起きれば、私自身の敗北です。
後になって後悔しないよう気を付ける必要があります。

強かった

第285回目(H28年3月27日)

山陽電車に息子と乗り甲子園球場まで行きました。
目的は2試合目の明石商業を応援するためです。
10時過ぎにはほぼ満員。相手は優勝候補の東邦。
どこまで相手強力打線を抑えれるか?と思い観ていたのですが、
結果は3:0完封勝利。1塁側アルプス席と1塁側内野席は
大盛り上がり!お昼御飯も忘れるくらいでした。
3試合目は大阪桐蔭登場、まぁ勝つやろな~と思い観ていましたが、
相手打線に打ちこまれ、まさかの敗戦・・・。
高校野球は一度勢い付いたら止まらない!そんな感じの試合でした。

コーチ

第284回目(H28年3月20日)

来月からソフトボールのコーチとして息子の練習に
付き合います。5月の球技大会までの土・日2時間です。
私が子供の頃の町内ソフトボール練習は全員参加でしたが、
今は任意参加です。もちろん練習に参加しなければ球技大会にも
出ることができません。
息子はまだ3年生で試合にはでれませんが、彼がすると言うので
6年生まで付き合おうと思います。
中学生になれば野球部に入るそうです。

いよいよ始まります

第283回目(H28年3月 13日)

第88回選抜高校野球が20日から始まります。
さっそく26日(土)一塁側内野席のチケットをとりました。
第2試合と第3試合を観戦する予定ですが、
うまく1回戦を突破し勝ちあがってくれるのか?
まだ少し先ですが楽しみです。
選抜が終われば春がやって来ますね。

レーサー社長

第282回目(H28年3月 5日)

私のお客様で、毎月1回ほど一緒にお酒を呑む方が、
いらっしゃいます。その方は、仕事も一流・趣味も一流
なのですが、いつも言われてる言葉が、
「値段を決められる立場でなく、決める立場になれ」
決められる立場であれば、毎回値段を叩かれ、
仕事をすればするほど赤字になる。
そのような事業は早く辞めたほうが良いと・・・。
もうひとつが、「両親は大切にしろ」
今、自分があるのは両親があっての今があり、一人前に育てる
のにかなり苦労をしてる。
なかなかの方です。

付き添いで

第281回目(H28年2月 28日)

今日は姫路城マラソンに付き添いで出掛けました。
姫路城周辺は交通規制がありJRで姫路駅まで。
フルマラソンのスタート前で、大手前通り周辺は、
大変混み合い子供が迷子にならないか監視しもって
少しフルマラソンの応援。昨年も思ったのですが、
参加者の多さと幅広い年齢層が参加され感心しました。
今日のために日々練習し私には真似はできません。
2人の子供達は目標以上の結果で満足。
付き添った親2人は少しお疲れでした

姫路城マラソン

骨折を乗り越え

第280回目(H28年2月 21日)

私が現役のサラブレットを間近で始めて見たのは2年前。
昨年、骨折をし今月2月に1年ぶりのレースに戻って来ました。
牡6歳のサラブレットです。
この3月に3連覇に挑戦をします。
名前はH。日々お世話をしているのが私のお客様I様
凄く楽しみな3月を迎える事になりました。

誰もが経験なし

第279回目(H28年2月 14日)

1月29日、わが国ではじめてマイナス金利導入が、
決定されました。日本人の誰もが経験したことのない
金融政策です。
個人の預金金利までマイナスになることはなさそうですが、
すでに、個人向け国債の募集が停止、公社債投信の新規購入
が停止になりました。
戦わざる者は勝たず、といわれるように金融資産からリターン
をとろうとすれば、一歩踏み出す思い切った行動が、
必要になりましたね。

検疫探知犬

第278回目(H28年2月6日)

空港で旅行客の手荷物を嗅ぎ分け、
規制されている農畜産物を見つけ出す検疫探知犬を
ご存知ですか?
小型で利用客を威嚇しないビーグル犬です。
見つけ出すと、お座りで知らせるようです。
口蹄疫や鳥インフルエンザ、家畜伝染病、害虫を
ビーグル犬が空港で国内進入をくい止めています。

改善

第277回目(H28年1月31日)

1月上旬に毎年受診している健診を受けました。
結果なんですが、肝機能・脂質がすべてオールA。
昨年まで、BやCがあったのですがAまで改善しました。
実は受診する前から、昨年から継続中の犬の散歩の効果はいかに?
と、ひそかに期待をしていましたが、ここまで改善するとは、
驚きです。適度な運動は本当に必要ですね。

手嶋龍一氏講演会

第276回目(H28年1月24日)

1月20日(姫路商工会議所)で手嶋龍一氏の講演に行きました。
9・11同時多発テロの時に、毎日NHKニュースでワシントンから
中継されてた方です。
講演時には、日本で報道されなかった重大ニュースも聞くことができ、
また、リーダーの意志決定プロセス(情報収集→分析→精査→決定)
も詳しく聞くことができました。
私も講演で聞いた事は、聞くだけで終わらず、実行したいと思います。
本を読んでもそのままではなく、良い事は実行。
実行なくして成長なし!

ごめんで済まない事もある

第275回目(H28年1月17日)

最近の報道では、ゴミを食用に転売もあれば、
貴重な人命を粗末に扱う。
普通では信じがたい事を当たり前のように行う。
おそらく悪いと分かっていても、意見が言えない会社
会社全体で問題を解決しようとしない。
起こってはならない事故・事件が増えたように思います。
誰でも意見が言え、問題点を先送りしない社会にしなければ
ダメだと思います。
私自身もよく気を付ける必要があります。

意外につらい

第274回目(H28年1月10日)

毎朝、一杯のコーヒーを飲み散歩に出掛けるのですが、
昨日は健康診断があり、毎朝のコーヒーをぬき、
しかも水分もゼロ。これが意外とつらいことでした。
真っ暗の寒い中の散歩もいつもの気力もなく、
少し弱り気味で帰ってき、健康診断へ出掛けました。
また、土曜日で例年に比べ受診者も多く、
終わってみるとお昼前でした・・・。
さすがにお腹が空きました。

感謝

第273回目(H28年1月4日)

明けましておめでとうございます。
このお正月に、今年、3年後、5年後の将来像も
描くことができました。後は実行のみです。
ところで、3日に中学時代の同窓会に参加をしてきました。
25年ぶりの再会で、かなり盛り上がり、お腹が痛くなるほど笑いました。
昔のことも皆よく覚えていて、凄いパワーをもらった気がします。
8月に再会をするのですが、楽しみが1つ増えました。
同級生に「感謝」です。

5年間

第272回目(H27年12月26日)

今年も残りわずかとなりましたが、当コラムは、
おおよそ1900日(5年)続けてます。
「毎週よ~書いたな~」と自分でも思うのですが、
週末になると自然に書いている感じです。
後2年間は継続し、その後はまた違った連載をしたいと
思います。
HPもリニュアルし、他のメンバーも登場させ、
楽しそうなHPに大変身させたいと思います。

毎朝寒いですね

第271回目(H27年12月20日)

前にも書きましたが、私の日課はころの早朝散歩です。
最近は、真っ暗な中しているのですが、なんせ寒いです。
彼は元気いっぱいですが、連れて行くほうは足元見えにくく
耳がしもやけになりそうな感じ・・・。
冬至が過ぎると少しは明るくなりますが、寒さはこれからがです。
おそらく元日に早朝散歩をしているのは私だけ・・・?


初詣

第270回目(H27年12月13日)

来年の初詣はどこへ行かれますか?
家族で遠方まで行く楽しいイベントになっていますが、
地元の氏神さまへは行かれてますか?
よく考えてみると365日地元氏子を見守ってくれてます。
家族が無事に1年を過ごせたのは地元氏神さまのおかげ?
私自身は地元氏神さまへお礼に行き、その後家族で初詣に
出掛けるようにしています。

24日のために

第269回目(H27年12月6日)

今朝は二人から聞いたプレゼントを買うため、
色々と周りましたが1個が品切れでした。
どこの売り場も私と同じ目的の親ばかり・・・。
1年で一回、願いを叶えてあげる日のため、
大変です。
結局、購入できなかった商品は、自宅に帰り
ネットで見つけ購入したのですが、
子供たちが不在の日に受け取るようにしないと
ばれてしまいます。
受け取るまでは油断禁物です。

練習

第268回目(H27年11月29日)

今日は久しぶりにホームランドームに息子二人で行きました。
来年からソフトボールをする息子のために練習で・・・。
球速50キロのボールでもそこそこ打てるようになりました。
まだまだ身体が小さく、遠くまでボールを投げることができませんが、
楽しそうにしていました。
私も試しにバッティングをしましたが、内野ゴロの打球ばかり・・・。
運動不足を感じた時でした。

降りれない・・・

第267回目(H27年11月22日)

わが家のビーグル(ころ)は高い所が好きのようです。
こっそり小屋の屋根に飛び上がり、上がるのは簡単ですが、
こわくて降りる事ができないようです。
下の写真は、降りるのを諦め寝ている様子です。
少し考える事ができたら良いのですが・・・。
小屋のそばに階段でも作るようにします。

少し早いですが

第266回目(H27年11月15日)

来年のセリーグは面白そうですね。
巨人・阪神・DeNaの監督が若返り、
球児も阪神に戻り先発で、例年以上に盛り上がりそうです。
現在、開催中のプレミア12も15日時点で無敗。
今季、ドラフト指名された選手が何人開幕から活躍できるのか?
開幕はまだまだ先ですが、楽しみです。

解禁になりました

第265回目(H27年11月8日)

冬の味覚(カニ)が6日解禁になり、
スーパーの店頭にあったため購入しました。
今年は例年に比べ少し値段も↑
カニはやはり♂より♀が美味い!
カニみそと日本酒を楽しんだ一時でした。
特大より若い普通サイズのカニがやはり美味しいように
思います。 お正月までにもう一度購入するつもりです。

あ~しんど

第264回目(H27年11月1日)

今日は滋賀県にある皇子山球場へ高校野球近畿大会準決勝を
観戦しに来ました。前日遅くまで宴会をしていたため少しお疲れ
でしたが、新快速に乗り、明石商業VS大阪桐蔭戦へ
1試合目が、地元、滋賀学園VS龍谷大平安戦で球場はほぼ満員。
2試合目も兵庫県からの応援も多く盛り上がった試合でした。
普段ならないような守備の乱れがあり1回に5点を失いましたが、
以降は気迫のピッチングで無得点。3点を返しましたが、
結果は5対3。来春の選抜が大変楽しみのなりました。


コウモリ

第263回目(H27年10月24日)

うす暗くなった夕方、寝室の網戸で動く物体が・・・。
大きなチョウかと思いましたが細長い手足があります。
なんと、コウモリです。
薄汚れた茶色に小さい目、あまりかわいくもなく、
きれくもない・・・。
ただ珍しいので写真を撮りアップしました。

猪襲来

第262回目(H27年10月17日)

私の近所で猪の目撃情報が多発しています。
毎年の事ですが、今年の猪は例年に比べ大きめ。
このため犬の散歩道を変更しました。出くわせば最悪・・・。
いくら狩猟犬ビーグルでも相手は強敵です。
逃げることもできず噛まれたり牙で突かれたら大ケガをします。
この時期は山の餌が少なくなり、田畑を毎年荒らします。
今まで、人に危害を加えた事はないのですが・・・。
猪以外に私の住んでる所には、
痩せたキツネ・タヌキ・アライグマがいます。
どんなけ田舎なのか??

秋祭り

第261回目(H27年10月12日)

朝から曇り空でしたが、雨も降らず1日がもちました。
地元神社には4ヵ村の屋台があつまります。
子供達は途中休憩のおやつ、お昼の弁当が楽しみで、
私達大人は同級生と久しぶりに会いビールを飲みながら談笑。
屋台を担ぎあげるのは大人で、毎年数も減りきつくなってます。
さすが筋肉痛になりました。
1日ケガもなく無理に終わった事が幸いです。

42回目

第260回目(H27年10月4日)

なんやかんやでもう42回目、本当に早いものです。
自分の好きな物でも食べようと思い、
デカ雌渡りカニを注文しました。
食べにくいカニですが一番好きです。
ただ、400g以上よりも300g前後のほうが身がぎっしり
詰まってました。
お酒のあてには最高です。

混戦

第259回目(H27年9月27日)

この時期になって未だにマジックなしのセリーグ。
CS出場では4位までのチームにチャンスがあります。
毎試合がかかり白熱した試合の総力戦。
これぞプロ!と思えるプレーもたくさん観れかなり面白いです。
ツバメが優勢に思えるのですが、わが軍は果たして、
追い越せるのか?目が離せないようになりました。

熱戦

第258回目(H27年9月22日)

この連休はいつもの球場へ行ってきました。
19日は明石球場へ報徳学園VS東洋大姫路
21日は姫路球場へ報徳学園VS姫路工
19日の試合は9回2アウト代打逆転3ランで決着。
どんだけ選手層が厚いねん・・・。
と思った試合でした。
21日はワンサイドの試合で消化不良気味・・・。
開催中の県大会上位3校が近畿大会で1勝すれば、
選抜甲子園が確定します。
私が観戦をした2試合で一番応援が凄かったのは、
地元東洋大姫路でした。

来ました

第257回目(H27年9月11日)

先週の8日、「おはようパーソナリティ道上洋三です」
に、わが家の巨人VS阪神に付いてメールをしました。
なんと次の日、「姫路の中西秀一さんから・・・」
と放送時間中に道上さんから読んでいただき、
六甲おろしボールペンをゲットしました!
私は敵軍巨人ファンですが、読んでいただいた事に感動。
六甲おろしボールペンは子供達の喧嘩になるので私が使います。

当選

第256回目(H27年9月6日)

いつも買い物をするスーパーで伊藤ハム協賛の
阪神VS広島戦(抽選20名)の観戦チケットが当たりました。
わが家の熱血虎子が応募したものです。
熱血虎子の強運にびっくり!
少し前に、私が虎チケの会員になり京セラドームで
観戦したばかり・・・。
親二人が巨人ファンで子供二人が阪神ファン・・・。
ようわかりません。

継続中

第255回目(H27年8月30日)

5月下旬からビーグル君の早朝散歩をしてます。
これまでに雨・台風でできなかったのは4日ほど、
私と愛犬の習慣になりました。
最近は涼しくなりこれからますます気温が下がります。
真冬には真っ暗の中散歩することになり、
今後、10数年続く事になります。

奉仕活動

第254回目(H27年8月23日)

今朝は地元小学校で子供達と一緒に掃除をしました。
新学期をきれいな校舎でスタートするためです。
このような試みも大変良いと思います。地域の方と会え、
協力をし、子供達と一緒に1つのことをやり遂げる。
夏休みも後わずかになりましたが、
新学期が始まるときには、誰一人かけることなく
集まれば良いと思います。

151キロ

第253回目(H27年8月12日)

今朝4時30分に起き、JR-阪神電車に乗り、
二人で甲子園に行きました。
7時前に現地に着いたのですが、球場前は、
人・人でごった返してました・・・。
内野自由席希望でしたが、到底無理!
1塁3塁側自由席も並んでも入場できるか微妙・・・。
で、どさくさに紛れて3塁側アルプスへ入場できました。
球場内は、外野・両アルプス・内野も満員!
やはり私と同じ本格派左腕を観に来たのか?
注目左腕は、9回1死からの登板でしたが、150・151キロ
球場内はどよめきました。
相手チームも強豪ですが、東海大相模が一枚上に試合でした。


AfricanSymphony

第252回目(H27年8月11日)

夏の甲子園が始りました。兵庫代表滝ニの選手の中に
意外と姫路の学生が多いのに驚きました。
日焼けをしながら観戦した県予選で色んな応援歌を聞きました
一番好きなのが、アフリカンシンフォニーです。
サンライズも良いのですが、一番曲に壮大さを感じる曲です。
明日12日は、聖地甲子園に行きます。
目的は東海大相模のエースを観たいからです。
球場内の迫力も凄いはず・・・。
始発の電車に乗り行ってきます。

初参加

第251回目(H27年8月2日)

毎年8月第一週土曜日に行われる、
坊勢ペーロンフェスタに初めて参加しました。
谷外校区での大人・中学生・小学生のチームです。
7時に出発し、バスで飾磨港、そこから船に乗り坊勢へ。
当日はかなり暑く、ぶっつけ本番で参加したので少しの不安が・・・。
太鼓の音にあわせ、こぎて全員が合わないと早くはすすみません。
300mをパワー全開で櫂を操るのはかなり辛かったです。
ペーロン後は、また船に乗り、男鹿島へ海水浴・BQに・・・。
子供たちの夏休みの思い出がいっぱいできたように思います。


あともう少し・・・

第250回目(H27年7月26日)

昨日、息子と二人で明石球場まで行きました。
勝てば、ベスト8。春の県大会で大差で負けた相手だけに
そう簡単にはいきません。
昨年秋に故障したエースが今大会初登場。
最後の夏に間に合い少し感動しました。
昨年の秋、今春、そして夏まで球場まで応援に行き、
彼らの成長を観ることができました。息子にも良い経験に
なったはずです。最後まで諦めず、全員の力で勝つ!
自分一人の力では勝つことなどできない。
試合は、9回に同点に追いつきましたが、延長戦に入り、
惨敗。新チームになってから先輩が超えれなかった壁を
来年は超えてもらいです。

よく焼けました

第249回目(H27年7月20日)

この3連休は、球場でかなり顔が焼けました。
19日は、明石球場まで2試合の観戦に行き、私学のもの凄い
応援に驚き、甲子園を目指している野球を観ることができました。
20日は、地元ウィンク球場へ、地元3校の試合があるため、
観客も多かったです。応援している学校もコールド勝利でした。
私自身、学生時代は運動部でないのですが、
グランド、ベンチ、スタンドが一体となり目標に向かって、
学生最後の夏を悔いなく楽しいでいるのを観て、羨ましく思います。



ようやく始まりました

第248回目(H27年7月12日)

第97回高校野球兵庫県大会が始りました。
今年は、節目の夏で、高校野球100年です。
地方予選が終わり全国高校野球夏の大会が甲子園で
開催されます。
夏の甲子園も良いのですが、やはり観戦は県大会が
面白い。
春の大会から急成長した選手もかなりいるはず。
春は故障で投げれなかったエースの最後の夏。
楽しみがたくさんあります。

笑顔いっぱいの送別会

第247回目(H27年7月4日)

昨夜は、アクシス21で1カ月間の代理店留学を終えた、
東京海上日動火災保険KK新入社員の井上悠太さんと、
日々の業務で大変お世話になった、金井裕美さんの
送別会を行いました。
大変盛り上がり、笑顔いっぱいの送別会でした。


物価の王様

第246回目(H27年6月28日)

子供が友達のお父さんからたくさん卵を
もらってきました。
卵といえば、物価の王様です。
昨今、スーパーでの卵の特売もみかけません。
円安による飼料↑により、卵の卸売価格も↑なのでしょう。
世の中も、じわじわと変化しているように思います。
現金が王様ではなくなりつつあります。

社第三グラウンドß

第245回目(H27年6月21日)

今日は朝から、弁当・飲み物・差し入れを買って、
社第三グラウンドへ息子と二人で行きました。
目的は、兵庫県内の大学ソフトボールの試合観戦。
神戸大・関学・甲南・県立大など・・・。
暑い中、審判も大変ですが、選手も暑そう・・・。
観戦の私も暑く疲れました。
選手は1日2試合してもばてずさすがです。
ソフトボール独特の下から上に浮き上がる速球はやはり
そう簡単には打てませんが見応えある試合でした。


親 VS 子供

第244回目(H27年6月14日)

私が家に帰るといつも子供達がプロ野球を、
観戦しています。
どの球団を応援しいるのか?
それは阪神です。
休日はデイゲームまで観戦しています。
二人に阪神の事を教えた記憶もなく、
知らないうちに二人共阪神ファンです。
私と妻は、巨人ファン・・・。どこかおかしい・・・。
巨人対阪神戦で、阪神が負けると二人の機嫌が↓
おそらく小学校の同じクラスの友達の大多数が阪神ファン?
阪神が勝った翌日は友達と盛り上がってるのでしょうか?

散歩から帰って

第243回目(H27年6月7日)

毎朝、散歩中の人とすれちがわないよう(吠えるため)
散歩中の犬に会わないよう(吠えるため)
色んなコースを散歩しています。
この季節、色んな植物・小動物にあいなかなか面白いです。
子供の頃、よく遊んだ池・川など通るたびに懐かしく感じます。
散歩で疲れお休み中 ↓

完成しました

第242回目(H27年5月31日)

家にあるものを使い、やっと完成しました。 ごちゃごちゃしていますが・・・。
これで暑い夏をこしてくれるでしょうか?
私は毎朝、5時過ぎから、
45分程散歩に連れて行ってます。
朝はまだ涼しいですが、これから気温もどんどん↑
暑い散歩になりそうです。

やっと出れました

第241回目(H27年5月24日)

注射も終わり、自由に外でうろうろできるようになりました。
日中だけ外にいます。夜は蚊の関係でまだ室内です。
やはり犬は室内よりも外が良いようです。
色んな音・虫・犬・・・変化が多く楽しそうです。
変化がない時は昼寝。あれば吠えたり・・・。
忙しそうです・・・。

親子二代

第240回目(H27年5月17日)

今日子供を散髪に連れて行きました。
「どんな髪型にする?」
「パパみたいに短く、上は少し長め・・・」
「そしたら横2マイで刈り上げる?」
「うん」
こんな会話をしながら車を運転していました。
おそらく息子にすれば、髪型の見本が私しかなく、
選択肢が1つ。
中学生になる頃には彼がしたい髪型が見つかるでしょうか?
今は親子同じ刈り上げです。

これから

第239回目(H27年5月10日)

今日は地域一斉清掃でした。
一軒に一人参加で地区の溝を掃除します。
溝掃除が終われば、通学路の草刈りと、
農業用水路の掃除です。
毎年行われますが、これが終わればいよいよ、
田植えが始まります。1年間のお米を植えるのですが、
手間暇をかけて秋の収穫まで続きます。

球技大会

第238回目(H27年5月4日)

この連休中、校区の球技大会がありました。
子供の数も少なく、各町でソフトボール・バレーボールの
選手確保が難しく、2つの連合チームを編成して試合をします。
優勝チームは7月の東部ブロックに出場し、親は大変・・・。
7月まで練習に付き合います。
2年後には、私が大会を運営し責任者になります。

散歩の練習

第237回目(H27年4月25日)

家の周りで散歩の練習をしています。
なぜ、散歩の練習なのか?
それは散歩中、飼い主をグングン引っ張らないためにです。
飼い主の横を歩かせる練習!
根気がいるしつけですがやる必要があります。


二試合観戦

第236回目(H27年4月19日)

18日(土)に姫路球場へ高校野球春季大会の観戦に行きました。
天気も凄く良く、気温も上昇。顔もだいぶ日焼けしました。
観戦には、弁当持参で息子と行きました。
応援するのは、姫路の地元県立高校です。
昨年の秋季大会から比べると、確実に1点をとりに行く野球。
控え投手も増え、打線の厚みが増え、きっちり各自仕事をする。
まさに全員野球で6点差をひっくりかえし勝利しました。
次は、26日(日)高砂球場で試合です。 楽しみです。

毎朝

第235回目(H27年4月12日)

6時前からころに餌をあげます。
餌を食べ終わった後、うんちをするまで、
じっと新聞を読みながら待っています。
なぜ、待つのか!それはうんちの処理をするためです。
うんちを食べる癖をつけないよう、処理するまで我慢。
相手は動物ですので、決してすぐにはしません。
私の朝食時や、たいがい手が空いていない時にします。
うんこの見張り番も後1月で終わるのですが、
まだまだ我慢が続きます。

あと2週間ほどで

第234回目(H27年4月5日)

2回目のワクチンが終わり、家の周りを散歩できるようになります。
本格的に外で出れるのは、5月GW後になるのですが、
最近は、身体も大きくなり、ゲージが少し狭く、
勢いを付けて、ゲージから飛び出そうとしています。
家の中では、ソファの上に飛び上がり、コタツの上まで
ジャンプができます。
家の中にある衣服・スリッパ・おもちゃなど噛めそうな物は、
なんでも破壊するヤンチャな犬になりました。

昨日から

第233回目(H27年3月29日)

今日29日の天気が凄く気になっていました。
理由は、天気であれば、選抜高校野球を
甲子園に観に行こうと考えておりました。
ベスト8の試合は見応えがあり面白そうです。
しかし、朝起きると雨は降ってなかったのですが、
西の空はどんより曇り空・・・。
試合途中に雨が降り、傘をさしての観戦になるか?
など色々考えた結果行くのを止め、自宅での観戦。
どの試合も接戦で、やっぱり行けば良かった・・・。
少し後悔をした休日を過ごしています。

根気がいります

第232回目(H27年3月22日)

待て! お座り! はできるようになりました。
今、教えてる事は、伏せ! これがかなり難しい・・・。
お座りをさせ、伏せた状態で、お褒美を食べる。
なかなかうまくいきません。根気が必要!!
なんとか外に出れるまでには教え込みたい。
日々、ころのしつけに奮闘中です。

ころ

写真の撮り忘れ・・・

第231回目(H27年3月15日)

今日始めてころにシャンプーをしました。
なんせ始めてのことなので、怖がらぜずに4人がかりで、
浴室に連行。大きめの洗面器で全身を手洗い・・・。
もちろん、水でなく38度のお湯で洗いました。
予想以上に落ち着いてたのですが、
お湯をゴクゴク飲み過ぎ、お腹を壊さないか心配でした。
洗い終わると、次はドライヤーで全身を乾かすのですが、
ドライヤーの音に怖がるかと心配してましたが、
意外に無反応で、無事に終わることができました。
そうこうしているうちにシャンプー中の「ころ」写真を撮り忘れました。

しつけ奮闘中

第230回目(H27年3月8日)

産れてから7日でちょうど二カ月が経ちました。
まだまだ幼犬ですが、そのうちからしつけが重要です。
トイレはたまに場所を外しますが、だいぶ失敗の回数
が減りました。しかし、あま噛みはまだ興奮をすれば、
やっちゃいます。幼犬では仕方がないのですが、
成犬になり人を噛まないよう、
徐々に止めるよう教え込まないとダメです。
飼い主が喜ぶ行為でないことを理解させる必要があります。
外に出せるまでに完了したいと思います。

始めての病院

第229回目(H27年2月28日)

わが家に来た「ころ」が今日始めて病院へ行きました。
なんと待ち時間が50分。
院内で待たず、車内でず~と待ってました。
車内がぽかぽか、眠くなり、洗い桶の中で熟睡zzz・・・
やっと順番がきたのですが、まだ小さいので、
ワクチンをうたず、
口の中。耳の中。聴診器。便の検査。
まるで人間の健康診断のようでした。
どこも異常なく、ワクチンはまた来週になりました。


ビーグル

第228回目(H27年2月24日)

以前このコラムに書いたのですが、
買う前から、色んな小道具を買い集め、
ついに本体(ビーグル)が家にやってきたした。
名前は、子供たちが名付けた「ころ」
1月7日産れの♂。
4回のワクチンが終わるまで家の中で飼い、
6月下旬頃にやっと外で散歩ができます。
その頃には、番犬として活躍してもらいます。

毎朝の朝食

第227回目(H27年2月15日)

8年ほど前から継続してる私の朝食は、リンゴ1個・人参2本を
ジューサーで作ったジュースのみです。
身体にも良いようで、風邪もひかなくなりました。
1年間で360日くらいは毎朝飲み続けています。
最近このジュースにレモンを1個入れようと考えています。
レモンも身体に良い果物ですし、8年目にアレンジも必要かと・・・。
調理後、ジューサーの後処理は大変ですが・・・。

子犬

第226回目(H27年2月8日)

私が5歳の頃、近くの公園で段ボールの中に居た子犬。
どうやら捨てられたようで、家に持って帰りました。
始めて飼う犬で、どこへ行くにも自転車のカゴに入れて
連れまわし、犬の鼻が乾燥してしまうくらいに・・・。
凄く可愛がった経験があります。
それから36年後。
今度は子供たちが犬を欲しいらしく、
ビーグル犬が候補になっています。
私は飼うのに反対ではなく、最後まで責任を持って
世話ができるのであれば大賛成!
春頃に、ビーグルを飼っている気がします・・・。

第225回目(H27年1月31日)

先日、上郡にお住まいのN様より、
猪肉をいただきました。
赤みそで作るボタン鍋も良いですが、
唐々鍋の素に、
玉ねぎ・しいたけ・もやし・白菜・わかめ・ネギを
入れて食べるのが私は好きです。
猪肉の竜田揚げもGOODでした。
N様、毎年猪肉をいただき、
有難うございます。
猪鍋

兵庫県勢0

第224回目(H27年1月24日)

選抜高校野球の兵庫県勢が33年ぶりに出場0になりました。
地元の甲子園で兵庫県勢の姿が見れないのは残念です・・・。
過去に2度出場を逃し、これで3度目です。
なぜでしょうか?
素人の考えですが、有力な選手が県外に進学しているから?
この春は、甲子園でなく、春季県大会の観戦でもします・・・。

毎年恒例の

第223回目(H27年1月17日)

1月17日で、阪神淡路大震災から20年が経ちました。
私が学生の頃に起き、当時、北大阪に住んでいましたが、
揺れも相当大きかった記憶が今も残ります。
地震はいつ起こるかわかりません。
過去の教訓をいかし、防災に生かしたいものです。

毎年恒例の

第222回目(H27年1月11日)

お正月明けは、毎年恒例のとんど焼きがあります。
各家から正月飾り・書き初めなどを集め、
とんどと一緒に燃やします。
とんど焼き時に餅を焼き、無業息災をお祈りします。

2015年

第221回目(H27年1月4日)

来週から仕事が始り、新たな気持ちでスタートです。
今年の干支は未さん、未辛抱となるでしょうか?
良い年にするのか、悪い年にするかは自分次第!
謙虚な気持ちを忘れず、欠点を見直し、
今年も成長したいと思います。
初詣のおみくじは、下から3番目の末吉。
上には4つ、下には2つ、
↑↓は自分次第、↑ののびしろが大きく、
楽しみな1年になりそうです。

今年の成績表

第220回目(H26年12月30日)

今年は、26日で一応仕事を終えました。
年始は6日からです。
年末は1年間の振り返りと反省会。
年始は1年間の目標と達成までの計画立案。
なかなか思い通りに行かないのが人生。
少し寄り道してでも、最後までやり抜く根気が必要です。
2015年はどんな年になるかは自分次第!
人生は1回しかないのですから、思い切った事をするのも
良いかもしれません。
長い冬休みを有効に使いたいと思います。

今年の成績表

第219回目(H26年12月21日)

私自身の2014年成績表を考えてみました。
自己採点ですが、
仕事ー80点「やれなかった事がまだ残っています」
健康ー90点「気になる部分がなくなりました」
ユーモアー90点「もっとも面白いことができそう」
趣味ー100点「目標達成」
総合ー85点「なんとか本厄を乗り切れそう」
後10日程ありますが、評価を落とさないよう、
やって行きたいと思います。

どんどん下がる

第218回目(H26年12月14日)

私は仕事で毎日車を使い、ガソリン価格が下がれば、
うれしいです。昨日の給油では、レギュラー・136円。
原油先物市場では、毎日下がり続け、逆オイルショック!
中東産油国の政治的思惑が見え隠れ・・・。
米のシェールガス会社は厳しくなりそうです。
損益分岐点が現在より低ければ問題ないのですが、
高ければ操業すればするほど赤字になります。
経営難に陥った企業を、メジャーが安く買いたい思惑も・・・。 クリスマス前ですが、世界は騒がしくなりそうです。

朝から掃除

第217回目(H26年12月7日)

一昨日は、小泉復興大臣政務官。
昨日は、安部首相が姫路に来られてました。
山電姫路駅前は凄い人・人・・・。
私は、朝から全市一斉清掃に参加。
国道沿いは、凄いゴミ・ゴミ・・・。
もうすぐ正月です。
年末までの休日は家の大掃除!
1年間の汚れを落とし、来年に備えたいものです。

あれから

第216回目(H26年11月30日)

ひと月前に、ネット通販でワタリカニを買い、
それから2週間に1回は食べてるように思います。
仕事帰りに、スーパーをのぞき、あれば買って帰る。
夕食の準備ができてるのに、湯がいてもらってます。
迷惑な旦那ですが・・・。
オスよりメスが美味い!
少し苦味のあるミソとお腹が特に美味い!!
こんなことしてるので、お財布の中は淋しい・・・。
無駄遣いかな?

早くしないと

第215回目(H26年11月23日)

畑に冬眠遅れか?これから冬眠のトノサマカエルが一匹
寒さで動きがだいぶ鈍い・・・。
大きさは3㎝ほど、今年産れたカエルでしょうか?
餌の昆虫もたいぶ少なくなり、このまま無事に冬眠できるのか?
手遅れになる前に潜らないと・・・。

自転車

第214回目(H26年11月16日)

昨日、自転車を買いました。なぜ買ったのか?
それは、学校行事や町内行事に自転車で行くためです。
今まで、小学校へは近くまで車で行き路駐しそこから歩き・・・。
これから寒くなりますが、できるだけ自転車でうろうろしょうと
考えてます。
南はJR、西は市川くらいまで走破できるはず。
仕事で自転車を使うのは無理ですが・・・。

楽しいかもしれません

第213回目(H26年11月9日)

昨日、姫路セントラルパークに行きました。
メインはサファリです。
色んな動物に触れる事ができるのが楽しい。
馬・キリン・ゾウ・熊に餌をやり、乗馬も・・・。
肌寒い日でしたが、遠方からたくさんの親子連れ。
お弁当持参で、楽しい時を過ごすことができました。

グローブ

第212回目(H26年11月2日)

先週、グローブを買いました。
私が野球をするのではなく、
子供の練習に付き合うためにです。
まだ小学1年生の彼ですが、3年生になれば、
町別のソフトボールに参加することが可能です。
3年生になるまでに、打つ!投げる!キャッチする!
の基本が、できるようになればと良いと思います。

抜歯

第211回目(H26年10月26日)

長年、悩まされ続けた親知らずを来週、
抜くことになりました(左上下)
左下の親知らず(水平埋伏歯)は、8割程が歯ぐきの中で、
街の歯科では、対処できない厄介物です。
抜歯後、顔がかなり腫れるようです。
食事も軟らかい物しか食べられず、
アルコールも当分我慢する必要があるようです。

まさかの4連敗

第210回目(H26年10月19日)

関西に住みながら、私は子供の頃から巨人ファンです。
今も・・・。
で、なぜか分かりませんが、娘・息子は阪神ファン!
セリーグCSは、いつの間にか敵軍の4連勝で、
あっけなく終了・・・。
子供達は大喜び!私は、ぶつぶつ愚痴るだけ・・・。
和田阪神の勢いに最後まで抵抗できなかったわが軍・・・。
年末までの、ラッキーカラーは、黒色。黄色。
ラッキーナンバーは、4.9.

祭りと言えば・・・

第209回目(H26年10月11日)

やっぱりワタリガニが欠かせませんね・・・。
この時期、スーパーではなかなか手に入らなく、
ネットで注文!
獲れたて4匹が今日届きました。
今晩は、ワタリガニ・〆サバ・ビールを美味しく頂きます。
明日12日は町内の祭りです!!

秋本番

第208回目(H26年10月5日)

昨日で、稲刈りもようやく終わりました。
台風がくる前に、稲も刈れひと安心。
さぁ、これから秋本番です。
来週は、秋祭り!
祭りが終われば、子供会の旅行→ピアノ発表会
音楽会など秋の行事が一杯!
11月の終わりまでは、週末の予定は詰まっています。
そうこうしてるうちに、今年も終わりになります。
また1つ歳をとることになります。

残り3カ月

第207回目(H26年9月28日)

私の本厄も残り3カ月になりました。
この本厄で、すでに2回のダメージを受け、
なんとか今に至っています。
今年は、何事にも耐える1年です。
厄介な親知らずを年末までに抜き、
終わりにしたいと思いますが、
終わらないかもしれません・・・
人生何が起こるか分かりません。

新しい命

第206回目(H26年9月21日)

一昨年から飼っているカブトムシがまた卵を産みました。
成虫はもう全滅したのですが、また新しい命ができ、
来年まで大切に世話をしたいと思います。
一方のヒラタクワガタは、オスは生存中で冬眠の準備中?です。
メスは残念な結果になりました・・・。
ヒラタクワガタのオスは3年目に突入中?です。
サイズも7㎝超えになりました。
ここまで来たら、10㎝超えまで生きてほしい!

3連休中の2連戦

第205回目(H26年9月15日)

昼間の気温もそこそこで、過ごしやすい季節になりました。
秋と言えば、やはりスポーツ(観戦)ではないでしょうか?
秋季兵庫県高校野球も始まり、
14日は、姫路球場(第一試合)
15日は、高砂球場(第一試合)
を、息子と2人で観戦に行きました。
両試合2回戦ですが、以外に観客も多く驚きました。
3年生が引退し、1年2年生の新チームで、
選抜まで、体制がかなり変わると思います。
選抜は、どのチームが選ばれる事になるでしょうか? 野球

ヒメダカ

第204回目(H26年9月7日)

近所の用水路をのぞくと、なにやら橙色の魚がいました。
良く見ると、ヒメダカです。数は5匹。
私の子供の頃は、灰色のメダカしか野生で見たことはないです。
飼われていた、ヒメダカが繁殖したのでしょうか?
数日前、田に水を入れるため、ため池からの放水がありました。
もしや、ため池で大量繁殖しているのかもしれません・・・。 捕獲した3匹 ↑

捕獲した3匹 ↑

夜の来客者

第203回目(H26年8月31日)

今日で子供たちの夏休みが終わります。
8月は晴れの日が少なく、外出する機会が
あまりありませんでした。
昨日、今日は久しぶりの快晴。最後のプールへ・・・。
外の空気は、稲の穂が大きくなり、秋の匂いがします。
スーパーへ行くと、新物サンマが店頭に並び、秋を感じます。
秋は、学校・地域行事が盛り沢山!
一番好きな季節がもう間近です。

夜の来客者

第202回目(H26年8月24日)

先週の夜、家の玄関を開け、中に入ろうとすると、
何やら黒い生き物が中へ・・・。
羽があり、家の中を飛び回ってます。
良く見ると、なんと、「コウモリ」です。
コウモリもびっくりしたと思いますが、
私もびっくりです。
家の中の電気を消し、窓を開けるとすぐに出たのですが、
なぜ、家の中へ入って来たのでしょうか?
何も美味しい物がない、わが家へ・・・。

高かった・・・

第201回目(H26年8月14日)

日本一高い、ハルカス300へ行きました。
高所恐怖症の私には、ちと刺激が多すぎ・・・。
16階から下を観ても怖い私が、60階へ、
景色を楽しむ余裕もなく、ビビリまくり。
海外からの観光客も多く、注目度が高いスポット
にも関わらず、一人震えてた私でした。

ハルカスチケット
ハルカス景色
ハルカス景色

妖怪ウォッチ

第200回目(H26年8月10日)

わが家でも、春頃から妖怪にとりつかれてます。
世間で大ブレーク中の妖怪に・・・。
なかなか、妖怪が品薄状態で手に入らなく、
ようやく、妖怪メダル80枚ほど集まりました。
ガチャガチャを見つけると、お父さんがやり、
家に持って帰り、息子は大喜び!
そん感じです。

原稿・・・

第199回目(H26年8月3日)

お客様に年2回お届けしてます、「季節の便り」
の原稿を準備する時が、やってまいりました。
この原稿に「釣り日記」を久しぶりに書きたいと思います。
ただ、お盆がまじかで、来週くらいに海へ行かねば・・・。
暑い炎天下で、果たして釣れるのか・・・。
釣りの腕前は、おこちゃま・・・。
海の中の魚に笑われないよう、頑張って来ます。

明石焼き

第198回目(H26年7月27日)

学生の頃によく食べた、姫路駅地下の明石焼きを
食べました。木の皿も当時の物と同じで、色がはげている。
ダシも当時と同じ。かわったのは売り場の場所のみ・・・。
初めて食べた子供達も大満足でした。
学生時代を思い出したひと時でした。

密かな楽しみ

第197回目(H26年7月21日)

毎年、この時期に私の密かな楽しみがあります。
それは、高校野球兵庫県大会です。
母校が1勝でもすればかなり嬉しい。
恐る恐る結果を確認!
残念ながら今年はすでに母校の名前はありません・・・。
地元から代表が出れば、甲子園まで応援に行きたいと思います。

王国の大敗

第196回目(H26年7月13日)

主力2選手を欠いた王国ブラジルの大敗には驚きました。
相手国のドイツも世界ランク2位の強国。
この試合を観て、組織力・チームプレーの大切さを感じました。
同じ方向に向いたベクトルを合わせば、相当な力になり、
個々の強い気持ちで、目標を達成できます。
何歳になっても高い目標を持ちたいものです。

出てきました

第195回目(H26年7月5日)

先週のコラム1回休んだのは、私が入院してたためです。
詳しくは、また書くことにします。
昨年、買ったヒラタクワガタ(♂♀)が無事冬を越し、
また、カブトムシは卵から無事成虫になりました(♂3匹♀1匹)
秋から春までの、水分補給と土の入替はまめにしました。
無事、出てきてくれて、やれやれです。

雨がやみました

第194回目(H26年6月22日)

今朝まで降っていた雨がやみました。
今日は、子供たちが楽しみにしていた、「ゆかた祭り」
です。お父さん、お母さんにとってはたいそうです・・・。
駅・道路・歩道は大渋滞!熱気で蒸し暑さ最高潮!!
お財布の中身がカラッポ!!!
私にとって試練の日がやってまいりました。

みんなが応援しています

第193回目(H26年6月15日)

今朝、仕事で10時過ぎ姫路市内を車で走ったのですが、
いつもの休日とは違い、車の数が少ない・・・。
姫路城前交差点の信号待ちの車が0・・・。
皆、ワールドカップの試合を自宅で観戦してるのでしょうか?
静かな15日の午前でした。
今日から熱い日本が始ります!

疲れました

第192回目(H26年6月9日)

今日は、お昼前から田植えです。
私の役目は、田植え機で植えれない所に、
手で植える・・・。これが結構大変・・・。
足腰にこたえます。
田植えが終わり、夕方からは子供達を連れ、
ホームランドームへ!
久しぶりの20球!半分空振り・・・。
子供達は、ブンブン丸!半分以上空振り!!
小学1年男子・3年女子には、
始めて持つ金属バットはまだまだ重いようです。
子供達は元気ですが、お父さんにとっては、
過酷な1日になりました。

ホームランドドーム

本探し

第191回目(H26年5月31日)

6月下旬頃から缶詰め状態になるので、
今日はインターネットで本探し・・・
定期的に本を買い読んでるのですが、
なかなか一週間ほどで読める本がない・・・
インターネットで本を購入する際は、全てポイント。
あまりお金を払ったことがなく、手持ちのポイント内で。
今のポイント残は、1600ポイント。毎日少しずつ、
ポイントは増えてるのですが・・・
今、最も気になる人物は、FRB議長のジャネット・イェレン。
彼女が書いた本が少なく、リサーチ苦戦中!

敷地内の木

第190回目(H26年5月25日)

わが家の敷地内の木にキジバトが巣を作り始めました。
庭の落ちた枝を、一本・口ばしにくわえ巣に運んでいます。
なかなか根気のいる作業です。
キジバトにしたら、安全で子育てに適した所なのでしょう。
無事にヒナが巣立ちをしたら良いのですか。
周りには外敵をたくさんいる所です。
これから毎日観察したいと思います。

もう運動会

第189回目(H26年5月18日)

小学校の運動会が来週開催されます。
私が子供の頃は、秋に開催されていましたが、
近年は春に開催されるようです。
暑すぎずに良いかもしれません。
小学校時代に良く遊んだ友達も家庭を持ち、
地元に帰ってきています。
前の授業参観でも26年ぶりに2人会いました。
運動会当日の朝7時にテント張りがあり参加します。
町内・校区内行事には積極的に参加・協力したいと思います。

感謝する日

第188回目(H26年5月11日)

5月11日は、母の日です。
普段なんでもしてくれて当たり前の存在・・・。
など思いかもしれませんが、陰で支えてくれてるのは母です。
母が元気な時にこそ、親孝行すべきと思います。
母だけでなく父にも同じことが言えます。
ここまで成長でき、一人前になれたのは周りの支援があったからです。
今日だけでも、感謝の気持ちを持つべきだと思います。
私自身、偉そうな事を言える立場でないのですが・・・。

見学会

第187回目(H26年5月4日)

先月27日に、Spring-8の見学会に行きました。
世界最高性能の大型放射光施設の一般公開は、
年1回開催されています。
放射光も用いて幅広い分野で活用ができ、
観る価値は大!
当日、幅広い年齢層の見学者が多数。
巨大な施設と、日本の技術力には驚きました。
たくさんのブースでは、見学者が参加できる実験もあり
子供達も興奮気味・・・。
有意義な時を過ごすことができました。

spring-8
spring-8

太陽に向かって

第186回目(H26年4月27日)

太陽に向かって飛んでいく、太陽神の天道、「てんとうむし」
を、昨日子供が捕まえてきました。
今朝、見てみると、黄色い卵を数十個産んでいました。
私も子供の頃から、よく捕まえてましたが、
卵を見るのは初めてです。
成虫になったら、畑のアブラムシ退治でもしてもらいましょう!

てんとう虫写真

以前書いた・・・

第185回目(H26年4月20日)

このコーナーで書いた、ヒラタクワガタの♂♀が、
冬を越し生きていました。冬場は土をたくさん入れ、
葉っぱや木を地中に埋め、定期的に土を湿らせてました。
まだ幼虫は未確認ですが果たして?
カブチムシの幼虫が6匹生きています。
この夏が楽しみになってきました!。

京都表彰セミナー

第184回目(H26年4月12日)

4月10日に、支店の表彰セミナーへ行ってきました。
お客様のご支援があり3部門入賞することができました。
朝からバスにのり、京都の神泉苑「平八」での昼食、
高台寺への拝観。
心に残る京都観光ができました。



お花見

第183回目(H26年4月6日)

桜が満開の週末でしたが、天候が悪くできませんでした。
週末の強風にも耐え、桜の花びらはほとんど残っています。
明日は、小学校の入学式。
桜が満開の、素晴らしい入学式になることでしょう。

春に買うもの

第182回目(H26年3月30日)

私は物に対する欲はあまりなく、
買い物も好きではなく、欲しい物がない。
しかし、この春に是非買おうと思うものがあります。
それは普段、私のお尻で暖められ続けられた財布。
だいぶ傷み、フニャフニャになり、みすぼらしい財布・・・。
なぜ、春に財布を買うのかは、
春財布→「張る財布」
レシートがたくさん入ってる張った財布ではなく、
しっかり中身が張った財布にしたいと思います。

高校球児

第181回目(H26年3月23日)

今日は、早朝より4人でキッザニア甲子園に行きました。
今回で3回目になり、だいぶ要領もわかり、
2人の子供はスムーズにお仕事をこなしていたので、
私は途中で抜け出し、隣の甲子園に選抜高校野球を観戦!
徳島の池田高校と、和歌山の海南高校の試合。
中盤までは海南高校が優勢!
終盤になり、この試合は海南高校が勝つと思っていましたが、
9回裏・池田高校の攻撃!先頭打者のヒットから
気が付けば、満塁になり!逆転サヨナラ!!
ワンプレーで試合の流れがかわり逆転サヨナラ・・・。
見応えがある試合で感激!



自転車の練習

第180回目(H26年3月16日)

長男の自転車のコマを外し、私は彼の後を追いかけます。
コマなし自転車もすぐ慣れ、後を追いかける私はくたくた・・・。
川添いの遊歩道を歩いていた時に、きれいな梅の花を見つけました。
春はもうすぐそこまで来ています。

小さな春

第179回目(H26年3月9日)

家の畑で、ゴソゴソしていると、
小さなツクシが生えていました。
朝夕まだまだ寒い日が続いているのですが、
自然界では春の準備が始っているようです。

叱り方

第178回目(H26年3月2日)

最近スーパーなどで親が子をしかる言葉に、耳を疑う事が多くなりました。
おそらく言われた子供はなぜ?叱られたのか分からなく、
怒鳴られるばかりで、力で抑えつけられる・・・。
なぜしたらいけないのか?なぜダメなのか?を良く理解させる必要が
あります。
絶えず親と子には対話が必要です。叱るばかりが仕付けではない。
子供の人格形成は、親にかかっています。
褒める時はいっぱい褒め、子供と向き合うようにしなければなりません。

疑問??

第177回目(H26年2月23日)

この4月から消費税が5%から8%になります。
あちこちでは、増税前の駆け込み需要の話をよく聞きますが、
本当に増税前に買うのが得なのでしょうか?
売り手側からすれば、今は買い手が自然とお店に来て買い物をします。
このような状態であれば、売り手はほっていても売れるので値引きはなく、
強気で商売できます。
増税後は、買い手が減り、売り手側からすれば強気のままではおれません。
キャンペーンや値引き、あの手この手で需要を喚起する必要があります。
消耗品は増税前に買うのが良いと思いますが、それ以外の物は増税後?
需要が減った時は、値段が下がり3%の差が埋まる気がするのですが?

朱雀のジャンプ

第176回目(H26年2月16日)

ソチ五輪に出場してる葛西紀明(41歳)は今回が7度目の
五輪になります。
7回も日本代表になり、かつ五輪でのメダル獲得!は大変凄い記録です。
私が小学校の頃から、葛西選手の名前は記憶にあります。
高いレベルで長く現役を続けられるのは本当に並大抵のことではなく、
頭が下がります。
毎朝、ニュースで「日本メダル獲得」の報道を見ることは、
本当に気分が良い。
毎朝、感動と元気を、日本代表選手からもらってる気がします。

馬事公苑

第175回目(H26年2月9日)

先週、西脇馬事公苑へ仕事でおじゃましました。
見るもの全てが始めてで、興奮状態・・・。
現役のサラブレットも見ることができました。
どのサラブレットも眼が大変可愛く、個性的な馬ばかり・・・。
その中で一番気になったのは、おとなしい4歳牝馬。
先週のレースで3着になったようです。
厩舎の1日は、早朝2時から調教し、夕方にはえさやり。
拘束時間もたいへん長く、夢のある仕事です。
私自身、本当に貴重な体験ができた一日でした。
また、関係者方にも大変お世話になり、感謝致します。

冬眠中

第174回目(H26年2月2日)

昨年買ったヒラタクワガタの雄・雌は冬眠してるようです。
よ~くケースの側面を見ると地中に通り道ができ、
生存してるようです。
真冬に土を掘りかえし確認したいのですが、勇気もなく静観中。
また、カブト虫は、大きな幼虫6匹を確認しました。
暖かくなる頃には、姿を見せてくれるはずです・・・?
ヒラタクワガタは少し心配なのですが・・・。
週1回の世話を続けて行きます。

養生訓

第173回目(H26年1月26日)

近くの図書館へ出掛けた際、駐車場の看板に記された。
貝原益軒の「養生訓」
健康で生きるために
●命は食にあり ●薬より予防 ●養生は継続が大切
●酒は天の美禄 適量を守る ●食事は心穏やかに
●夕食は軽く 味は薄く
なかなか良い言葉が記されてました。
読む考える事は簡単ですが、実行継続は難しい事です。

飲む点滴

第172回目(H26年1月18日)

昨年末から、ある新聞記事を読んで、
「甘酒」にハマっています。
甘酒は、私達の身体に不可欠なビタミン・アミノ酸・ぶどう糖
などが含まれ、栄養剤としての点滴とほぼ同じ内容だそうです。
身体に良く、風邪の予防になると思い、1日1本を続けてます。
暑い夏場は、ビールなどよく呑み身体を痛めていますが、
寒い冬場は、温かい甘酒で身体を癒すのも良いと思います。

大混雑

第171回目(H26年1月13日)

みなさん、1月12日に姫路城付近に行かれましたか?
姫路城付近の駐車場はどこも満車!空き待ちの列!!
警察車両の多さ!
遠方ナンバー車の多さ!
いつもの雰囲気ではない・・・。
私がなぜ姫路城付近に行ったのか?
それは、城下町マラソンの自身の参加ではなく、
送り・・・。
この日は、「ひめじの黒田官兵衛 大河ドラマ館」のオープニング 
   主役の岡田准一さんが姫路に来られてました!
大渋滞!厳戒態勢!!の理由が分かりました。

上昇するのか下降か?

第170回目(H26年1月6日)

2日におみくじを引きました。結果は、「吉」
上には大吉、下には大凶・・・。
↑に行くか、↓に行くかは、自分次第!
簡単な事を確実に続け、結果を出したいと思います。
自分というたった1台の車のメンテナンスを怠らず、
道理を覆すことなく・・・。

今年も後2日

第169回目(H25年12月29日)

2013年も残すところ後2日になりました。
やり残していることは、悪さをする歯の抜歯くらいです。
1年を振り返ると、2013年は私自身、「静」でした。
悪いことはあまりなく、良いことが多い静かな1年でした。
周りの協力もあり、無事にこれたと思います。
来年は己を磨き、今年以上に飛躍できる年にしたいと
思います。

2014年

第168回目(H25年12月24日)

2014年は4月から消費税が5%から8%に引き上げられます。
3%の上げは家計にとって大打撃になり、消費の落ち込みは
避けられず景気が踊り場に陥ってしまうリスクがあります。
来年の干支は午です。
人間万事塞翁が馬!
人生における幸不幸は予測しがたく、
安易に喜んだり悲しんだりすべきでないように思います。
周りがどうであれ、周りに流されず、強い信念を持ち、
前進あるのみです。

24日のために

第167回目(H25年12月15日)

お父さん、お母さんにとって24日のプレゼントゲットは、
大変だと思います。希望する物がどこにでも売っていれば、
問題ないのですが・・・。
今年は超難問。UFOキャッチャーの中にある特大サンプル!
サンプルですから、大きくてとることはできません。
3カ所で交渉したのですが、サンプルのため非売。
毎日ネットで調べたのですが、出品なし・・・。
ある日、本を買おうとアマゾンを検索していたら、
なんと、特大サンプルが1つあり、ついにゲット。
サンプルの正体は、土曜日朝8時30分から放送の、
おさるさんです。手に入れるまで苦労しました。

師走に突入

第166回目(H25年12月08日)

師走は文字通り、走りまわるほど忙しい月です。
先週は、全市一斉清掃。今週は、町の公園清掃と
休日も予定満載。年内までにやり遂げたい事も多々あり。
年末年始はお酒も良いですが、やはり読書!
空いた時間にネットで本を検索してるが未だ、
1冊しか購入していません。
あと2冊は購入し、年末年始の時間に読みたいものです。
読書は読むだけでなく、良い事は実行するのが読書です。
知識の習得で終わらず、必ず実行!これが読書です。

釣り日記

第165回目(H25年12月01日)

桜・紅葉便りでしばらくお休みしていました。
「釣り日記」
お休みしていた理由は、腕が下手で釣れない。
釣りに行っても原稿にならない・・・。
29日に代理店の勉強会があり、須磨で一泊。
宿の前には、下手でも釣れそうな海が広がっています。
いつものメンバー(大塚氏)と神戸市平磯海釣り公園へ。
景色も絶景で坊主でも楽しそうです。
いつも行ってる姫路港付近で釣れる魚とは型が違い。
魚種も豊富!
ガシラ・ベラ・メバルが釣れました。
中でもメバル・ベラの型は姫路港付近では見れない型です。
姫路からは少し遠いのですが、また早朝から行きたいです。



カメムシ

第164回目(H25年11月23日)

今年はやけにカメムシが多い気がします。
洗濯物によく付き、悪臭を放つ虫ですが、
秋に大量発生をすれば、その冬は大雪になると
言われています。
今年は例年よりかなり多くカメムシを見ます!
来年の1月・2月は大雪になり非常に寒いかもしれません。
寒いのは耐えられますが、お雪だけは勘弁してほしい・・・。
雪が降り、路面凍結で、自宅から職場までの通勤時間が
3時間ほど・・・。
耐えられません・・・。

畑に泥棒が・・・

第163回目(H25年11月17日)

家のすぐ横に畑があります。
今畑には、白菜・ニンジン・大根・・・。
たくさんできているのですが、
もう少し経てば、もっと大きくなる、大根・ニンジンを
引っこ抜く、悪ガキがいます。
自分で収穫した野菜を洗い、切り、自分で調理します。
たまに、食べてみるのですが、まずくない!
そこそこの味付けになっています。
私が子供の時も、なんか同じことをしてた記憶が・・・。

意識改革

第162回目(H25年11月10日)

J-POWER 高砂火力発電所45周年「わくわく感謝DAY」
に参加してきました。
最大の目的は、タービン発電機を観たい!
なかなか観る機会もそうありません。
1Fから10F屋上まで見学したのですが、驚きばかり・・・。
階を上がるごとに気温もアップ。10Fでは40度。暑い・・・。
生活には欠かすことができない電気。
45年間発電を続けてる高砂発電所。
有意義な時を過ごすことができました。

高砂火力発電所

意識改革

第161回目(H25年11月4日)

傷を舐め合う組織の意識改革から始め、
日本一になった楽天ゴールデンイーグルス!
リーダーには、決断力が必要といわれていますが、
私自身は、リーダーには現状分析力が最も必要に思います。
決断は誰にでもできることです。
組織の悪い部分を見つけ、考え、改め、良い方向に導き、
良い部分をもっと伸ばす!
楽天ゴールデンイーグルスから学ぶべきところは、
たくさんあるように思います。

残り2カ月

第160回目(H25年10月26日)

今年も残すところ後2カ月・・・。
お年玉をあげ、雛人形を出し、鯉のぼりをあげ、
プールに連れて行き、祭りに参加し・・・。
次はクリスマス・・・。
本当に歳をとるのも早く感じます。
残り2カ月で、やり残したことはただ1つ!
奥のほうで、たまに悪さをする白い4個!
今年でおさらばするか?付き合いを続けるか?
悩むところです・・・。

金利

第159回目(H25年10月20日)

実質金利=名目金利-期待インフレ率
名目金利は見かけ上の金利で預金の表示利率などです。
そこに物価の上昇率を考慮したのが、実質金利。
わが国では長い間、物が安く買えて当たり前の感覚でした。
預金をしてたらまず大丈夫!
このような考えが大半であるような気がします。
しかし今の政策は物価2%を上げようとしています。
物価が上がれば、実質金利が低下し毎年お金が目減りします。
実質金利がマイナスになれば国の借金が減り大変良い事!
預金で眠っているお金が目減りするため嫌でも市中に出る?
デフレよりも絶対にインフレは良い事。
来年からはNISAが始ります。
上手くレールが引いてありますね・・・。

祭りの季節がやってきた

第158回目(H25年10月14日)

先週から播州地域では、華やかな祭りが始ってます。
私の住んでる地域では13日が祭りで、朝から賑わいます。
祭り=アルコール!
8月中旬から、アルコールを断っていた体には辛い・・・。
しかし、近所の先輩方と呑むアルコールは、
楽しく、美味い・・・。
稲刈り、祭りが終われば、寒い冬がやって来ます。
今年も後2カ月程!

今日は暑かった・・・

第157回目(H25年10月6日)

10月に入ってこの暑さ・・・。
お昼前から、稲刈りをしたのですが、なんせ暑い・・・。
田植えに比べて、稲刈りは、はしかく、身体がクシャクシャ!
稲刈りをし、モミをすって終了です。
農家にとって忙しい秋が始りました。

金食い虫

第156回目(H25年9月29日)

私の周りで、最近よく耳にする言葉が、
「金食い虫」
パートナーが趣味などに多額のお金を使い、
教育資金・老後資金が底をつく・・・。
家庭では厄介な虫です。
この虫の治療薬はなく、虫自身が気づくか?
またパートナーが鬼になり、害虫を退治するか?
2つの方法しかないように思います。
この虫はたいがい周りに良い格好がしたい・・・。
ええかっこしい!
周りが喜んでも、陰で泣いている人が必ずいる・・・。

秋の味覚

第155回目(H25年9月23日)

わが家で収穫した、栗とぶどうです。
毎年、栗ご飯にして食べるのですが、虫食いなど多く、
数は多くありません。
ぶどうは、中に種があり、食べるのに難あり・・・。
これから色んな野菜が採れ、野菜中心の食生活になります。

秋の収穫

もうすぐ祭り

第154回目(H25年9月16日)

周りでは、稲刈りがぼつぼつ始り、スーパーの鮮魚コーナー
には、シャコ・このしろが並び始めました。
10月になれば、各地で祭りが始ります。
各地域から祭りのために帰省し団結する時です。
私の住んでる地域には子供神輿しかありませんが、
担ぐのは大人です。
子供会・自治会・老人会が1つになり、最も楽しい行事です。
昼間から御酒を呑み、祭りが終わる頃にはくたくた・・・。
わが家では、祭りの後には稲刈りが待っています。

国民が1つに

第153回目(H25年9月8日)

2020年夏季五輪の開催地が東京に決まりました。
4時過ぎに起き、テレビの前に陣取ってましたが、
発表まで、ドキドキ・・・
東京開催は56年ぶり、アジア初の2度目です。
7年後のオリンピックを目指し、子供たちの夢にもなります。
また、高い支持率を背景に政策を今まで以上に実行しやすくなり、
経済成長を確実に軌道に乗せることができるように思います。

新しい仲間

第152回目(H25年9月1日)

以前、カブトムシの雄を掲載したのですが、
あれから、雌二匹が家の外灯に飛んできました。
雄も外灯に飛んできた野生のカブトムシです。
昨今は、カブトムシを捕まえてる子供も見かけません。
お盆に御墓参りに行った際も、クワガタをたくさん見かけました。
私の子供時代の夏の遊びは、クワガタ・カブトムシを捕まえる事。
毎日のように山へ出掛けていました。
虫カゴを持ち歩く子供は最近見かけません・・・。

カブトムシ

失敗から学ぶこと

第151回目(H25年8月25日)

「4000本のヒットを打つのに、8000回以上悔しい思いをしてる」
これは、日米通算4000安打を達成した、イチローの言葉。
野球では10打席中。3打席ヒットを打てば好打者。
残りの7打席の失敗で何を学ぶか?
多くの失敗から何かを学び、成功・失敗を繰り返す・・・。
私達の人生も成功・失敗の繰り返し、失敗が圧倒的に多いと思います。
失敗から何かを学び、また失敗をする。
失敗と向き合い、逆境を糧にする。
単純な繰り返しかもしれません・・・。

穏やかな夏休み

第150回目(H25年8月18日)

私の長い?夏休みが本日終了しますが、
夏休み期間中、自動車事故受付は0件。
私の携帯電話は1回も鳴りませんでした。
日々、皆様が安全運転を心掛けておられるからです。
この猛暑では、どこに居ても暑く、
家の中が最もすごしやすいかもしれません。
暑さしのぎに、行ったのが水族館・・・。
満員で余計に暑い・・・。

海遊館 
海遊館

昆虫採集

第149回目(H25年8月11日)

わが家には、カブトムシ(♂♀) ・ヒラタクワガタ(♂♀)がいます。
カブトムシは家の街灯に飛んできて捕獲。
ヒラタクワガタはペットショップで購入。
それぞれ♂♀いるので、可能であれば産卵させたい!
前回は、カブトムシの幼虫を冬場放置し失敗・・・。
今度こそ!
ヒラタクワガタの産卵は難しそうです。

ヒラタクワガタ カブトムシ

甲子園へ

第148回目(H25年8月4日)

朝、6時過ぎに家を出て、西宮市甲子園へ行きました。
野球の甲子園ではなく、子供たちが主役の、
「キッザニア甲子園」
子供が色々な仕事や社会生活を体験できる施設。
昨年も行ったのですが、子供たちの強い希望もあり今年も!
7時過ぎに着いたのですが、早朝から長蛇の列。
お父さん、お母さんは大変!
人気の、お菓子工場(森永製菓)もギリギリセーフで受付完了。
仕事を完了すると、専用通貨「キッゾ」がもらえ、
キッゾを使って体験できるサービスや習い事まであります。
学校では体験できない事が、キッザニア甲子園にはあります。
子供達は、来年も行く気のようです・・・。

キッザニア

キッザニア

夏野菜

第147回目(H25年7月29日)

今まで夏バテなった記憶もなく、暑くても食事の量は同じ。
夏は、夏野菜(なすび・トマト・おくら・かぼちゃ・きゅうり・ピーマンなど)が
美味しく、家で全て収穫できるため毎日食べています。
特にトマトは大きなお皿に6個、夕ご飯の食卓に毎日出てきます。
夏になると消費に困る夏野菜が1つあります・・・。
苦くてあまり美味しくない・・・。
「ゴーヤ」
昨年までは緑のノーマルゴーヤでしたが、今年はあまり苦くない?
「白ゴーヤ」
白ゴーヤはあまり苦くないのは嘘!味はやはり苦い!!
ゴーヤの収穫が終わりに近づけば、秋がやって来ます。

夏野菜

ナナフシ?

第146回目(H25年7月20日)

細長い体と長い脚、木の葉や枝などの植物に擬態し、
なかなか見つけることが容易でないナナフシ。
顔はなんとなく、動物のナマケモノに似てるような・・・。
珍しい生き物がわが家の木の枝にいました・・・。
カマキリ・バッタは良く子供の頃に捕まえたのですが・・・。
あまり私の記憶も?
小学校「夏休み宿題」の、昆虫観察?このために現れたのか?
飼育も容易でないようです。価値ある観察になるかも?

ナナフシ1 ナナフシ2

己に勝つ

第145回目(H25年7月15日)

人間には色んな欲望があり欲望を抑えることは難しいです。
安易な方向に流されかけた自分に打ち勝ち、自分を甘やかす
心にも打ち勝ち、真正面から困難に取り組む!
このようにできたら、また違った人生が開けるかもしれません。
英経済学者・ケインズが言った言葉に、
「この世で難しいのは、新しい考えを受け入れるのではなく、
心の隅々にまで根を張った古い考えを忘れることだ」と・・・。
世の中は寝ている間も変化しています。
自分の人生をプロデュースできるのは自分自身です。

暑い夏がやってきた

第144回目(H25年7月7日)

今年も暑い・・・。家にいても暑く、大型ショッピングセンターに
涼みに行っても暑い・・・。世間では熱い参議院選挙戦・・・。
私の休日は子供の守・・・。外で遊ぶのも暑く、川へ釣りに行っても
同じ。夏はやはり図書館での読書が一番良い気がします。
興味ある分野の書物を全て読破。私の読書は月1冊が平均でした。
私の読書は社会人になり多くなり、学生時代は全く・・・。
今思えば学生時代からもっと読書をしていれば、
また今とは違う人生になっていたのかもしれません。

ハーフタイムデー

第143回目(H25年6月30日)

今年一年も残すところあと半分です。
間もなくやって来る子供達の夏休み・・・。
夏休みの思い出に何かを計画する必要があります。
市民プール・キッザニア甲子園・一泊二日の旅行・・・。
考えればいくらでも案が出てきますが、時間とお父さんの
財布の中身が・・・。
夏休み期間中は、勉強と自然の中で遊び、新しい発見をする
良い機会です。家の中の閉じこもっていてはもったいない。
顔の色も黒くやけ、またひと周り成長し、新学期を迎えたいものです。

スーパームーン

第142回目(H25年6月23日)

6月23日は今年最大のスーパームーンの日です。
スーパームーンとは、月が地球に一番近づくタイミングに
満月になる現象です。今日は今年最大の満月です。
満月が最も大きく明るく輝く日ですが、天候があやしい・・・。
もし見ることができたら月光浴でも・・・と考えています。
今年も早い事に折り返し地点。やり残してる事などを
確実に進めて行こうと思います。

キレる

第141回目(H25年6月15日)

昨今、キレる子供・切れる大人の話は多く聞きます。
「短気は損気」という格言があります。
喜怒哀楽の「怒る」という感情と「キレる」は少し意味が違うように
思います。
「キレる」の多くはエゴに凝り固まった言動から始まります。
またキレる時のエネルギーが大きく、キレた後の疲労も
大きく、相手の心に傷を付けます。
「キレる」のではなく、物事を切り回す手腕の「切れ者」に
なるという、プラスの方向を目指したいものです。

モリゾウ

第140回目(H25年6月9日)

豊田章男氏の社長就任時は、リーマンショックの余波を受け
業績も大赤字、その後はアメリカでの大規模リコール、
数々の苦難を乗り越え、復活したトヨタ自動車工業。
章男氏がドライバーとして出場するときは「モリゾウ」
の別名を使ってるそうです。
ドイツで開催された24時間耐久レースにも出場。
なぜトップがわざわざ危険をおかして出場するのか?
「道が車をつくる」起伏にとんた過酷な路面で車を走らせ鍛える。
社員も現場で身を置き、現地現物を実践。
強豪欧州勢と真剣勝負。新型車の性能を追求。
章男氏の車作りの信念を感じました。

破綻者0

第139回目(H25年6月2日)

人生で一番高い買い物は住宅です。住宅を購入するには
なかなか一括では買えず、ローンを組むのがほとんどです。
住宅ローンを最後まで払いきる方ばかりではなく、
住宅ローン破綻者も想像以上に、たくさんいるのが
現状です。H20年度は7万人超・・・。
私は31日に東京へ研修に行きました。
そこでお会いした方の思いが強烈でした。
その方は、住宅ローン破綻者を0にする目標があり、
住宅系FPを育て、全国に配置し、住宅購入者を幸せにしたい!
今の日本には相談できる専門家がいなく、サポートしてくれる
環境が整っていないようです。
来年には消費税が上がり、今後住宅購入が必ず増えます。
私自身FPの資格保持者です。保険・運用以外に住宅系も強くなる
よう精進したいです。

ぞうの嫁入り

第138回目(H25年5月26日)

姫路市立動物園の雌「姫子」が近く嫁入りするそうです。
姫子が姫路に来たのは1978年(タイ)。推定年齢は36歳。
嫁入り先は、神戸の王子動物園(マック:20歳)
私がよく動物園に見に行ってた頃から姫子は姫路います。
姫子は19年間ほかのぞうとの接触がないようです。
姫子の寝室にマックの写真をはり、お互いのふんの交換も
したそうです。
国内のアジアゾウの繁殖は過去6例あり、別の動物園からの移動に
よる繁殖は1例。
私達人間の結婚も難しいです。相性・価値観など・・・。お互いが合わないと。
19年間1匹で暮らしてきた姫子はどうなのか・・・?
大変興味深い話題です。

プリペイドカードがごみに・・・

第137回目(H25年5月19日)

私が普段利用しているスタンドがある日突然、休業中の看板を出しました。
設備点検か改修工事かな?と思っていたのですが、なかなか営業を再開
しません。これはおかしいと思い、ネットで会社検索をすると、
「破産開始決定・・・」
私の持っているプリペイドカードがごみになりました。
残高はわずかだったのですが、まさかごみになるとは・・・。
帝国データバンクで詳細を調べると、数年前から粉飾を続けてたようです。
赤字を隠し、改善しようと多角化が多悪化になり破産したようです。
赤字の会社が無理に事業を継続すると終わりは必ずやって来ます。
赤字の原因を解消しが、立て直しが急務。
赤字経営しかできない経営者は、即退場することが、従業員が幸福に
なる必要条件と思います。

今日は何の日

第136回目(H25年5月12日)

今朝、8時から町内の溝掃除があり、その後小学校の
通学路の草刈りと、休日の朝から全開でした。
5月第2週日曜日は「母の日」です。
当たり前の存在と普段思われがちですが、この日だけは感謝!
しないとバチが当たります!
ここまでこれたのも自分1人の力ではないです。
わが家の子供達も、洗濯干し、食器洗いと手伝いをしてました。
また5月12日は、赤十字社が、1820年のナイチンゲールの
誕生日に因んで制定をした「ナイチンゲールデー」です。
看護婦の呼称が看護師に変更された日でもあります。

100円から150円

第135回目(H25年5月5日)

今、100円で買える物が将来150円になれば私達の生活は
どうなるか?物が1.5倍になると毎月の生活コストが上がり
手元に残る資金がなくなります。
また、今まで貯蓄して貯めたお金の価値は0.5倍になります。
大げさな例えのように思いますが、近い将来必ずやってくると思います。
現在の為替は、1ドル99円程。アベノミクス・黒田日銀による影響が
大きいと思いますが、この円安トレンドは今後も続き、軽く100円を超える
ような気がします。金融が緩みっぱなしの米国ではインフレ懸念がいつか
高まります。緩和から引き締めに切替えると、ドル/円は必ず円安です。
これから先の20年間は、私達が今まで経験した20年間とは全く違った
世界になります。お金の価値が下がり、貯蓄も目減りする世の中を
どのようにして乗り越えれば良いのでしょうか・・・?

母国語以外に・・・

第134回目(H25年4月29日)

連休を利用し大阪南にぷらっと行ったのですが、
アジアからの観光客が多い事に驚きました。
たこ焼き店・回転すし・串カツ店・・・。
アジア系若者がガイドブック片手に長蛇の列・・・。
そこで仲間内での会話は母国語、お店での注文は英語!
母国語以外に2ヶ国語は学生時代に学ぶ、
と新聞で読んだことはあります。
彼らの眼は学生時代から、自国のみでなく海外も視野に。
少子高齢化による人口減少が始ってるわが国でも、
日本語以外の語学力は必要に思います。

日本の国土面積

第133回目(H25年4月21日)

わが国の面積は、世界62位。世界総陸地の0.25%です。
世界総陸地0.25%のわが国で、震度6以上の地震割合は、
世界の20%、世界一の地震国です。
国土の70%が山岳地帯で、残りの30%に私達は暮らしています。
狭い場所に密集し、大半の家屋が木造家屋。
火事が起き類焼しても重大な過失がなければ火元の責はなし。
自己の財産は自己で守らなければなりません。
火災保険・地震保険は大切な財産を守るものです。
私の周りでも加入率は100%でなく、強くお勧めする必要があります。
自動車の全損は自己資金で復元できるかもしれませんが、
住居の全損は自己資金ではなかなか復元はできません・・・。

思いやりの精神

第132回目(H25年4月14日)

「現在、不幸な方も災難にあっている方もいるかもしれませが、
それは一時のことです。心の持ち方次第で、素晴らしい人生
が開けます。人を思いやる心、慈しむ心、利他の心を持てば、
幸福感に満ちた生き方が可能になります。」
ある記事に書かれてた、京セラ稲盛さんの言葉です。
78歳で日航の再建に取り組み、誰もが知るカリスマ経営者です。
若いころから数々の挫折を体験され、27歳で京セラを創業されました。
稲盛さんの本は2冊ほど読みましが、どの本も心を打つ内容でした。
人生=考え方×熱意×能力
私の今やるべき事を熱意を持って取り組んでいきたいと思います。

家庭が修羅場に?

第131回目(H25年4月7日)

ある雑誌に、最近妻からのDVが増えているとの記事を
読みました。私の認識では、夫から妻への暴力がDVと
思っていましたが、世間では凶暴な女性が増えているのか?
何の理由もなくパートナーへの暴力はあり得ません。
原因は何なのか?
昨今、共稼ぎの家庭が増え、自分の時間を削って家事・育児を
女性はしています。余裕があるのに旦那は家事・育児を妻任せで手伝わない。
不満とストレスが日々たまり、爆発するようです・・・。
夫婦で家事・子育も分業が普通に思いますが・・・。
夫も妻から見下ろされないように気を付ける必要があります。
台所から、食器が飛んで来れば大変です。
DVの修羅場を子供に見せるのは絶対に避けるべきです。

4月から変わる生活

第130回目(H25年4月1日)

あまり報道されてはいませんが、4月から私達の生活は
変わります。
自動車を所有されてる方では、4月から車検時の自賠責保険が
値上がりになりました。自家用乗用車では、2,890円アップ!
自賠責保険は人身事故での被害者救済が目的です。
また、男性の厚生年金支給開始が60歳から61歳になり、
段階的に65歳まで引き上げになります(3年ごとに1歳上げ)
女性の場合は、5年遅れで実施されます。この制度では
将来的に年金支給年齢がどんどん上がり、70歳くらいまでは
働かないと生活ができなくなりそうです。
65歳までの希望する人全員の継続雇用を企業に義務づける
改正高齢者雇用安定法も施行されます。企業にとれば人件費コスト
が増え、新卒採用に影響がなければよいのですが・・・。
次は、孫への教育資金贈与を1,500万円まで非課税になります。
この制度は、個人資産を多く持つ世代(貯め込んでる世代)から
消費する世代(お金を使う世代)へ資金が流れやすくする制度です。
その他にもたくさん制度はかわります。
改正になる制度を知り、後で知らなかったと慌てることなく備えを
する必要がなります。。

たくさん有難うございました

第129回目(H25年3月23日)

桜便りに同封いたしました、チラシ「お客様のメールアドレスを教えてください」で
たくさんのFAX・空メール送信をいただきまして有難うございました。
ご自宅の電話番号しかお伺いしてない場合、大規模災害時お客様と連絡が
とり難いですが、メールにより保険金のお支払い等がスムーズに行うことができます。
保険契約・補償内容等のお問い合わせもメールで可能になります。
今後、お客様に役立つ情報等を定期的に発信いたします。

開国

第128回目(H25年3月17日)

15日にTPP交渉参加を表明したのですが、この決断により
日本が世界で戦う力を付けることが可能になると思います。
農業分野でも外国産に対抗できる品質が日本産にはあります。
消費者は安いものばかりは買いません。品質・産地を見て、
購入意思決定をします。強い分野をもっと強め、弱い分野は、
他国に任せれば良いと思います。円安も強い味方です。
自由に貿易・競争ができるよう市場を開放すれば、わが国も経済成長が
可能になります。
過去の成功にとらわれ変化を拒めば成長はできません。

驚異的な粘り

第127回目(H25年3月9日)

昨夜の台湾戦には驚きました!
8回表に侍ジャパンが同点に追いつき、裏にリードを許しました。
その時点で私は諦めテレビを消したのですが、ネット速報では、
延長戦突入と報じられていました。正直びっくりです!
両チームが総力戦。台湾も前大会に比べかなり強くなっています。
8回表で追いつかれ、その裏で逆転!
台湾の選手も勝負強く、食らいついてきました。
次のオランダ戦に勝てば、サンフランシスコに行けるのですが、
オランダもキューバに勝った強豪です。そう簡単には勝てません。
最後まで諦めず必死で食らいつく根性と粘り、感動した試合でした。

レベルアップ

第126回目(H25年3月3日)

第3回WBCが始りました。侍ジャパンの3連覇がかかっています。
4年前の大会からメンバーもかなり変わり、世界の野球レベルは
確実に上がっています。
昨夜の、対ブラジル戦も日本の2枚看板が打たれ、予想以上の苦戦・・・。
重苦しい雰囲気を一蹴したのは、井端選手と私は思います。
さすが、仕事人!勝負強い!感動しました・・・。
投手では、2枚看板が打たれはしたものの、能見投手・牧田投手の
すばらしいピッチング!阿部主将の復活!熱いものを感じました。
今日は中国戦がありますが、気を抜かず戦って欲しいと思います。
3連覇はそう簡単にはいきません。選手には日の丸を背負うプレッシャー
も相当あると思いますが、力一杯戦い、偉業を達成してほしいものです。

個人消費が経済対策

第125回目(H25年2月24日)

日本の個人資産は1,500兆円あると言われています。
この巨額資産は50歳以上で80%保有・平均3,500万円になります。
ど素人の考えですが、この資金が貯蓄から消費にまわればどうなるか?
20年間増えなかったGDPも増え、景気もよくなるはずです。
貯蓄でため込む理由は将来への不安が大きくあるからだと思います。
しかし政府は相続税を上げようとし、余計に財布の紐が固くなる気がします。
親から子・孫に資産の移転はスムーズには進みません。
政府も公共事業を増やすばかりでなく、国民の巨額資産を消費に使わせる方法を
考えることこそが、経済対策と思うのですが・・・。

出世しない男の特徴?

第124回目(H25年2月17日)

ある記事に出世しない男の特徴が7つ書かれていました。
1)自分の非を認めない人。
2)自分が1番だと思い込んでる人
3)口ばかりで何もやらない人
4)身分によって強気な態度をとる人
5)浪費癖のある人
6)人の話を聞けない人
7)酔うとしつこい人
私は出世を考えたことはありませんが、
周りに気配りができ、何事も計画的に、一時の感情に流される
ことなく、人の話をよく聞くように心掛けないといけません。

お酒は百薬の長

第123回目(H25年2月11日)

お酒は百薬の長で、談笑し楽しく飲むのが基本です。
また、適量のお酒は虚血性心臓病に対する予防効果があり、
善玉コレステロールの量を増やし、悪玉コレステロールを
抑えるようです。
身体に良いお酒でも、注意が必要な事があります。
飲酒後の入浴はアルコールの分解を遅くしたり、脳卒中の
危険もあります。
百薬の長のお酒も、大量に飲み続ければ、認知症になる
確率が高まるようです。
社会生活効用や精神的効用があるお酒と、
一生うまく付き合っていきたいものです。

 

偏執狂

第122回目(H25年2月3日)

偏執狂(パラノイド)とは、過去の成功に安住せず、
時代の変化を病的までに注意深く読み取り、
大胆な自己変革を続けないかぎり取り残される。
これは米インテルを世界最大の半導体企業に育てた
アンディ・グローブ氏が書いた経営書「パラノイドだけが生き残る」
に戦いの集団の心得として記されてます。
寝てる間やテレビを観ている間も世の中は変化しています。
過去の成功にとらわれ変化をしなければ世の中から取り残されます。
後で後悔しないよう、毎日を大切にしないといけません。

 

ジョンFケネディ

第121回目(H25年1月27日)

米35代大統領のジョンFケネディは大統領就任演説でこう言いました。
Ask not what your country can do for you .
ask what you can do for your country.
国があなたのために何かできるかでなく、
あなたが国のために何ができるか、問いかけて下さい。
この言葉を読んで思ったことが、自分自身が変わらなければ
自身の未来も変わらず周りの状況もかわりません。
傍観者のままで当時者にならねば、状況は何もかわらない・・・。
将来への不安・不満があれば、誰かにどうにかしてもらうのではなく、
自身がアクションを起こし、将来を切り開く!
アクションを起こす最初の一歩が大切です。

 

ボーイング787

第120回目(H25年1月20日)

日本の技術が集まった787型機が相次ぐトラブルのため
運行・引渡を当面見合わせる事になりました。
787型機は1機200億円前後で受注残は850機の総額約17兆円。
数字を見れば相当大きなインパクトがあります。
787型機は日本の技術がなけれが空を飛ぶことができません。
部品・部材を供給する日本企業にとっては大きな痛手となります。
安全最優先で原因の徹底的な究明が必要になります。
最新鋭の787型機に一度乗ってみたいと前から思っていました。
燃費も従来より20%削減でき運行速度も速く貨物搭載スペースも従来より
大きく、運行停止が航空会社にとっても大きな痛手となります。
1日も早く787型機が空を飛ぶ日が来るのを心待ちにしています。

 

アベノミクス

第119回目(H25年1月13日)

昨年末からアベノミクスにより円安が止まりません。
円安・2%の物価目標・デフレ脱却を材料に日経平均も11月末より
棒上げ状態。マーケットを見る限り、これから日本は復活するぞ!と
思われる強気な状況が続いています。確かにデフレは脱却しなければなりません。
この円安を背景に、日本の資産価格が下がり、海外から見れば、
日本の資産はバーゲンセール開催中!
資産価格の高騰で景気が盛り上がり、その破綻で不況になる。
歴史を見ても繰り返されています。
財政・金融政策で景気抑揚も大切です。
経済学者ケインズやハイエクも公共投資が必要なのは不況期だけ、
それを毎年のように期待するのは社会主義への道であると指摘してます。
わが国も昔から社会主義国家なのかもしれません・・・?

 

静まりかえった欧州・・・

第118回目(H25年1月6日)

2013年に入り世界のリスクマネーが大きく動いています。
米では崖からの転落が阻止でき、わが国は衆議院解散から円安が
進み、日経平均も震災前水準を回復しました。
昨年夏まではギリシャ危機・スペイン危機と世界中の心配事でしたが・・・。
静かな欧州はこのまま続くのか?今年2月はイタリア総選挙・4・5月は
スペイン・ギリシャ国債大量償還・問題は9月のドイツ下院選挙の
ような気がします。ドイツのメルケル首相も選挙までは国内世論を無視
することができません。ドイツが自国優先になり、市場が南欧問題を
突いてくる気がします。
浮かれた気分は春までで、春以降は梯子を外されないように
気を付ける必要があるように思います。

 

2012年→2013年

第117回目(H24年12月31日)

2012年が後数時間で終わろうとしています。
今年は私にとって成長の1年でした。仕事はもちろん
趣味でも知識がパワーアップし、結果も大きく出すことができました。
専門書もたくさん読破し、充実した毎日でした。
将来の予測できませんが、日々の努力は必ず報われる・・・。
ぶれない強い心が未来を切り開く!そう思った1年でした。
2013年はどんな年になるか分かりませんが、ぶれない強い気持ちで
日々精進したいと思います。

 

社会が豊かになり・・・?

第116回目(H24年12月22日)

社会が豊かになり失われた物は・・・?
1つにハングリー精神が失われた気がします。
小さい頃から、進学・就職などあらゆる事に競争がありました。
負けたくない。良い会社に入りたい。良い生活がしたいなどの
理由で、詰め込み教育・受験競争など経験しました。
競争の中で生まれる物には、心が鍛えられ、何事にも動じない
強い心が作られると思います。
社会が豊かになり、ハングリー精神のない温室育ちの人々が
増え、草食系の弱い世代が増えてる気がします。
子供の頃から色々競争させ、強い心を作る機会を増やす必要が
あるように思います。
グローバル化が進展する時代で、競争社会を生き抜く強い心が
必要です。

 

総選挙

第115回目(H24年12月15日)

16日は衆議院選挙があります、15日に期日前投票に
出掛けたのですが、国民の関心も大きく投票場は
長蛇の列!正直驚きました・・・。
各政党の公約を見たのですが、できない事を公約に
する政党もあり??
政権がかわり景気が上向くかもしれませんが、長続き
するのでしょうか・・・?我が国の大きな問題を解決できるのか・・・?
穏やかな景気回復時に力を付ける時だと思います。
将来、やってくる危機に備える良いチャンスと思います。
若者の起業支援・子供達に夢を与える国になるのでしょうか?

 

一拍遅れの心の準備

第114回目(H24年12月8日)

マヤ族の神話でこのような話があります。
地球は4回破壊され、そのたびマヤ族は悲しい教訓を学び、
次はもっとよく準備しようと誓うのに、いつもまた違う災難にやられました。
最初は洪水で、生き残った人々は高地に移り、堤防をつくり、
壁をめぐらし、家を木の上に作る。しかし努力もむなしく、
次は火事で破壊された。それでも生き残った人々は木から降り、
なるべく森から遠くに逃げ、岩かげに石の家を建てる。
ところが、次の災難は地震だった。地震に備え頑丈な家づくり
に励むのですが、また違う災難にうちのめされる・・・。
私達は、前から来る災難に備えるため後ろを向くという同じ
過ちを繰り返す。
将来に起きる事態を考えることよりも、間近に起こったばかりの
目先の出来事に気を奪われてしまう。
実際に起こることは、今しがた起きたばかりのことと同じとは
限らないのである。

 

自転車事故の増加

第113回目(H24年12月2日)

最近の報道で自転車事故が増えているように思います。
自転車でも重大事故になる可能性も多く注意が必要です。
自転車と歩行者・自転車同士が特に注意です。
最近の自転車はスポーツタイプも多くスピードは車並です。
自転車で相手をケガを負わせた場合賠償請求されます。
判例を調べると高額なケースも多く、死亡事案もあります。
自転車だから大丈夫ではないのです。
万一、加害者になった場合に備え個人賠償責任保険は必要です。

 

人生の総決算

第112回目(H24年11月24日)

人間は寿命があり生活するために働いています。
しかし、お金を稼げるのはせいぜい65歳くらいまでです。
また健康でなければ働くことはできません。
世帯を持てば、子育・教育・仕事・健康・老後は最低考えて行動する
必要があります。
子供が独立をすれば、最低30年はある老後について
考え行動するべきだと思います。
リタイア後の豊かな生活を人生の目的にし、時間がたっぷり
ある老後に趣味を満喫したら良いと思います。
若い時にしかできない事がありますが・・・。
この世に生を受けてからリタイアまでの生き方が老後を決めます。
老後は人生の総決算と強く思います。
残念ながら老後にはお助けマンは現れません・・・。

 

Bank of Japan

第111回目(H24年11月18日)

Bank of Japan 日銀の役割は 「物価の安定」 
「金融システムの安定」です。
以前から日銀の国債引受についての議論があります。
財政法では日銀の国債引受は原則禁止です。
仮に日銀が国債を引き受ければ、市場に流通するお金も
増え、デフレ脱却策として良いかもしれません・・・。
ただ、国債引受を日銀がすると国の借金が簡単にでき
るようになり、知らないうちに日本の個人資産1,500兆円
を10年以内に超えてくる気がします。
国の借金が個人資産を超えればどうなるのでしょうか??
超えれば狙われる気がします・・・。

 

財政の崖

第110回目(H24年11月12日)

アメリカ大統領選挙でオバマ大統領の再選が決まりました。
再選は事前に予想されていましたが、再選後世界同時株安
になり、大型減税の失効と強制的な歳出削減が重なる、
財政の崖問題が大きく意識され、リスクオフが継続しました。
財政の崖が現実になればアメリカの経済成長が停滞し、
世界中に波及することになると思います。しかし、いずれ
政治的妥協し解決すると思います。
妥協しなければ民主・共和両党に利益はありません。
共和党も反対ばかりでは支持を失います。
このような不安定な時にこそ、リスクをとり資産を大きく
育てるチャンスになると思います??

 

世界経営者会議

第109回目(H24年11月5日)

先週、東京で世界経営者会議が開かれました。
各参加者の会見記事を読んだのですが、
稲盛日本航空名誉会長の会見が一番心に残りました。
稲盛氏の本を何冊か読んだのですが、
転職・脱サラを考えてる方には非常に参考になります。
会社の目的は、売上だけを伸ばすのではなく、
「全社員の物心両面の幸福追求」と定義。
社員が誇りとやりがいを持てば、自然と業績・株主価値向上
に貢献できる。
フィロソフィーを組織に広めアメーバを本格活用する。
実際、上記を取り入れ同業のある代理店は毎期、高成長を
続けています。

 

プロ意識

第108回目(H24年10月29日)

相手が何を考え、どんな言葉を発したか、
その言葉の裏にはどんな事情が潜んでるのかを
踏まえ、行動する必要がある。
と言われた、日本マクドナルド・原田泳幸社長の記事を
読みました。
私自身も新聞記事を毎日見て大丈夫?と思う事がよくあります。
わが国の公的機関の一部はプロ意識・知識が欠如しているのかも?
巨額損失・周辺国とのゴタゴタ・・・。
民間であれば即辞任。
知識のない分野でトップになってから勉強??
海外ではありえない事が、わが国では起こってる気がします。

 

72の法則

第107回目(H24年10月21日)

72の法則は、投資の複利計算でつかいます。
元本を2倍にするには、年?%の利回りで運用すれば、
何年で元金を2倍にできるか計算するものです。
ここでの利回りは、単利ではなく複利です。
複利は、元金から発生したリターンを再投資することで
儲けが儲けを生むことになります。
例えば、年1%の複利なら、72÷1=72年
     年2%では、72÷2=36年
今ある資金を5年で2倍にするには
72÷5=14.4%の複利で運用すれば実現します。
また現金は物価上昇により価値が下がります。
物価が上昇すれば、
今の100万円と20年後の100万円は全く違います。
今これだけあるから将来は大丈夫とは言い切れません・・・。

 

若い世代が活気づく快挙

第106回目(H24年10月14日)

日本経済が低迷で暗い状況下で、山中伸弥氏がノーベル医学・生理学賞
を受賞しました。iPS細胞はあらゆる細胞に分化する能力を持つ万能細胞の
一種。これを基に神経や肝臓・心臓などの細胞を作成し、難治疾患を治療する
再生医療の実現が期待されます。
研究はまだ安全評価の段階で、患者に使われていません。基礎と臨床を
一体してすすめ、難病の患者を早く救うよう期待します。
この受賞は若い世代の研究者・学生を活気づけることになると思います。
わが国には、ノーベル賞を狙える候補はたくさんいると思います。
官民一体で若い研究者を支援できる総合的な取り組みを期待します。

 

10月自動車保険改定補足

第105回目(H24年10月8日)

前回、10月改定の自動車保険について書きましたが、
事故有の割増引率以外に、等級据置事故の廃止と
等級プロテクト特約廃止があります。
等級据置事故は、1等級ダウンし事故有割増引率が、
1年適用されます。飛び石・盗難・イタズラなどが対象に
なり、車両保険を使用すれば更新時保険料がアップします。
この10月から今回の改定をお客様に説明をし、事故時トラブル
にならないよう気を付ける必要があります。
私たちには説明義務があります。

 

2012年10月自動車保険改定

第104回目(H24年9月30日)

2012年10月以降始期の自動車保険のノンフリート等級別割引・
割増制度が改定になります。
現行のノンフリート等級割引・割増制度では、事故があった契約者が
本来負担すべき保険料の一部を、事故がなかった契約者が負担し、
契約者間の保険料負担の公平性を確保することが目的のようで、
今回の改定が行われます。
例えば、3等級ダウンの事故で保険を使用すれば、
3年間事故有の割増引率が適用され契約者の保険料負担が
大幅に増えます。
保険会社の自動車保険収支は改善されますが、
私たちの業務は少しやり難くなりました。
契約者が受け入れにくい改定だと思います。

 

周辺諸国との摩擦

第103回目(H24年9月23日)

尖閣諸島や竹島を巡り、日中韓の政治的な対立が続いています。
この対立が経済分野にも影を落とし、漁業協定の交渉が難航し、
金融分野での協力、人の行き来にも影響しています。
解決への道のりも遠く、糸口さへ見出せません・・・。
これもわが国の政治力が弱く、弱腰外交が招いた問題です。
このままでは、わが国の国益・国力がますます衰退します。
素人集団には難しすぎ解決できる問題ではなさそうです。
きっと、あの世の松下幸之助が泣いています・・・。

 

敬天愛人

第102回目(H24年9月17日)

「西郷南洲翁遺訓」のなかにある言葉で、
天は道理であり、道理を守ることが敬天である。
また人は皆自分の同胞であり、仁の心をもって
衆を愛することが愛人の意味である。
これは京都にある世界的な企業の社是である。
能力は先天的。熱意は意志力次第。考え方は+から-
仕事・人生の成果を表す方程式が、
「考え方」 × 「熱意」 × 「能力」
で表すことができるようです。
潜在意識を十分に働かせ、心に描いた通りの人生を
実現できるようになりたいと思います。

 

失われし20年

第101回目(H24年9月9日)

このコラムを始めて101週目に入りました。
101週間では世の中もかわり、成長を続ける勝組、
衰退をし続ける負組がはっきり分かれたように思います。
わが国日本も国力低下が著しく、20年前と比べてGDPが1倍・・・。
お隣韓国は2倍、アメリカも2倍と成長を続けています。
わが国で増えたのは借金のみです。政府債務もGDP比率では
世界一位です。世間を騒がしているギリシャは世界二位。
これだけ増え続けてる債務には、政治家・マスコミ・世間は無関心・・・。
間もなく迎えるであろう財政破綻にも無関心・・・。
賢者はすでに危機に備えて手を打っていると思います。
これだけの無関心は異常です。

 

熱いファンの想い

第100回目(H24年9月2日)

1日、始めて甲子園球場に阪神VS広島戦を観に行きました。
球場前には、はっぴを着た熱烈なファンばかり・・・。
夏休み最後の週末であるため子供もたくさん・・・。
さすが12球団観客動員数NO1。
消化試合になるのですが、球場の熱気も↑
球場内でも9割が阪神ファン!
最後まで諦めない、見捨てない、ファン!
球場内の熱気は1回から9回まで衰えません。
試合は残念ながら1対0で負けたのですが、
凄く甲子園球場と阪神ファンには興奮し感動しました。
阪神ファンの熱気は凄かった・・・。

阪神VS広島戦 阪神VS広島戦

 

お茶目な親子のリレー

第99回目(H24年8月26日)

毎年恒例の24Hテレビ・マラソン、今回は、「健介、北斗ファミリー」
24時間親子リレーです。テーマは「親子の絆」ですか・・・。
子が親を殺したり、その逆のニュースを良く目にします。
今自分がここに生きているのは周りの支援があるから!
特に子は親に感謝し、いつかは恩を返す必要があるように思います。
両親は大切な存在と思います。
現役時代の、北斗晶は怖かった→今は、笑顔が素敵な母。
リング上の佐々木健介は戦う王者→家庭ではお茶目な父。
学生時代からプロレスは良く見ていました。
佐々木健介・橋本真也の大ファンでした。
感動のゴールを楽しみにしています。

 

蒜山やきそば

第98回目(H24年8月17日)

お盆休みを利用し、蒜山高原へ行きました。
B1グランプリin姫路で優勝したやきそばが目的です。
蒜山高原付近では、「蒜山やきそば」の幟がでた店が多くあり、
どれが美味い店か分からず・・・。
駐車場が広く、車がたくさん集まってる店に行きました。
関西の焼きそばはソースがたっぷりかけてあるのですが、
出てきた焼きそばはドロドロしたソースがなく、
想像してた焼きそばではない・・・。
昼食後に、ヒルゼン高原センターで子供達のもり・・・。
遊園地も暑く順番待ちでお腹がすきました。
センター前に、蒜山やきそばの屋台があり、また食べたのですが、
さっきお昼ご飯で食べたところと比べると↑↑
やっと目的が達成されたように思います。
蒜山高原は牧場もあり、ゆっくり過ごす事ができます。

サラブレット
 

サマーラリー

第97回目(H24年8月12日)

7月下旬にECBドラギ総裁の発言をきっかけに
リスクオン?が続いています。米雇用統計の結果も
まずまずでした・・・。
この時期は、欧州首脳陣も休暇で市場に向けたアナウンスも
なく、またヘッジファンドも休暇中で市場参加者が少ない時です。
欧州の対策も進んでない状態でのリスクオンです。
かなり違和感があるのですが、どこまで今の状態が続くのでしょうか?
8月末頃の休暇明けで騒がしくなり、秋にかけてリスクオフになるように思います。
我が国も、秋に衆議院解散・総選挙と言われておりますが、
解散どころではない、大きな山を迎える気がします。

勝組のリーダー

第96回目(H24年8月6日)

今年の夏期休暇を利用して何冊が本を読もうと思います。
1冊目は、信越化学工業会長の金川千尋さん。
2冊目は、京セラ・第二電電創業者・JAL会長の稲盛和夫さん。
2名とも世界で競争できる企業を育てた方です。
稲盛さんの経営12ヶ条は以下です。
1)事業の目的・意義を明確にする。
2)具体的な目標を立てる。
3)強烈な願望を心に抱く。
4)誰にも負けない努力をする。
5)売り上げは最大限に伸ばし、経費は最小限に抑える。
6)値決め経営
7)経営は強い意志で決まる。
8)燃える闘魂
9)勇気をもって事にあたる。
10)常に創造的な仕事をする。
11)思いやりの心で誠実に
12)常に明るく前向きに、夢と希望を抱いて素直な心で経営する。
暑い日が続きますが、涼しい図書館で自分自身を成長させたいと思います。

五輪開幕

第95回目(H24年7月28日)

ロンドン五輪が開幕した。
日本はいくつ金メダルがとれるのでしょうか?
もし金メダルを10個以上とると国内の消費が
活発になるそうです。日本選手団の目標は、
金メダル15個以上のようですが、もっと頑張り、
20個はとってほしいものです!
GSの予想では、金メダル獲得数は経済成長力に
強い関連はあると言ってます。
日本は11位・金メダル8個と予想していました。
金メダル候補は、女子サッカー・体操・水泳・柔道・・・。
10個以上は堅い気がします。
頑張れニッポン!!

WBC不参加?

第94回目(H24年7月22日)

「WBC不参加」この報道を見て驚きました。
来年3月に予定されてるWBCは日本の3連覇がかかっています。
不参加決定の理由がスポンサー料の問題のようです・・・。
1・2大会優勝時は日本中がWBCで盛り上がった記憶があります。
日本に元気を与え、また子供達に夢を与えるのがWBCと思います。
日本代表がアメリカドリームチームを負かす!
もう一度見たいと誰もが思っています。
選手会も主催者側と良く話し合いをし是非出場してほしいです。
戦わずしてWBC3連覇消滅は悲しいです・・・。

低金利をいかせ

第93回目(H24年7月16日)

7月のフラット35の金利が2003年10月以来、
過去最低になりました。
これから住宅を取得する方には良い話です。
また、現在変動型の住宅ローンの方には借換(固定金利)の
絶好のタイミングです。
世間では今後低金利が長く続くと思われがちですが、
はたしてそうでしょうか?
世の中に左右されない固定型は、将来のライフプランを
しっかり計画することが可能になります。
一方、変動型は世の中に左右され、急激な金利上昇時には
大きな打撃を受けます。
金利が上がりがしたら一気に上がります。
「まだはもうです」
変動型または固定型(3%以上)の方は見直されたら・・・。
神様が与えてくれた良い機会と思いますが・・・。
いかがでしょうか??

セミナー

第92回目(H24年7月9日)

7月14日に楽天証券・ラジオNIKKEI主催の
セミナーが開催されます。応募が多数の場合は、
抽選になるのですが、運よく入場券を手に入れる
ことができました。応募したのは、藤巻健史氏の話を
一度聞いてみたいからです。
「伝説のトレーダー」と言われた新自由主義者です。
藤巻氏のプロパガンダは良く読みますし、
言われてる事については納得する部分が多くあります。
世の中は凄いスピードで変化し続けています。
想定外の事態がこれからたくさん起こるかもしれません。
危機に備え、想定外の事態が起こっても強く生きれる力を
養いたいと思います。
14日のセミナーが凄く楽しみです。

もうすぐ・・・

第91回目(H24年7月2日)

忘れていたのですが、今年はロンドンオリンピックが
開催されます。日本はいくらメダルがとれるのか・・・。
サッカー・レスリング・柔道など興味があるのですが・・・。
どんどんメダルをとって日本を元気にして欲しいのですが・・・。
黄金の国ジパング!
近年の日本は企業の競争力低下・学生の学力低下・・・。
国内では政治への不信感・将来の不安感・・・。
五輪でこの国を元気にして欲しいです。
オリンピックを終われば、欧州不安再燃・米国減税法案切れ
のネタで騒がしくなるような気がします。

ゆかた祭り

第90回目(H24年6月25日)

姫路の夏祭りと言えば、「ゆかた祭り」「お城まつり」
があります。以前悪いニュースで報じられていたのが、
ゆかた祭りです。一部の若者と機動隊の衝突があり、
開催日が通常の3日から2日に短縮されたこともありました。
近年は落ち着き、みんなが楽しめるお祭りになったようです。
私の中・高校時代は期末試験があり行くことができなかったのですが、
およそ20年ぶりに行ってきました。
出店も昔に比べかなりかわっていました。
出店も多く、子供は大喜び!私は暑く・人ごみが苦手で少しお疲れ・・・。
財布の中身もお疲れぎみです・・・。
3日間の開催で参加者はかなり多かったように思います。
今後、下の子供が小学校を卒業するまで付き合わないとダメです。
来年は浴衣を着るようです・・・。

35周年記念本

第89回目(H24年6月18日)

わが家では月曜日から金曜日のAM6時30分から、
「おはようパーソナリティ道上洋三です」を聞いています。
特に娘(小学1年生)が道上さんのファンで、
5月4日の「ホームズスタジアム神戸35周年記念公開生放送」に
朝4時に起きて行きました。
6月17日は35周年記念本握手会に三宮(ジュンクドウ書店)まで
行きました。握手会の定員は170名。開始時間の3時ですでに
150名程の列ができておりました・・・。
彼女は嬉しそうに待っていましたが、道上さんの前では少し恥ずかしく
今日のために書いた手紙を渡すのが精一杯でした・・・。
話はあまりできませんでしたが、記念写真を撮り大満足!
アシスタントの久野愛さんも一緒で、HPよりも大変きれいな方でした。
娘はこのラジオで野球に興味がないのですが、六甲おろしも覚えました・・・。

 

水素が未来を変える

第88回目(H24年6月10日)

国内では燃料電池をさまざまな分野で利用しようと考えられています。
家庭内ではすでに家庭用燃料電池も普及しています。
自動車も燃料電池車が2015年くらいから発売されるようです。
燃料電池とは水素と空気中の酸素を反応させ発電する装置で、
将来、街のあちこちに水素ステーションが設置されます。
この水素ステーションの設置コストは現在6億円程ですが、補助金や
各自治体の支援で新規参入をしやすくし規制も見直しエネルギーを
多様化するべきです。国内には資源がありません。
海外勢に負けないよう、水素で世の中を変えるべきです。
ただ高圧の水素は金属を劣化させます。高圧水素の
安全性が高まれば、都市ガスが水素にかわる時代が来るように
思います。

アリとキリギリス

第87回目(H24年6月3日)

怠け者の国から周辺諸国に危機が飛び火しマーケットが
動揺した5月が終わりました。愚か者の国の政党が
愚かな政策を掲げ再選挙になります。
観光業以外にたいした産業しかなく、ユーロからドラクマに
切替えた場合、ドラクマの価値が急落、ハイパーインフレ、
国民の生活が成り立たなくなるのは必至です。
ドラクマの通貨安を武器に観光業が復活、経済をけん引し、
その結果、ドラクマの価値も上がって行くと考えているのか・・・?
キリギリスはしょせん努力もせずお金を使い果たし運をも使い果たす
愚か者・・・。
アリは日々努力し富でも贅沢をしない賢者である。
アリとキリギリスが同じ体制内で続けて行くのは無理な話。いつかは崩壊・・・。
キリギリスは早急に考えを改めるべきである。

運動会

第86回目(H24年5月27日)

昨日、娘の小学校運動会に行ってきました。
私が30年前に在学していた小学校です。
子供の数も減り、校舎・運動場もだいぶ
かわっておりました。
最近の子供達はおとなしい気がします。
私が小学生の頃は、組体操・町別リレーなどあり
もっと活気があったように思います。
昭和と平成はだいぶかわりました。
子供の遊び方も変わり、網を片手に外で遊ぶ子供も
あまり見かけません・・・。
子供達には色んな体験をして欲しいものです。

業績悪化・・・

第85回目(H24年5月20日)

18日に発表した損保3大グループの2012年3月期決算は
保険引受損益が2,603億円の赤字になりました。
タイの洪水にる保険金支払が5,000億円を上回ったのが
主因のようです。また自動車保険も採算割れが続き収益が
改善しません。
今年の10月をめどに自動車保険は事故を起こした契約者の
負担を重くする新たな保険料体系を導入します。
新保険料体系を導入しても、すぐには収益改善は見込めません。
多額の支払が発生する自然災害もいつ起こるか分からず、
私たちの業務も厳しくなります・・・。

母の日

第84回目(H24年5月14日)

13日は母の日です。わが家では娘・息子二人が朝からお手伝いを
しています。手伝いか邪魔をしてるのか分かりませんが・・・。
二人でメニューを書き朝食(トースト・目玉焼き・味噌汁・サラダ)
昼食はドライカレー。(台所が大変な事になっていますが・・・)
今週一週間の買い物リストを片手に、スーパーで買い物をしました。
賞味期限確認と値段の見たかを教えました。
午後からは掃除・洗濯物入れをする予定のようです。
育児・家事・仕事を頑張っている母に手紙も書いていました。
母の日に二人は張り切って色々お手伝いをしてますが、
来月の父の日は色んな意味で怖い気がします・・・。

兵庫県は全国5位

第83回目(H24年5月4日)

日銀神戸支店の調査によると、兵庫県は1世帯当たりの
貯蓄額は平均値で1,628万円。データのばらつきによる
ぶれが小さい中央値で920万円。中央値は大阪府・
東京都よりも多く、全国5位のようです。
貯蓄の内訳は有価証券の保有残高が大阪・京都の1.5倍と
高いのですが、生命保険の比率が低いようです。
生命保険比率がもっと上がれば、私は苦労しないのですが・・・。
一方、世帯の負債額も多く、平均値は全国5位の600万円。
9割が住宅・土地関連の負債のようです。
高質で快適な生活を求める居住者が多いとの事です。
播州地域はそのように思いませんが、私の家は田の中にありますが・・・。
阪神間の居住地は快適な生活空間のこだわりがあるように 思います。

意外と多い人生最後の番狂わせ

第82回目(H24年4月29日)

長い休みのゴールデンウイークが始りました。この長期休暇を
有効利用しようとたくさん書物を買いました。そこに興味深い記事が
掲載されていました。
「退職前後のNGリスト」 日経マネー2012年5月6日号

①退職祝いに世界一周旅行を計画

「退職金でドカンと買い物をして失敗しがち、退職直後の財布の紐が緩みがち
旅行に限らず、資産運用もあせらず、時間をかけゆっくり使い方の研究が必要

②俺は仕事一筋。家は妻に任せきり

「出世如何に限らず妻の不満は意外と大きい、これまでの感謝を退職後に
表現したいと思っても時すでに遅し、家事・育児を任せきりだった家庭は
熟年離婚の可能性が高く、高額慰謝料請求・・・??

③不動産投資で不労所得GET

「憧れだけで投資を始めない。不動産投資はよほどノウハウがない限り素人
にはリスクが高い。

④趣味活動を増やし友達を作る

「退職ライフの交遊関係は厳選しよう、出費が青天井になる。特に年金生活が
始まる65歳以降は節約の時代と考えて改めるべき。

退職してから慌てることなく、何事も計画的に考え、大きな落とし穴に
落ちないように気をつけたいものです。
日々、感謝の気持ちは忘れずに・・・。

金環日食

第81回目(H24年4月22日)

5月21日に日本各地で金環日食が見られます。
1987年に沖縄で見られて以来、実に四半世紀
ぶりの天体ショーです。
金環日食とは、地球から見て太陽と月が一直線上に
並んだ時に起こるもので、月に遮られた太陽の光が
金色のリングのように見える美しい現象です。
6月4日には部分月食、同6日の金星の太陽面通過、
8月中旬のペルセウス座流星群、同14日の金星食、
と続き、2012年は天文現象の当たり年です。
空を見上げる事が多くなりそうです。

お花見

第80回目(H24年4月16日)

近所の公園で桜が満開です。
私が小学生時代から咲いている桜で今も昔も
全くかわっておりません。
簡単なお弁当を作り家族で出掛けたのですが、
子供達は桜よりも遊具が気になっているようです・・・。
お弁当を食べた後は、地球儀を100回程まわしました。
花見どころか筋肉痛になり大変疲れました。

お花見

お花見

お花見

桜が咲くころ

第79回目(H24年4月9日)

桜の開花があちこちで始っています。
この時期は普段の生活がかわる人もたくさんいます。
この春から新社会人・新入生・・・。
桜が満開になる頃までに、我々は今年度の業務計画を策定
します。前年度は皆様方のご支援で大きく成長することが
できました。業務品質もお客様にご満足いただける強い物が
できたと思います。
メンバーも増え、業務品質・お客様満足度も今以上にアップしていきます。
今年度も三方よしの精神に基づき、
「長い安心・深い信頼・確かな未来」
をお届けできるよう、日々業務に邁進していく所存でございます。

新年度どうかわる?

第78回目(H24年4月2日)

1日からスタートした新年度から少し生活がかわりそうです。
教育・子育て関連では、こども手当の名称が児童手当にかわり
6月からは所得制限も実施されます。
また、中学校で武道が必修化にあります。
武道は我が国固有の文化であり必修化は非常に良い事だと
思います。固有文化の学習以上に必要なものは・・・?
今後、我が国も必ずグローバル化・国際化に対応ができる
若者が多数必要になってきます。「世界中で働ける人材」
小学・中学教育で語学力や海外適応力を養う授業も必要に思います。
日本国内だけ見ていてもダメです。競争していくのは国内だけでなく
世界です。プレーする場所は間違いなく世界です。
私は英語・中国語は話せませんが、これからは英語・中国語が話せて
当たり前になります。
子供の教育をしっかり考える必要があります。

20年前のギター

第77回目(H24年3月25日)

私の大学入学時に御祝いでギター(写真)を買いました。
ギターとの出会いは私の中学時代です。
部活にギターマンドリン部があり入部した時からです。
そこから社会人になってからもギターを弾いてました。
高校入学時に始めてエレキギター(フェルナンデス)を買い、
大学入学時に当時GUNSのSLASHに憧れレスポールを購入。
大学では周りに影響を受け、ギブソンのレスポールをバイトで稼ぎ
3本(スタンダード・カスタム・クラッシック)を購入し、アンプはマーシャルの
真空管!ランディローズやザックワイルドから強く影響を受けました。
ギターにのめり込み、勉強が疎かになったのですが・・・。
私の甥っ子が今年大学に入学し、私が20年前に買ったギターを
弾くようです。20年前のギターですが非常に状態も良く再生できました。
学生の本業は勉学ですので、ギターの練習も程々が良いように思います・・・。

ギター ギター

危機への保険

第76回目(H24年3月19日)

政府が進めている財政健全化が思うように進んで
いないようです。歳出も削ることができなく、
社会保障と税の一体改革もまだまだです。
もたもたしていると将来、国債が完売できなくなり
政府の資金調達が滞ります。
政府が資金調達できなくなると、日銀が国債を
引き受けることになるのか?(現在は日銀引受は法律で禁止)
国債の日銀引き受けが厄介な問題を引き起こしそうです。
インフレ? ハイパーインフレ??
インフレは物価が上がりお金の価値が目減りすることです。
お金の価値が目減り=円相場が暴落
このインフレへの保険に外貨資産を買っておくのが最善です。
円が暴落すれば1ドル=80円で買った円を1ドル=100円以上で売る
日本の財政破綻が起きた時には外貨資産が保険になります。
財政破綻の保険として外貨資産が最も有利なのです。
財政破綻が起きない事を望みますが・・・。

3・11

第75回目(H24年3月12日)

未曾有の大震災から1年が経とうとしております。
大津波と放射能による被害からなかなか復興が
進んでいないように思います。
本日、政府主催の追悼式が東京で行われます。
心臓の冠動脈バイパス手術を受け療養中の陛下も
出席されます。
世界中の人々は皆、一日も早い復興を願っているのですが、
人・物・金を動かすスピードも限界があるようです。
岩手・宮城・福島から新しい日本を作る新たな試みや
常識を覆す強い街になって欲しいと思います。
閉塞感に覆われた日本を被災地から元気になり、
災害援助を受けた世界各国に今度は日本から恩返しをする時です。

倹約術

第74回目(H24年3月3日)

読書からたくさん学ぶことは多くあります。
良い事を学び、それを実行できれば素晴らしい事だと
思います。その実行が難しいのですが・・・。
ウォーレンバフェットは世界的に非常な著名人です。
グーグルやフェイスブックの若き創業者も彼から
非常に強い影響を受けたようです。
彼は世界一の投資家ですが、実用本位で質素を
旨とするところが最も素晴らしく思います。
新聞にどこかの企業がコストカットをするとか良く見ますが、
コストカットは当たり前の事です。経費を必要最小限に抑える
事により、体力がつき競争力を高める事が可能になります。
家計でも同じ事だと思います。コスト意識がない組織はダメ・・・。
財布の中のお金の由来をきちんと考えなければなりません。

また消えた年金

第73回目(H24年2月26日)

我が国は、なんでもかんでもよく消えます・・・。
社会保険庁や市町村で消えた年金記録問題が昔ありました。
今度は企業年金から運用受託していた2,000億円の大部分が
消えたようです。前々から国民の年金不信が根強くあるにも
関わらずこの事件が起きました。
事件を起こした投資顧問が一番悪いのですが、
偽りの運用実績を見抜けなかった基金責任者にも過失が
あるように思います。
この事件で善良な投資顧問には良い迷惑です。
また、消えた企業年金を委託した企業・従業員には死活問題です。
将来の年金は他人任せではなく、自らの責任で作るようにすれば
よいのではないでしょうか?自助努力が必要です。
困っても誰も助けには来てくれません・・・。

被災地への強い思い

第72回目(H24年2月19日)

天皇陛下の冠動脈バイパス手術関連の報道がたくさん
されております。
報道の中で初めて知った事がたくさんありました。
陛下が手術を決意されたのは東日本大震災追悼式典の
公務への強い意欲、とりわけ被災地への強い思いが
あったようです。
高齢の陛下には公務が過剰負担になっているようです。
昭和天皇と比べると、外国賓客などの会見は約1.6倍、
赴任・帰朝大使の拝謁などは約4.6倍、地方や各地への
訪問は約2.3倍のです。
また、国民から見えない部分の負担もまだまだ大きいようです。
「お言葉」は、年間20回近い行事で読まれていますが、
その原稿すべて陛下自身で執筆されています。
芸術・科学・福祉の各分野や地方・外国の歴史をしらべ
書きあげるまでは相当な労力が必要になります。
恥ずかしながら私は、お言葉の原稿は宮内庁職員が執筆して
いると今まで思っておりました。これほどの激務をこなされて
いるとは思っていませんでした。
3.11の追悼式典に、陛下は必ず出席されると思いますが、
今はゆっくりお体を休めて、一刻も早いご快癒を強く願い、
我々国民にできる限り長くご健康な姿を見せていただきたいと
思います。

MADE IN JAPN 反転攻勢へ

第71回目(H24年2月8日)

昨今の日本企業は、円高・タイ洪水により苦しい状況下にあります。
もの作り日本もお隣の国に大きく負け越しております。
しかし、6日兵庫県の播磨科学公園都市に最先端巨大研究施設、
「SACLA」が完成しました。この施設は、X線レーザーと呼ぶ強力な光で
生きた細胞や化学反応が刻々と変化する様子を原子レベルで瞬時に
とらえることができます。この施設に日本企業500社の技術が蓄積
されています。すでに欧米にある同型施設よりも小型で性能が
非常に高いものです。この高い性能により新薬開発・新素材開発が
期待できます。
日本企業同士の競争も良いですが、高い技術を持った企業同士が
共同で新技術・新産業を作り、世界で勝負をしたら良いと思います。
日本の将来に少し明るい光が見えたように思います。

地震・津波・噴火で生じた車の損害

第70回目(H24年2月5日)

自動車保険の車両保険に、一般条件・車対車+Aの補償があります。
地震が起き車が破損した場合、車両保険では補償されません。
多くのお客様がまだ代理店から説明を受けていないようです。
私のお客様には、車両保険では地震・津波・噴火は対象外と説明を
しておりますが、誤解も多い気がします。
東日本大震災以降、車両保険に地震・津波・危険補償特約を一般条件に
付ける事もできなくなっております。
新設された「地震・噴火・津波危険車両全損時一時金特約」がありますが、
全損になった場合には、50万円の補償しかありません。
地震が起きるまでに、私たち代理店は十分な説明責任を果たす必要が
あります。

木下大サーカス

第69回目(H24年1月30日)

土曜日に、姫路の大手前公園で開催しています、
「木下大サーカス」に家族サービスも兼ねて行ってきました。
サーカスと言えば、空中ブランコや玉乗り・動物のショーのイメージ
があります。
中でも驚いたことが、ライオンのショーでした。
ライオンと言えば、恐ろしい肉食動物の印象があります。
ライオンの調教も大変と思いますが、きっちり調教師の指示に
従っていました。人間よりも賢い・・・。
奇跡のホワイトライオン世界猛獣ショーでした。
さすが、世界三大サーカス!
次回の姫路公演は5・6年後でしょうか・・・?

21日大寒

第68回目(H24年1月22日)

1月21日は、「大寒」です。北海道を中心に記録的な
積雪を観測し厳しい寒さが続いています。
週明けから2月上旬にかけて、日本海側は大雪になる そうです。
厳冬はラニーニャが影響してるそうです。
ラニーニャは南米ペルー沖の海水温が低くなる現象です。
寒くなれば、お鍋やあつかんが美味しいのですが、
厄介なインフルエンザが大流行します。
インフルエンザにならないために、栄養と休養を十分に とり、
予防も必要になります。
子供たちが喜ぶ、積雪になるかもしれません。
個人的には堪えてほしいのですが・・・。

9カ国格下げ

第67回目(H24年1月16日)

昨年12月に米大手格付け会社のS&Pよりユーロ圏の
格下げ検討表明がありました。
ついに先週、13日の金曜日にフランスを含む9カ国の格下げが発表
されました。
この格下げにより欧州危機対応が大幅に遅れる可能性があります。
国債を多く持つ欧州銀行はこの格下げを受け、国債の評価損を
計上することになり、信用収縮に拍車がかかりそうです。
今、欧州で起こってる危機は、わが国にとって対岸の火事ではありません。
我が国は、対GDP比で200%超の債務があります。
欧州危機が収束すれば、次の標的は日本になる可能性も大きいと思います。
日本国債格下げになるまでに、財政再建化の道筋を作る必要があります。
国債の利回り上昇により、長期金利が上がり、我が国にとって非常に苦しい
時が訪れるのです。
海外のヘッジファンドを甘く見てはなりません・・・。

1日の心がけ

第66回目(H24年1月7日)

皆様、明けましておめでとうございます。
本年も、宜しくお願い申し上げます。
今年は、月単位に1日の心がけを決め実践したいと思います。

①基礎を大切にする。

②自分に関わる人々に感謝する。

③自分の仕事に誇りを持つ。

④他者への尊敬の念を深める。

⑤努力を積み重ねる。

⑥気付いたことは即実践する。

⑦積極的に明るい挨拶をする。

⑧社会貢献をする。

⑨迷いの心を捨てる。

⑩自分の個性を輝かせる。

⑪祖先への感謝の念を忘れない。

⑫自分に自信を持つ

1月は上記12項目を毎日心がけ実践したいと思います。
当たり前の事柄ですが・・・。 いざ、実践!

「1年と2カ月が経ちました」

第65回目(H23年12月30日)

週一コラムを始めて1年と2カ月が経ちました。
長いようで早かった感じがします。毎週ネタを考え・・・。
字ばかりではなく写真を少し掲載しょうと努力しました^^
2011年も残すところ後2日。やり残した事も
たくさんあるような気がします。
2012年は保険業界も厳しさが増すように思います。
お客様に満足がいただけるよう、しっかり勤めたいと思います。
来年も、宜しくお願いします。

私が選んだ2011年重大ニュース

第64回目(H23年12月23日)

今年も残すところあとわずかになりました。
明るいニュースよりも暗いニュースが多かったように思います。

第1位 「3.11東日本大震災」
巨大地震と大津波により多くの死者をだした未曾有の大震災。
復興も政治のもたつきによりなかなか進んでいないように思います。
日本にとって歴史に残る災害でした。

第2位 「原発事故」
地震と津波により冷却装置の停止・炉心融解・放射能漏れ、
危機収束への道は長く、世界的に脱原発の世論が広がりました。

第3位 「欧州ソブリン危機」
2年前ギリシャから始まった財政問題。周辺諸国にも広がり、
ユーロ崩壊まで噂になってるようです。2012年もこの問題が
続きそうです。財政問題は日本も他人事ではありません・・・。

第4位 「スティーブ・ジョブズ氏」
タブレット型端末を世に送り出し、アップル社を時価総額で
世界最大の企業に育てました。ガレージから始まり世界一位に!
彼は大きな物を残しました。私はipad2を愛用しています。

第5位 「玄関先に糞をする犯人」
私の家の玄関先に糞をする生き物がいます。何回か出勤前に
被害にあいました・・・。ある日の夜中、その犯人の姿を発見しました。
犯人の正体は、「アライグマ」 非常に困っています。

2012年は明るく楽しい出来事ばかり起こりますように・・・。

今年の漢字

第63回目(H23年12月19日)

2011年の世相を表す今年の漢字に「絆」が選ばれました。
今年は、東日本大震災や台風12号など国内で大きな
災害が起こり、家族・仲間・地域とのつながりの大切さを
再認識されたように思います。
人は一人では生きていくことができません。
周りの人々の助けが必ずあります。
「辛」の漢字は上に一を付け加えることにより「幸」
になります。今、辛くてもやがて幸になります。
今年の漢字候補に、「災」 「震」 「波」など震災の
影響を反映した字が多かったようです。
来年はどのような漢字が選ばれるのでしょうか??

魚捕り

第62回目(H23年12月12日)

およそ30年ぶりに近くの溝へ魚を網ですくいに行きました。
私が子供の頃には、溝にフナ・ドジョウ・コイなどがたくさん
いました。たまに超大物にも出会っていたように思います。
溝をのぞくと何かいます・・・。少し水が濁りよく見えません。
網ですくうと、シラサエビ・タニシ・フナ・メダカ・ザリガニ
でした。網の中に今まで見たことがない魚が4匹います・・・。
眼が赤く、体の両側に黒い線が入っています。
インターネットで調べたのですが、何か分かりません。
弟子も一緒に連れてきていました。初めて見る生き物に
少し興奮気味・・・・。
結局、メダカ10匹・タニシ・3匹・シラサエビ70匹・フナ1匹
未確認魚4匹でした。
自宅に持ち帰り水槽に入れ飼っています。

魚捕り 魚捕り

ゆず風呂

第61回目(H23年12月5日)

自宅で収穫したゆずを入れ毎晩お風呂に入っています。
ゆず5~6個を輪切りにします。
ゆずをお風呂に入れることにより、普通の湯に比べ
皮膚温が上がり、血行がよくなるようです。
また、皮膚も若返り肌荒れ予防にもなります。
輪切りにしたゆずを顔になすりつければ、肌がヒリヒリし、
若返っているような・・・?
ゆず風呂を始めてひと月ほど経つのですが、
肌荒れは解消しています!

毛がぬけた

第60回目(H23年11月26日)

わが家で飼っている白いインコ(シロ:雄)の毛がぬけています。
寒くなったこの時期に毛がぬけ、非常に寒そう・・・
インコは年に2・3回、毛が生えかわるそうです。
籠に電気ヒーターを付け、暖めているのですが、
あまり元気がありません・・・。
植毛でもしてあげたいくらいです。
一日中、電気ヒーターの前から動こうとしません。
これから今以上に気温も下がり寒くなりますが、
この冬を乗り越えられるか心配です。

セキセイインコ

国民総幸福量

第59回目(H23年11月21日)

先週は、来日したブータン国王夫妻の話題をマスコミが
大きく報じていました。
国王夫妻のことは、10月に国王(31歳)・王妃(21歳)結婚式を
ニュースで見ました。外国首脳を呼ばない地味婚でした。
ヒマラヤの山国ブータン政府がすすめている中心的な政策に、
国民総幸福量の増加があります。
金銭的・物質的豊かさを目指すものではなく、精神的な豊かさ、
つまり幸福を目指すべきだとする考えです。
驚くことにブータン国民の97%が幸せと回答したようです。
国王が国会で演説した内容も大変素晴らしい内容でした。
日本の国会議員も見習うほうが良いと思います。
宮中晩さん会を欠席し、政治資金パーティーに出ていた閣僚も
いたようです。
我が国、日本で「幸福」と答える国民はいったい何%いるのでしょうか?
年々、精神的な豊かさが減少し重苦しい閉塞感だけを感じます。

丸山海釣り公園

第58回目(H23年11月13日)

12日午前4時起床、大塚さんと二人で淡路島の
南あわじ市丸山海釣り公園に行きました。
この時期は、アジ・イワシ・真鯛・ハマチなどたくさん釣れます。
私の描いていた釣りは、サビキでアジ・イワシを釣り、
それを餌にハマチを密かに狙っていました・・・。
しかし、この日はアジ・イワシの回遊がなく、全くサビキは
ダメでした。よって餌が釣れずハマチもダメ・・・。
仕方なく五目釣りにかわりました。
餌取りの小魚がたくさん海面近くまで浮いています。
小魚に餌をとられるまでに、海底まで素早く落とす必要が
あります。海底まで落ちればベラやメバルが釣れたのですが、
なかなかうまくいきません。
小さなフグや小グレがほとんどでした。
きれな海で景色の良い場所でしたが、納得がいかない結果に
終わりました。

写真(島) 写真(鳴門大橋)
写真(釣果)

私の心得

第57回目(H23年11月6日)

私のデスクの前には、以下の言葉が書かれています。

・充実している・簡単だ・できる・楽だ・金がある・まだ若い
・可能だ・努力します・試みた・幸せだ・元気だ・楽しい
・きれいだ・素晴らしい・やれる・いける・おいしい・美しい
・すてきだ・やってみよう・おもしろい・利口だ

・つまらないことが多いのは、感謝することを知らないから
・心配することが多いのは、今を一生懸命生きていないから
・行きづまることが多いのは、自分が裸になれないから
・苦しいことが多いのは、自分に甘えがあるから
・悲しいことが多いのは、自分のことしかわからないから

上記を全て実行するのは難しいかもしれませんが、
全てを実行する努力をすれば必ずできるはずです。
実行できた時には、今までよりもまた違った人生に
なっているはずです。
常に向上心を持って前進したいです。

長渕 剛

第56回目(H23年10月31日)

29日午後のNHK・BSプレミアムで長渕剛の「SONGS PREMIUM]
の再々放送がされていました。
東北大震災の宮城県を訪れ、被災者・自衛隊を激励する内容です。
一番印象に残ったのが、地元小学生とのふれあいです。
歌をもとに子供達に生きる力・勇気・喜びなどを伝えていました。
彼は日本を代表するシンガーソングライターですが、
彼しか出来ない復興支援をやっていたように思います。
一言でいえば、「ものすごい感動をうけました」
彼の出身地(鹿児島)に小学生を招いた体験学習は圧巻でした。
数々の著名人が被災地支援を行っていますが、彼にしかできない
復興支援に思います。
「とんぼ」 「乾杯」など日本国民の心に名曲を彼は残しています。
今回の被災地支援で大きな物を被災地に残したように思います。
以前からファンでしたが、ますます彼の事を尊敬するようになりました。

柿商人

第55回目(H23年10月24日)

秋の味覚である柿が実家の竹やぶにたくさん熟れてます。
23日、蒸し暑い中、長袖・長ズボン・虫除けスプレーを
準備し、竹やぶに行きました。
足元には、ムカデ・クモ・マムシetc何が飛び出すか分かりません・・・。
顔の周りには蚊の大群、竹やぶにいるのは30分が限度です・・・。
柿も11月に入ればもう少し甘味がでて美味しいです。
私は、子供の時から柿をよく食べ飽きがきています。
60個程、収穫したのですが、5本の柿の木にはまだまだ残っています(冷汗)
きれいは柿をとり、どこかに売りに行けば良いのですが・・・・。

柿 柿の木

数の力

第54回目(H23年10月16日)

格差・人権・「1%に課税せよ」など世界各地でデモが起きています。
少し前に、アラブ諸国で「アラブの春」が起こり、大規模反政府デモに
より、長期独裁政権が揺らぎました。
アメリカでは、「ウォール街を占拠せよ」との掛け声の下に、
経済格差の解消を求める抗議行動が起きています。
日本でもそうですが、国民の格差が鮮明になっているように
思います。放漫財政を見直さず、先送りを続けてきたのが原因です。
弱者を支援する財政余裕がなく、国家予算も税収だけでは組む
ことができず国債発行を繰り返し火の車です・・・。
無駄を省き、成長分野に積極的に投資をし、早く手を打つ必要が
あります。
ある著名人が、「国民はバラマキに弱い」と言っていました。
バラマキに喰いつくのは雑魚です。国民は雑魚扱いです。
悲しいものです・・・。
既得権を守りたい愚かな方々が多いように思います。

IT業界の創造的な天才

第53回目(H23年10月8日)

米アップル共同創業者のスティーブ・ジョブズ氏が56歳の
若さで死去しました。誰もが知っている、iPod iPhoneを
この世に送り出した方です。
彼の影響力は情報家電にとどまらず音楽・映像・メディアなど
幅広い領域に及びます。
大きなパソコンが小さくなり簡単にポケットに入るようになりました。
彼を失ったアップル社・アメリカ・IT業界にとってはかなりの痛手です。
ガレージから始まったビジネスは株式時価総額世界1位にまでなりました。
個人の才覚を前面に出した革新的なビジネスモデルは、世界中の経営者に
かなりの影響と刺激を与えたように思います。
アップル社のコメントは、「優れた先見の明をもった創造的な天才を失った」
と書かれていました。私もその通りだと強く思います。
非常に残念です。

1日自動車保険

第52回目(H23年10月2日)

2012年1月から業界初となる、携帯電話からいつでも
加入できる「1日自動車保険」が発売になります。
車を持たない若年層の運転ニーズに対応した商品の
ようです。都会では運転免許証は持っているが、
車を所有しない若者がたくさん増えてるようです。
無事故利用日数に応じて自動車保険純新規契約時に
無事故割引率が適用できるようです。
保険料は携帯電話料金と合算され凄く便利です。
この商品で無保険運転が少しでも減少すれば
良いと思います。
無保険運転は年間10万件以上発生していると
推測されます。
「自分は事故はしない」と思われるのかもしれま
せんが、被害者になった場合を良く考え行動して
ほしいです。起こしてからでは遅い。
この商品の発売で無保険事故が縮減されれば
社会課題の解決にもなります。

3度目の正直?

第51回目(H23年9月25日)

2009年に自民党政権から民主党政権に代り、
民主党政権下での内閣総理大臣も野田総理で
3人目になります。
問題もたくさん山積みされています。
震災復興・福島原発・円高対策など・・・。
まずは震災復興をしっかりやって頂きたいと思います。
復興による増税も仕方ありません。
将来の増税に対し、企業や一般家庭でも
布石を打っているところもあると思います。
海外では、欧州問題がなかなか決着しません・・・。
ギリシャ問題も10月が正念場のように思います。
リーマン以上のショックが起こるのか・・・?
国内外の危機に敏速に対応しないと我が国も沈没します。

カマキリ

第50回目(H23年9月17日)

2.3日前からわが家の玄関先でカマキリいました。
お腹が大きく膨れた雌のカマキリのようです。
門柱を上がっては、途中で下に落ち、
その繰り返しをずっとしていました。
カマキリの目は、昼間と夜は色がかわります。
雌のカマキリは門柱の上で卵を産もうとしてる
ようですが、落下を繰り返し諦めたようです。
結局は門柱の中間付近で卵を産みました。
どの生き物でも母は偉大です。
最後には力尽きました。

かまきり かまきり卵 

新しい仲間

第49回目(H23年9月12日)

以前にこのコラムで書いたのですが、巨大金魚が
一匹いなくなり、赤出目金一匹だけになりました。
広い水槽で寂しそう?にしていました。
赤出目金の病気も完治し、仲間を増やそうと思いました。
娘と息子、それぞれ選んだ金魚を買ってきました。
なかなか世話も難しいですが、大きく育てようと思います。
2匹ともに巨大金魚になるか?

金魚 金魚

台風12号

第48回目(H23年9月5日)

この度の台風12号による被害に遭われた地域の
皆様に対し、心よりお見舞い申し上げます。
3日午後18:06に私の携帯に姫路市からエリアメールが
送られてきました。
内容は、市川増水による非難準備情報でした。
また18:41には避難勧告のメールがありました。
床上・床下浸水や車の水没の事故報告も受けております。
私たちは、安心・安全をお客様に提供する保険代理店として
重く.,大きな社会的責任があります。
私たちの使命を全うできるよう、勤めていきたいと思います。

金魚

第47回目(H23年8月27日)

2年前の夏祭りですくった金魚が2週間程前から動きが
おかしくなりました。
数日後、金魚の体に赤い斑点できました。
病気かも・・・?
インターネットで確認すると、やはり病気です。
色んな治療法が書いてありすが、ペットショップで
薬を買うことにしました。
薬を入れる前に、病原菌で汚染された水槽の水を替え
水槽・ポンプ・石を入念に洗浄しました。
2日後、今度は金魚の背びれ・尾びれが溶けだし、
体じゅうに白いカビのようなものが付きだしました・・・
もう一度、水槽の水を替え、薬を投与しました。
金魚の動きはもとに戻り、回復してるように見えましたが、
27日の朝、残念な結果になりました。
2週間前までは元気に泳いでいた金魚ですが、
こうなるとは思いませんでした。
生き物を育てるのは大変難しいです。

あれからどうなった?カブトムシ君

第46回目(H23年8月20日)

以前に書いたのですが、この夏に成虫になった18匹のカブトムシは
現在、雄2匹・雌1匹までになりました(8月20日)
8月10日過ぎから雌が死んでしまい、雄もお盆過ぎに死にました。
雌が早く死んだ理由は、ある程度予測できます。
ケース内の土をほじくり、卵を探したところ、
やはり小さくて白い卵がありました。
来年まで、また世話をしなくてはなりません。
幼虫時の土替えや餌やりは大変です・・・。
ある程度の湿度も必要ですし・・・。
来年、成虫になったカブトムシを見て、喜ぶ子供のために
小まめに世話をしたいと思います。

夏休み

第45回目(H23年8月14日)

12日から15日まで子供達は夏休みです。
「夏」と言えば、プールです。
子供達は喜びますが、連れていく側の親に
とっては大変な大仕事です・・・。
12日に市民プールに行きました。
予想していた人出ではなく、比較的すいていました。
3歳・6歳の子供を妻と共にそれぞれ監視です。
波が来る時間には波のプール・・・。
それ以外の時間は、周るプールやお子様プール・・・。
監視も疲れます。
日焼け止めを入念に塗ったつもりでしたが、
肩辺りが真っ赤です。
入浴時も痛く、服を着る時も大変痛く、
難儀しています。
8月中に、もう一回プールに行く予定です。

子供夏祭り

第44回目(H23年8月7日)

6日、子供たちが通う保育園で夏祭りがありました。
私は妻と子供を送って行きました。
以前から子供たちが大変楽しみにしていた行事です。
2年前に、この夏祭りですくった金魚が今でも生きています。
大きさは10㎝超の超巨大金魚!
水槽も2回買い換えました・・・。
2年前から世話をしているのは、私です・・・。
えさやり、水槽の掃除・・・。世話は簡単ではないです。
今日、二人の子供が金魚すくいをして大量に持って帰って来ました。
また、パパの仕事が増えました。
頑張って大きく育てたいと思います。

金魚 金魚

かにとり

第43回目(H23年7月31日)

久しぶりに家族で、波賀不動滝公園に出掛けました。
目的は、沢ガニと子魚をとりに行ったのです。
子供達は川で泳げる格好で、水槽と網を用意しました。
さすがに、滝から流れ出す清流は冷たく気持ちが良いです。
水は澄み、水の中ではたくさんの生き物もいます。
少し大きめの魚は網で捕るのは難しく、5ミリほどの
魚とオタマジャクシばかり捕れます。
ホームセンターで買った虫捕り用の網ではダメでした・・・。
魚も賢く命がけです・・・。私も泳ぐ格好で来るべきでした。
水深がある所では太刀打ちできません・・・。
子供達は泳いでみたり、水に住むたくさんの生き物を
見て喜んでいました。
父としては、少し不満が残る一日でした。

網 水槽

カブトムシ

第42回目(H23年7月23日)

昨年ホームセンターでカブトムシの雄雌・幼虫を買ってきました。
その雌が昨年卵をうみ、この夏に18匹の成虫が出てきました。
昨年から土には水分、定期的に糞だらけになった土を替え幼虫が食べる木を交換しました。
18個の卵→幼虫→さなぎ→成虫
カブトムシは夜行性のため、昼間は地中に潜っていることが多いです。
6月末から、毎日ケース内を見ていましたが、さなぎのままです。
昨日22日、仕事にでかける前に見ると雄が1匹地中から出てきてます。
その夜、ケース内をのぞくと、8匹が出てきてケース内を飛ぼうとしてます。
その姿を見た、子供達は大喜びです。喜ぶだけで世話はしませんが・・・。
カブトムシの世話はパパ仕事です。
来年の今頃は、カブトムシが何匹になっているのでしょうか?
1匹の雌が18個の卵を産む。
今回は7匹の雌がいます。考えるだけで冷汗??です・・・。

カブトムシ  カブトムシ

財布にやさしいお酒

第41回目(H23年7月17日)

連日の暑さで、毎晩飲むビールは最高です!
3年ほど前までは、お財布に余裕があり普通のビールを飲んでいました。
しかし、世の中が暗くなり節約や健康を考え、発泡酒や第三のビールを最近飲んでいます。
最近では、プリン体オフや糖質オフの体に優しいビールもたくさん店頭で見かけます。
今年の1月~6月にかけて韓国から輸入された「マッコリ」が
ウォン安を背景に非常に売れているそうです。
消費者の節約志向が強まる中、ウォン安で価格優位性をもつ
マッコリはこの半年で昨年1年間の2倍に輸入が増えているそうです。
私も何回か飲みました。微炭酸で大変飲みやすかったです。
価格も安く、財布に優しいお酒ですが、ビールのようなキレはありません。
女性が好むお酒だと思います。
これからもっと暑い日が続きます。毎晩飲むお酒も体のことを 考えて飲みたいと思います。

ストレステスト

第40回目(H23年7月9日)

「ストレステスト」の意味は、健全性検査・負荷検査・耐性検査などです。
2009年にFRBなど米金融当局が金融機関の資産健全性を
調べるために行われました。
我が国の原発でも、ストレステストが行われそうです。
耐性調査は総合的な安全性を確認でき大変良い事と思います。
今後、東海・東南海・南海地震が確実に起こります。
東日本大震災で起きた原発事故を繰り返してはいけません。
ただ、原発に代わるエネルギーも確保できていません。
原発停止数が増え、原発停止期間が長くなれば大変です。
企業・一般家庭の節電にも限度があるように思います。
特に、産業用の節電が大きくなれば、企業の生産拠点が
確実に海外に移ると思います。
日本国内では製品を安定生産できずコストだけが上がるからです。
企業努力だけでは大変難しくなります。
5年・10年後の我が国の産業はどれだけ国内に残れるのか・・・?

暑い夏がやってきた

第39回目(H23年7月2日)

関西でも1日から節電が始りました。関西電力からの
一律15%の自主的な節電要請があるためです。
オフィスや商業施設内のどこもがうす暗く冷房も
弱めに設定されていました。
私の家でも日中はエアコンは使いません。
家庭でも簡単にできる節電は実行しようと思います。
節電も大切ですが、心配なのが熱中症です。
テレビ広告や電力会社からのチラシで、
国民の大半以上が節電を意識していると思います。
節電意識の高まりが、家庭内での熱中症を増やすように
思います。あまりやりすぎもダメです・・・。
また、この夏はプールや避暑地への観光が増えそうです。
例年以上に、水・山の事故が今年は多く起こりそうな気がします。
この夏は子供達をどこに連れて行こうか悩みます。
できれば涼しい所でじっと昼寝をして休みたいのですが、
そうはいきません・・・。
パパの辛いところです。

鏡に映る恋人?

第38回目(H23年6月26日)

前にも書きましたが、わが家にはインコがいます。
「ピーちゃん」と「しろちゃん」がいましたが、ピーちゃんは、
残念ながら天国に行ってしましました・・・。
今まで、二羽で仲良く遊んでいましたが、
残された、しろちゃんは全く元気がありません。
ある日、鳥籠に鏡を入れました!
鏡に映る自分を見て、大興奮!
首を上下に振り、なかなか鏡から離れません!
おそらく鏡に映る自分がメスのインコと思ってるようです。
お喋りもだいぶ上手になりました。
オスのインコはよく喋ります。朝から夜まで・・・。
いつまでも元気で長生きをしてもらいたいです。

セキセイインコシロちゃん セキセイインコシロちゃん
セキセイインコシロちゃん セキセイインコシロちゃん

父の日

第37回目(H23年6月18日)

昨日、仕事が終わり家に帰ると、娘(6歳)息子(3歳)が 声をそろえて、
「パパ、いつもありがとう!」
「これプレゼント!」
と、ペンたてをもらいました。
二人に聞くと、保育園で父の日のプレゼントを作ったようです。
使うのももったいないので、二人が成人になるまで置いておこう と思います。
子育ても大変ですが、親としたら、健康で心が豊かな人に なって欲しいです・・・。
しかし、なかなか親が思うように子供はなりません・・・。
父としたら、最低子供が独立するまでは、健康で働かなければ なりません。
子供が何歳になっても、プレゼントをもらえる父でいたいものです。
家族に嫌われたら寂しすぎるので・・・。

父の日のプレゼントのペン立て

害獣

第36回目(H23年6月11日)

私の住んでいる地域には、大量に繁殖をしたヌートリアや
アライグマの被害で困っています。
ヌートリアは農作物を食い荒らしますし・・・。
アライグマも農作物や外で飼っている亀・魚とかも食べます。
人間の都合で海外から持ち込んだ動物が、
人間の都合で飼育を放棄し、自然に放す・・・
食物連鎖を壊すや、害獣やと人間に決めつけられ
駆除される・・・。
動物にとっては大迷惑です。
海外でも「害獣」と認定され駆除されている動物がたくさんいます。
オーストラリアでは、19世紀に輸送手段として持ち込まれた
ラクダが野生化し、植生などに被害を与えることから「害獣」
と認定され、今では温室効果ガス削減策の一つとして
排出枠報酬も検討されているようです。
ラクダのゲップで温室効果の高いメタンガスを排出し、
その量を二酸化炭素換算で年1トンに相当する?らしいです。
ラクダ4頭の年間の温室効果ガス排出量は、乗用車1台が
年2万キロ走行した場合に相当する?らしいです。
驚きの数字ですが、これも人間の勝手な解釈でしょうか?
食物連鎖の頂点の人間による、勝手な振る舞いも見直す必要が
あるように思います。

夫婦仲・・・

第35回目(H23年6月3日)

会社の出勤前に、夫婦喧嘩をした日が最も自動車事故を
起こす確率が高いようです。
確かに、朝から夫婦喧嘩をし、車のハンドルを握れば
イライラが原因で運転が荒くなると思います。
事故で保険を使い、次年度の保険料が上がるとなれば、
また夫婦喧嘩が勃発します!周りの子供達にも迷惑です。
必ず八つ当たりがきます・・・。
尾木直樹(尾木ママ)さんの
「注目の中・高一貫校通信」の中で、
夫婦仲が良い家庭では、心の豊かな子が育つと書かれて
います。特に女の子の場合には顕著だそうです。
思春期にはどんな子供でも多かれ少なかれ親や先生に
反発して服装を乱したり、夜遅くまで街をふらついてみたり
します。しかし、どういうわけか夫婦仲がいい家庭で育った
子供は「それ以上行ってはいけない一線」は越えないようです。
夫婦仲が、子供に与える影響が非常に大きいと思います。
職場でのイライラを家庭に持ち帰らず、
パートナーには、言ってはいけない言葉は言わず、
お互いに我慢するのが、夫婦円満の秘訣に思います。

原発全廃でどうなるのか?

第34回目(H23年5月23日)

福島原発事故で、世論は原発全廃に傾いています。
もし原発を全廃にすれば、電気料金はどうなるのか興味があります。
ある調査で、原発を全廃にすれば、2020年には電気料金は70%
アップ?となるようです。
原発の廃炉コスト1基あたり1,000億~2,500億円、
太陽光導入のための送電網強化対策費約4兆円、
電力需要4%減などの前提条件をもとに発電コストを算出。
国内54基の原発を停止し、発電量で約30%を占める原発分を
液化天然ガス(LNG)で17%、残りを再生可能エネルギーで代替した
場合、20年の1キロワット時の発電コストは70%増、二酸化炭素排出量は
19%増になるそうです。
稼働から40年以上の老朽化した原発を止めた場合、20年時点で37基の
原発が稼働し、原発比率は16%、不足分を再生可能エネルギーとLNGで
賄うとすれば発電コストは48%増となります。
今後、原発が0になるとは考えにくいと思いますが、安全を第一に考えると
原発比率は確実に下がります。また、電気料金は確実に上がります。
国内で物を生産し続けるとコストも上がり、生産品の価格競争力も衰えます・・・。
こう考えると、国内にある生産工場はやはりコストが安い海外に出て行って
しまうのでしょうか?
早く手を打たないと国内の雇用が失われます・・・。

地震保険

第33回目(H23年5月18日)

東日本大震災での地震保険支払保険金は6,700億円(5月12日)に
のぼっているようです。今回の支払総額は9,700億円にのぼるとの
見通しが財務相から示されました。
この金額であれば、民間の準備金と特会の積立金で十分に賄えます。
今回の震災で地震保険に加入されているお客様の中に、損害額が小さく
支払対象外になられた方もおられたようです。
地震保険はご契約金額の5%(時価5%限度)以下の損害であれば
お支払いの対象外になります。
実際に、建物の壁に複数のヒビが入ったものの、主要構造部の損害認定が
5%未満になり、一部損の認定が得られず、建物の保険金をお受け取り
いただけないお客様をおられました。
一方、家財の場合は、食器などの落下、本の散乱、物が倒れた等の
家財損害項目を積み上げることができ、家財の保険部分で建物の修繕費用が
賄えたケースもあったようです。
今後、お客様に地震保険をお勧めするにあたり、建物・家財地震保険セット
が万一の場合、大変役にたつように思います。
万一の場合に、お客様から感謝されるよう、業務にあたります。

毎朝の朝礼

第32回目(H23年5月12日)

私の会社では、毎朝の朝礼時に「仕事の記録貼」「職場の教養」を読み、
各人が感想を言うようにしています。
一日の始りの朝は大切です。朝一のスタートでその日が決まります。
仕事の記録貼にこう記されています。
お客様を喜ばそう、満足させよう。
私たちの仕事の目的、使命は、お客様を喜ばせ、満足させることにあります。
それができなければ、この世に存在することはできません。
お客様の喜び、満足があっての私たちです。私たちの喜びと満足は、
お客様を喜ばせ、満足させることによって生まれます。
お客様の喜び、満足が大きければ大きいほど、
私たちの喜び、満足もまた大きなものとなります。
自分一人だけでは、お客様に与える喜び、満足には限りがあります。
より大きな喜びと満足をお客様に与えるために、
仲間と心を合わせ、知恵を出し合い、全力で取り組みましょう。そして
お客様に喜ばれよう、感謝されよう。
社員一人一人が成長し、お客様に感動を与えるようになります。
お客様に喜んでいただくために、私たちは全知全能をつくします。

テロはなくなるのか?

第31回目(H23年5月5日)

5月2日、アメリカホワイトハウスで緊急声明の発表がありました。
「ビンラディン容疑者を殺害し遺体を収容した」との事です。
2001年9月11日航空機4台を使った同時多発テロの首謀者です。
当時の事は今でも記憶に残っています。
衝撃的な許し難い悲惨なテロでした。
罪のない一般人が多数犠牲になりました。
声明をニュースで聞いた時は、「やっとか・・・」と思いましたが、
それよりも報復が心配になります。
アルカイダは世界中に散らばっています。
報復はかなりの確率で計画され実行されると思います。
同時多発テロ後にアメリカはアフガニスタン紛争・イラク戦争をし
多数の犠牲者がでました。
思想・宗教的は考え方の違いはあると思いますが、
もっと平和的に解決できないのでしょうか?
命は尊いものです。自爆テロみたいな命を無駄にすることは
やめるべきです。

放射性物質

第30回目(H23年4月25日)

放射性物質のニュースや記事をよく見かけます。私の大学時代の専攻は
今の仕事と全く関係がない応用化学科でした。
代表的な放射性物質に、ヨウ素131・セシウム137・ストロンチウム90・
プルトニウム239があります。
福島原発事故により、放射性物質が健康におよぼす影響が気にかかります。
この健康に及ぼす影響につき、半減期がよく使われます。
ヨウ素131やセシウム137の放射性元素が壊れると放射線を出し
時間とともに数が減っていきます。もとの原子の数が半分に減るまでの
時間が半減期です。
半減期は、物理的・生物学的があり、一般的には物理的をさします。
また、人間の体にどのように蓄積されるか疑問です。
体内に残る放射性物質の減り方を表すのが生物学的半減期になります。
放射性物質が骨や臓器のどの部分に蓄積しやすいのか?
どのくらいの時間で減るのか?は医学的に不明な点が多いようです。
大気中や海水中での汚染で、魚介類・野菜に蓄積され、
それらを食べた人間がどのような影響を受けるか懸念されます。

ロボット大国日本?

第29回目(H23年4月23日)

日本は以前からロボット大国と私は思っておりました。
しかし、福島第一原子力発電所事故では全く日本製のロボットが活躍
できなかったようです・・・。
自動車の溶接などに使われる産業用ロボットや二足歩行のASIMOなど
のヒト型ロボット、生産効率を上げるロボットなどの技術は世界NO1かも
しれません。しかし危機など最悪の事態を想定しロボットを活用することは
できておりません。
この福島原発事故で大活躍をしているのは、アイロボット社の「パックボット」
「ウォリアー」などです。アイロボット社は日本でも知られている自動掃除機
「ルンバ」を開発した会社です。
パックボットは遠隔操作で原子炉建屋内の撮影と建屋内の放射線量を測定
します。日本にはここまでできるロボットはありません・・・
米ワシントンポスト紙で 「日本にはロボットがないのか?」と大きく記事が掲載
されたそうです。
海外では、ドイツ・フランスなども危機に備え原子力発電所には特殊ロボット
が配備されているようです。
我が国も原子力大国です。なぜ危機に備えた特殊ロボットを配備しなかった
のでしょうか?
きっと、今回の事故は「想定外」なのでしょう?
我が国には、危機管理とリスクヘッジができない無能経営者が多いように思います。

賢い節電術

第28回目(H23年4月16日)

震災後、電気の節電についてニュースで報道されたり、新聞に掲載 されています。
私なりに、少し節電に付いて調べてみました。限りあるエネルギーを無駄に してはいけません。

(家電製品の使い方を工夫する)
家庭で使われる家電製品で消費電力が大きいのは、エアコン・冷蔵庫・照明
テレビと思います。これらの使い方を工夫すれば効果的な節電が可能です。
例えば、エアコンの設定温度を1度控えたり、フィルターの掃除を小まめにし、
また、室外機の周りに物をおかず、使わない時期にコンセントを抜く。
冷蔵庫は、できるだけ扉の開閉を避け、料理は冷ましてから保存し、物は
詰め込み過ぎない。照明は小まめに消すのが基本です。白熱電球を
電球型の蛍光ランプやLEDに交換も有効です。テレビを見ないときは主電源
を切る。
待機電力の削減も有効になります。
また、電力需要がピークを迎える時間帯は消費電力量が大きい家電の使用を
控える。需要の山を低く抑えることも考える必要があります。
自分が楽しめる工夫をし、長く節電を継続できれば、電力の供給は逼迫しない
ように思います。

「全福ネット入院あんしん保険」のご案内

第27回目(H23年4月6日)

この度、新しい商品を取り扱うことになりました。
「全福ネット入院あんしん保険」は、相互扶助の原点に立ち返り、
(社)全国中小企業勤労者福祉サービスセンター会員の皆様の
「安心と安全」をお守りするために開発されました。保険料は
団体契約のため割安で、健康状態の告知のみで医療保険に加入できますので、
この機会に是非加入をお勧めいたします。

この保険の特長
①団体契約なので掛金が(保険料)が割安
②本人だけでなく、ご家族も加入可能
本人型にご加入いただける方は、全福センターの会員本人・ご家族
(配偶者・子供・両親・兄弟)並びに同居されている親族・使用人も
含みます)の方で保険開始日時点で満6歳から満70歳までの方に
限ります。また、家族型に被保険者本人として加入できる方は、
会員本人に限ります。

③健康状態の告知のみで加入可能(医師の診査は不要)
注:告知いただいた内容によっては、ご加入いただけない場合や
  引受保険会社の提示するお引受条件によってご加入いただく
  ことがあります。

④付帯サービスが充実
*メディカルアシスト:おからだの「もしも」のときに無料で24時間
  電話健康医療相談サービスが受けられます。
*デイリーサポート:介護に関するご相談から暮らしのインフォメーション
  まで、無料相談サービスが受けれます。

詳しくはパンフレットをご覧ください。

原子力発電

第26回目(H23年4月2日)

震災から毎日報道されております福島第1原子力発電所の問題も日本だけでは
手に負えず、世界各国の支援が必要になってきました。3月31日にはフランス
サルコジ大統領が来日し、5月にフランスで開かれる主要8ヵ国(G8)首脳会議で
福島原発の件が話し合われるようになりました。我が国の原子力発電所は54基
あります。この震災で15基が被災して運転を止め、残りの39基の地元では運転
継続に不安の声が上がっています。しかし、日本の電力供給の29%を原発が
担っています。この原発の代わりを探すのは容易でないように思います。
太陽光などの自然エネルギーの普及見通しは10年後でも電力供給の2%弱です。
燃料資源の96%を輸入する日本にとって、原子力発電の危機はエネルギー
安定確保の危機になります。現在、停止している原子力発電の代りに火力発電に
切り替えると、発電コストも増え、将来の電気料金上げで物価が上がる可能性が
でてきます。
この震災で始めて知ったのですが、日本の各電力会社で電気の周波数が違うため
余剰電力を他地域へ送電することは困難のようです。
今後、原子力発電にかわる、超安全で発電効率が良い発電方法は開発されるで
しょうか?少しはコストがかかっても安全な発電が良いです。

東日本巨大地震と地震保険

第25回目(H23年3月21日)

東日本巨大地震で被害を受けた個人に支払われる地震保険金が総額1兆円規模に
なるとの報道がありました。支払額は阪神大震災時の約800億円を上回り過去
最大規模になります。
地震保険の加入率は2010年3月末の全国平均は23%(今回の地震で大きな
被害を受けた宮城県の加入率は32%)です。
また、支払総額が1,150億円までならば民間損保が100%を負担し、
1,150億円~1兆9250億円までは政府と民間が折半、さらに5兆5,000億円
までの分は政府が95%、民間が5%を負担します。
支払総額が5兆5,000億円を超えない限り、保険金は全額支払われます。
地震保険は単独で加入する事はできず、火災保険とセットになります。
保険金額は火災保険の30%~50%の範囲で設定が可能です。
建物は5,000万円・家財は1,000万円が限度になっています。
今回の地震により支払われる巨額保険金により、保険会社の中長期的な業績を圧迫
します。保険金の支払い後には準備金の取り崩し分を再び積み増す必要が出てきます。
この地震により生損保各社が外貨建て資産を円換金するとの憶測が広がり大幅な円高の
引き金になったとの報道もありました。
おそらくこのネタを材料に海外の投機筋が円が買い込んだと思います。
海外にはイングランド銀行を打ち負かした、ジョージ・ソロスみたいな偉大で恐ろしい投資家もいます。

東日本巨大地震

第24回目(H23年3月15日)

このたびの地震により被害を受けられた皆様に心からお見舞いを申し上げます。
また、一日も早く復旧されますようお祈り申し上げます。
私が、この地震を知ったのは11日(金曜日)15時過ぎの車のラジオで始めて  
知りました。この時はここまで被害が大きくなるとは想像もしておりませんでした。
過去の世界巨大地震(4位)のようです。地盤が500キロ連続破壊(5分かけ3段階)
したようです。地震後の津波で太平洋沿岸の東北~北関東に甚大な損害が出ております。
毎日、テレビで報道されます被害を見て大変心が痛みます。
水道・電気・ガス・食料などが大変不足しています。
同じ日本人として何か力になりたい・・・!
何か救援物資を送るにも、被災地までの便もありません。
インターネットで義援金の募集もたくさん始っていすのでいくらか協力もしました。
また、スーパーでも募金箱も設置され、買い物帰りに妻と共にしました。
節電も積極的にしたいと思います。
また、周りの方に対しても積極的に募金・節電を呼び掛けたいと思います。
私、一人の考えですが、子育て支援金・高速道路(ETC割引)を止め、
被災地の復興資金にすれば良いのでは・・・。
一にも早い復興を心よりお祈り申し上げます。

どこまで上がる・・・?

第23回目(H23年3月10日)

私の仕事は毎日車を使います。一週間に1回ガソリンスタンドで給油をしています。
2月26日(1ℓ・125円)→3月6日(1ℓ・134円)この価格は5円引きの価格です。
毎週、ガソリン価格が上がり、少し財布の中身が厳しくなっています。
9日現在、1ℓ・145円(レギュラーガソリン全国平均)1バレル105ドル・・・
150円台に乗せるのは時間の問題になってきました。
北アフリカ・中東情勢緊迫化を背景にした原油価格高騰はしばらく続きそうです。
また、世界中の投機マネーが原油先物に向かっているのでしょうか?
せっかく世界経済も緩やかに回復している中で、この原油高・・・。
小遣いが増えない中、本当に厳しいことになってきました。
今後、生活必需品も相次いで値上げを必ずします↑
3年前の2008年7月11日(1バレル147.27ドル)(1ℓ200円台)
夏までに北アフリカ・中東情勢が収まってなければ、必ず投機マネーは
史上最高値を狙いに行きそうに思います。
この夏はクーラー節約で車を乗り、暑~い夏になりそうです。

私の健康法??

第22回目(H23年3月2日)

第4回目の週一コラムにも書きましたが、昨年の2月から「1日納豆100グラム(2パック)」
を毎日続けています(396日間で2日抜けました)。
今年の1月31日から「1日納豆140グラム(3パック)」にパワーアップしました。
理由は、私の毎日食べているメーカーで懸賞が始り、締切までにバーコードを集めなければ
ならなくなったからです。1日、3パックの納豆を食べ続けていますが、おかしなことに
全く飽きないのです。体中がナットウキナーゼにかわってるようです・・・?
風邪もひきにくく発熱なし、肩こりも治りました、健康診断のコレステロール値も問題なく、
納豆パワーには驚きます。
また、最近始めたのですが、家の近所を1日20分以上は歩くようにしております。
平日は、仕事から帰るのが遅くなり難しいですが、なるべく仕事中に歩くようにしています。
休日は、朝・昼・夕方の3回歩いています。
数日前、河の土手を歩いていると、河の中で茶色の新種生物?新生物発見か??が
上手に泳いでいました。口の周りには長い髭・尻尾も太長くビーバーのようです。
この不思議な生き物を度々見るようになり、携帯のカメラで撮ろうと思うのですが、
距離があり、大きく写すことができません。河の中に入り網で捕獲も検討中ですが、
噛まれて変な病気になる危険性もあり、なかなかできません。
もし、捕獲に成功しカメラに写す事ができましたら、コラムで紹介します。

安全運転なら自動車保険料値引き・・・

第21回目(H23年2月18日)

この前、日経新聞に大変興味深い記事が掲載されていました。
内容は、「車内の小型装置を通じて運転をチェックし、その結果で保険料を値引きする。」
このユニークな制度を導入したのは、米保険大手オールステートです。
自動車保険の顧客に無線装置を車に設置してもらい、安全運転や走行距離などを総合的に
判断して、保険料を割り引く制度「ドライブワイズ」。この値引き率は最大30%になるようです。
今回の制度に参加をすれば、最初の契約期間限定の特典として保険料を10%割引、次契約
からは、無線装置を通じた運転状況の評価を保険料に反映させる。
保険料を算定する上で重要なのは速度、走行距離、急ブレーキ、走行時間帯など。
時速約130キロを超える走行、深夜早朝の長時間の運転は評価を下げる。ただ、この評価を
基に値上げは行わないという。同制度の参加者は随時ウェブサイトを通じ、どのような評価を
受けているか知ることができ、次回の値引き見通しを確認できるようです。
この制度により道路がより安全になる上、最も安全なドライバーが最大の恩恵を受ける
ことができます。保険会社にとっても支払保険金が減りGOOD。お客様にとっても安全運転を
すればするほど保険料が減りGOOD。
我が国の自動車保険料も支払い保険金の増加により年々上がっています。
この4月には自賠責保険料も上がります。
このままではお客様の理解を得ることは困難になります。
保険会社とお客様が協力し事故を減らしていかないとダメだと思います。
保険会社が装置を無料貸し出しをし、お客様に装置を車に設置していただき事故を減らす!
値上げだけでは、支払保険金を減らす事はできません。逆に無保険車を増やすことになります。

NZ地震

第21回目(H23年2月25日)

NZ・クライストチャーチ市で22日に起きた地震の被害額が明らかになってきました。
地震の瞬間的な縦揺れの強さを示す最大加速度が約2160ガル。阪神大震災では891ガル。
マグニチュードではNZは6.3M・阪神大震災では7.3Mになります。
24日現在の被害総額は80億NZドル(約5,000億円)を超える見込みです。建物の
倒壊が相次ぎ、多くの人命が失われたため、保険金の総額は120億NZドル(約9,900億円)
を上るとの見方が出てきてます。
今回の地震のマグニチュード6.3という規模に比べて建物の被害が大きいそうです。
そのわけは軟弱な地盤の影響が大きかったようです。軟弱な地盤を通ると揺れの速度は
遅くなるが、増幅される。今回は、強さが3~5倍になった可能性もあるそうです。
日本も地震が多く、地盤の強度により地震規模以上に被害が出る可能性もあります。
ここ数年先に起こると予想されてる地震もたくさんあり、阪神大震災級の地震も必ず起こる
ように思います。
地震に備える地震保険(火災保険金額30%~50%)だけでは不十分です。
大切な財産だけを守るには、少し掛け金が高いですが、地震保険(火災保険金額100%)
が安心でき最適に思います。
また公共施設(学校・病院など)の耐震強化になる補強工事も増やすべきであると思います。
公共工事を減らすばかりが善ではありません。人命を守ることこそ最善です。

安全運転なら自動車保険料値引き・・・

第20回目(H23年2月18日)

この前、日経新聞に大変興味深い記事が掲載されていました。
内容は、「車内の小型装置を通じて運転をチェックし、その結果で保険料を値引きする。」
このユニークな制度を導入したのは、米保険大手オールステートです。
自動車保険の顧客に無線装置を車に設置してもらい、安全運転や走行距離などを総合的に
判断して、保険料を割り引く制度「ドライブワイズ」。この値引き率は最大30%になるようです。
今回の制度に参加をすれば、最初の契約期間限定の特典として保険料を10%割引、次契約
からは、無線装置を通じた運転状況の評価を保険料に反映させる。
保険料を算定する上で重要なのは速度、走行距離、急ブレーキ、走行時間帯など。
時速約130キロを超える走行、深夜早朝の長時間の運転は評価を下げる。ただ、この評価を
基に値上げは行わないという。同制度の参加者は随時ウェブサイトを通じ、どのような評価を
受けているか知ることができ、次回の値引き見通しを確認できるようです。
この制度により道路がより安全になる上、最も安全なドライバーが最大の恩恵を受ける
ことができます。保険会社にとっても支払保険金が減りGOOD。お客様にとっても安全運転を
すればするほど保険料が減りGOOD。
我が国の自動車保険料も支払い保険金の増加により年々上がっています。
この4月には自賠責保険料も上がります。
このままではお客様の理解を得ることは困難になります。
保険会社とお客様が協力し事故を減らしていかないとダメだと思います。
保険会社が装置を無料貸し出しをし、お客様に装置を車に設置していただき事故を減らす!
値上げだけでは、支払保険金を減らす事はできません。逆に無保険車を増やすことになります。

中国の政治・経済情勢と日中関係 その3

第19回目(H23年2月10日)

中国人民銀行(中央銀行)が8日、金融機関の貸出と預金の基準金利を9日から
0.25%引き上げると発表しました。今回の利上げは、本格的な金融引き締めに
転じた昨年10月以降では3回目になります。
報道によると、中国では干ばつや寒害で食料品を中心にインフレ加速の懸念
が強まり、物価高への不満が社会不安につながる事態を当局は警戒しており、
金融引き締めを一段と強化するとの事です。物価高とは別に米国の量的緩和策で
だぶついた資金の流入で住宅価格の上昇も続いています。
エジプトでは、インフレと失業問題の深刻化で反政府デモにつながっています。
中国当局も反政府運動には最も注意しているでしょう・・・。
反政府運動だけは堪えていただきたい。国内の不満が反日運動に切り替わる
おそれが大です。これが我が国にとって最も迷惑です。
中国本土にはかなりの数の日本企業が進出しています。日本企業にも影響大・・・。
尖閣諸島も将来奪われる可能性は高いと思います。
これからの中国は、周辺の国々に迷惑をかけずに、
緩やかに経済成長を続けてほしいものです。
インフレでの崩壊やバブルでの崩壊は許されません。
大きな可能性と危険性がある中国の今後の動向には注目です。

中国の政治・経済情勢と日中関係 その2

第18回目(H23年2月3日)

新聞やニュースでよく出る「インフレ」とは、いったい何か?
簡単に言えば、物の値段が上がり続ける事です。インフレにより通貨の価値が、
低くなることです。
中国も凄いスピードでインフレが進んでいるようです。
消費者物価指数を見てみると、2009年(0.6%) 2010年(3%)
  2010年の11月は5.1%です。2011年上半期で10%越えは確実になる
ようです。超富裕層以外の人々にとっては物価の上昇がかなり苦になると
思います。ここで注意しなければならないのが、中国は良い数字は大きく、
また、悪い数字は小さくして発表するらしいです。
実際、中国国内では私が想像している以上の事が起きているのかもしれません。
急激な物価上昇で一番気にかかる事が、急激な物価上昇で人民の不満が爆発
する時が最も危険な時だと思います。天安門事件クラスのエネルギーは
各地でいくつも作られると思います。
また、温家宝首相が衝撃の発言をされたようです。その発言とは、
中国の失業者は2億人いるらしいです。総人口は13億人です。割合から
すると多いのか?少ないのか?失業率は相当高い数字のでは・・・。
インフレの他に、不動産価格が高騰しているようです。
バブルは必ず弾けるように思います。不動産バブルが弾けると世界経済に
とってどれだけのインパクトを与えるのでしょうか?

中国の政治・経済情勢と日中関係 その1

第17回目(H23年1月26日)

1月25日・姫路商工会議所で石平氏の講演がありました。
日曜日のお昼からの10CHにも、中国情勢に付いて良く出演される方です。
個人的には大変好きな評論家です。内容盛りだくさん!期待した内容でした!!
内容も濃く、3週に分けて書きたいと思います。
中国の成長パターンは、輸出・投資(不動産・設備投資)が毎年、25%以上の伸びで
ここまで大きくなったようです。輸出に大きく関係があるのが人民元安です。
アメリカから人民元は過小評価(為替操作国)されすぎと批判されています。
経済けん引役の投資(不動産・設備投資)が驚く事態になっているようです。
一言でいえば、バブルです。
例えば、年収200万円の人々が、100倍もする2億円ほどのマンションを2~5棟
銀行から融資を受けて買っているようです。中国の人々はまだまだ不動産価格が
上がると信じているようです。ちょうど昔の日本と同じです。
また、リーマンショック後に驚く数字が出てきました。2009年度の新規融資は9.6兆元、
2009年度GDPは33.5兆元。石平氏いわく、この数字を聞いた日銀幹部は座っている椅子
から転げ落ちたそうです。私も驚きましたが、通貨を供給し過ぎです。
中国は30年間で、経済規模が92倍・通貨量は702倍まで膨れ上がっています・・・。
ここまで市場に通貨が出回れば、年々、人民元の価値が下がり続けます。
また、これだけ供給過剰になれば、インフレが確実に迫ってきます。
次週は、当局を悩ませるインフレに付いてです。

姫たちの戦国 江

第16回目(H23年1月21日)

今年のNHK大河ドラマは、日本史上最も有名な三姉妹の話です。
主人公は、信長を伯父、秀吉を義兄、家康を義父にもつ江です。現在の言葉で言えば、
超スーパーセレブのお嬢様になります。まだ2回しか放送されていませんが一週間で
最も楽しみなテレビです。彼女の波乱万丈な人生から学ぶことが多い気がします。
幼くして戦で父を亡くし、のちに母も亡くし、3度の結婚、姉(淀)と敵味方に分かれ
天下を争う事になります。3度目の結婚で徳川秀忠(2代目将軍)との間に家光(3代目将軍)
が産れます。江に関係する人物のほとんどが日本史に名が残る人物ばかりです。
戦国時代と聞けば、「男の戦い」とのイメージが強いですが、男の戦いに劣らない「女の戦い」
も数多く描かれているのでしょうか?
見どころは、西軍(淀)と東軍(江)の天下分け目の戦でしょう・・・。
この時の次女、初も二人の間に入り調整も大変だったと思います。
私の心に最も強く残っている大河ドラマは、1988年放送の「武田信玄」です。
知謀策謀の限りを尽くし、強固な家臣団と国づくりで領土を広げ、戦国最強の騎馬軍団で
信長・家康を恐れさした、「武田信玄」、当時、中学生の私には強いインパクトがありました。
毎年思うのですが、大河ドラマは素晴らしいです。

30兆円争奪戦

第15回目(H23年1月14日)

先日、ある新聞記事に「個人マネー30兆円争奪」と書かれていました。
ゆうちょ銀行の定額貯金の満期と個人向け国債・社債の償還が重なり、
2012年末までに約30兆円の資金が払い戻されます。
10年~12年に満期や償還を迎えるのは,
1)ゆうちょ銀行の定額貯金(約20兆円)
2)5年物の個人向け国債(約8兆円)
3)大手銀行が発行した個人向け劣後社債(約2兆円) などの資金です。
この記事を見た時に思ったのが、特に保険業界(生保)にとってはチャンスに思います。
理由は、貯金と国債の利回りは5年・10年前と比べると、かなり低下しています。
安全な資産からいきなりハイリスクの株式投資に向かうのは少ないと思います。
株式投資よりも投資信託のほうがリスクは低いように思います。
また、リスクが低く中長期的な資産運用には、一時払終身保険が最も良いように 思います。
終身保険は、将来の教育資金(学資)や老後資金(年金)の準備に多く利用されて います。
皆様の資産運用や定期積立を考える際の1つに、終身保険を入れられてはいかがですか?
その際は、ファイナンシャルプランナーの中西に、是非ご相談下さい。

2011年を迎えて

第14回目(H23年1月6日)

2011年が始りました。新聞やインターネット上に書かれた経営者の
年頭あいさつを色々と読みました。
2010年の年頭あいさつと比べると、ネガティブよりポジティブな内容
がかなり増えた気がします。
損保・生保業界では、人口減少・高齢化・競争激化の三重苦の厳しい状況
には変わりありません。
しかし、このような状況で生き残るには、お客様から選ばれる必要があります。
お客様から選ばれるには、
強固なお客様接点を確保し、お客様の期待を充足する行動を実践
していかねばなりません。
また、近江商人の教え、 「売り手よし、買い手よし、世間よし」の
三方よしの精神を持って、
悪いところは改め、良いことろは今まで以上に磨きをかけて行きたいと思います。
お客様に最新の情報提供ができるよう日々勉強し、お客様の本業支援が
できるようネットワークも広げていきたいと思います。
2011年は、私自身も大きく成長できるように、日々精進してまいります。

2011年はどうなる?勝手に大予想・・・

第13回目(H22年12月28日)

来年の干支は「卯(うさぎ)」です。「卵(たまご)」ではありません。
うさぎと言えば、上に飛び跳ねます↑。世界経済が↑に跳ねるような気がします。

根拠①
2012年は世界の主要リーダーの選挙や交代があります。アメリカ・ロシア・フランス・中国です。
単純に考えて、交代(中国)選挙前に経済は悪くはなりません。悪くなろうとすると、あの手この手
で色んな手を打ってきます。選挙用の経済政策も出てきます。意地でも良くします。

根拠②
世界経済は↑に行きますが、わが国は・・・?
その答えは来年4月の統一地方選挙ではっきりすると思います。
政権与党が負ければ、政界再編の動きが活発になり、今とは違った良い方向にいくように
思います。

根拠③
欧州のソブリンリスクも克服できると思います。現在、中国も欧州に救いの手をさしのべて
おりますし、アメリカからの政治圧力もかかり、EU諸国も素早く手を打て危機を克服できる
ように思います。特にドイツ・フランスには期待します。

結論:2013年の新しいリーダーが決まるまで、世界経済は緩やかな回復をするように思います。
この緩やかな上昇気流に、わが国もうまく乗らないとダメです。乗り遅れなどをすれば、
世界中から笑われ、相手にされなくなります。
まだ世界2位の力があるわけですから、早く以前の輝きを取り戻したいものです。

2010年・重大な出来事

第12回目(H22年12月23日)

後一週間ほどで2010年も終わりです。私自身の「2010年・心に残った出来事ベスト5」
を考えたいと思います。

第5位: 「113年間で一番暑い夏。日本全国記録的猛暑」
本当に今年の夏は暑かったです。仕事が終わり、家に帰って缶ビールばかり飲んでいた
ように思います。新聞でも熱中症で倒れたとの記事が毎日のように書かれていました。

第4位: 「史上最大の下剋上。リーグ3位から日本一へ」
今年のロッテの強さには驚きました。農民から天下人になった天国の豊臣秀吉も、
きっと驚いていると思います。日本シリーズのロッテの戦いぶりには鳥肌がたち感動しました。

第3位: 「68日ぶり奇跡の生還。南米チリ落盤事故」
落盤事故のニュースを聞いた時は、作業員全員絶望的か・・・?と思いました。
しかし全作業員33名生存、68日ぶりに無事救出されました。救出されるまでの地下700メートル
では33人の強い信頼関係とチームワークがあったと思います。感動したニュースの1つです。

第2位: 「円急伸。15年ぶり高値に」
東京為替市場で一時80円45銭まで円高が進みました。報道では史上最高値79円75銭更新は
時間の問題と多く報道されていました。また政府・日銀が市場介入に踏み切りました。
現在(12月23日)83円前半ですが、来年はどのようになるのでしょうか?きっと専門家の予想の
逆方向に行くと私は思います。

第1位: 「尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件」
日本の海保船に中国漁船が衝突、日本・中国の外交問題にまで発展した事件が、私の2010年で
最も重大な出来事でした。そもそも尖閣諸島は我が国の領土です。領有権の問題も存在はしません。
日本政府の対応もだらしなく、日本国民が最も失望した出来事のように思います。
私自身も失望しました。弱腰外交をなんとかして欲しいものです。今後、どのようになるかは
わかりませんが心配です。唯一の救いが、米国務長官の「尖閣は日米安保の対象」発言です。
仮に日米安保の対象外であれば、今頃、尖閣諸島は奪われていたかもしれません。
尖閣諸島問題だけではありませんが、北方領土問題・竹島問題・・・
将来、わが国の外交も難しい決断を迫られる時が多くなると思います。

己の人生は、「自分が考えた通りになるようです」 
幸せになりたいと思ったら幸せに、願いを叶えたいと思ったらそれを叶えことができるのです。
2011年はどのような年になるのでしょうか?

大丈夫か?

第11回目(H22年12月15日)

経済協力開発機構(OECD)の学力到達度調査(PISA)で我が国、高校生の学力の
改善傾向が明らかになったようです。
この試験は03年度同テストで日本の順位が急落、「ゆとり」から学力重視への転換の
根拠になった試験です。
我が国の高校生は文章から必要な情報を見つけるのは得意のようです。
しかし、解釈や経験と結び付けて考えるのが苦手といった傾向が鮮明になったようです・・・
つまり応用が苦手という事になると思います・・・。
応用が苦手であればどうでしょうか?我が国のお家芸である、新しい技術・物の開発が
将来、停滞するのでは・・・。教育に付いて偉そうな事が言える立場ではないですが、
少し、将来を憂います・・・
今回、初参加で全科目で首位に立ったのが「上海」でした。正直驚きました・・・
上海の教育は、知識の詰め込みから応用重視に学校のカリキュラムを見直したそうです。
この上海教育が中国全土に広がればどうなるでしょうか・・・?
相当強い中国になりそうです。経済力、学力共に世界一になりそうです・・・

保険プラザ第13回全国大会

第10回目(H22年12月6日)

12月3日・東京「保険プラザ第13回全国大会」に出席してきました。
そこで、ライフネット生命保険株式会社・代表取締役出口治郎氏の講演がありました。
出口社長は個人で74年ぶりに独立系生命保険会社を立ち上げられました。
もともと日本生命のエリートコースを歩まれた方ですが、なぜ60歳を過ぎてから
ライフネット生命を立ち上げられたのか?そこには出口社長の強い思いがありました。
「保険料を半分にするから、安心して赤ちゃんを産んで欲しい」
我が国の平均所得はこの10年間で16%減少しています。
また、子育てを終えた世代より、これから子育てをする世代のほうが貧しい・・・
20代・30代で正規社員で働けずに、フリーター・派遣社員etc安定した収入が得にくい・・・
安心して女性が赤ちゃんを産むことができない・・・
こんな状態であれば、少子高齢化が進むばかりです。
出口社長の思いに、私は凄く感動をしました。
確かにこのまま少子高齢化が進めば、わが国も将来、今以上に↓方向に行きます。
もっと女性が今以上に社会に出て行けやすく、また安心して子供を産むことができ、
仕事・育児を両立できる社会にしなければ、この少子高齢化の問題は解決できないと
思います。相互扶助が成り立たなくなるのは時間の問題です。

日本は開国できるのか? その2

第9回目(H22年12月2日)

8回目に引き続き、TPPについて考えたいと思います。
もし、日本がTPPに参加をすれば、日本の農業が壊滅的な打撃を受ける!と良く聞きます。
確かに、わが国の農業就業人口は20年前と比べて半減し、全就業者の数%にすぎません。
しかも平均年齢は66歳で、国内総生産(GDP)占める農林水産業の割合は1.5%ほどです。
TPP参加により高齢化が進んだ農家は全滅するかもしれません・・・?
まずは、高齢化が進んだ農家の保護と、資金力がある若い世代の農家が自由に事業展開が
できる環境を整え、ややこしい規制を撤廃することが必要になると思います。
農家の大型化・効率化を官が後押し、競争力が備わった農家を育成するべきです。
我が国のお米の品質・鮮度を武器に、世界で勝負すれば必ず勝機はあると思います。
美味いお米は多少価格が高くなっても世界中で売れると思います。
このままでは高齢化が進んだ農家は衰退するばかりです。
世界にうって出るべきです。
このTPP参加による市場開放を好機ととらえている農家も数多くあると思います。
皆さんはどのように思われますか?

日本は開国できるのか? その1

第8回目(H22年11月24日)

最近、新聞・ニュースでTPP関連がよく報道されております。TPPとは何か?
TPPとは、現在シンガポール・ブルネイ・チリ・ニュージーランドが締結をしている、
環太平洋経済連携協定です。加盟国間で取引される全品目について関税を原則的に
撤廃するものです。
現在、4カ国間ですが、アメリカ・オーストラリア・ペルー・ベトナム・マレーシアが参加に
向けて交渉を始めました。
我が国では10月に開かれた「新成長戦略実現会議」で菅首相がTPPへの参加を
表明しました。
仮に将来、日本がTPPへ参加をすれば「平成の開国」になります。
次回、TPP参加のメリット・デメリットについて考えたいと思います。
政党が国内の利益団体の反発を考えると、貿易自由化に踏み切るのは容易ではないです。
産業界では賛成が多いようですが、農業関連業界からは反対の声が多いようです。
将来、我が国の農業が世界でも競争ができる仕組みを官民で検討する必要があるように
思います。
このTPPは我が国の将来に大きな影響を与えるように思います。

お猿さんが出てきました

第7回目(H22年11月19日)

昨日18日午後、私の住んでいる村の町内放送がありました。
その内容は、「今朝、姫路東消防署東側でサルが出ました」
 「もしサルに遭遇した場合、絶対に目を合わさないように」
今年は全国各地で野生動物がたくさん山から人里に現れてます・・・
それは山の中での餌が不足している為です。
記録的な猛暑で野生動物の餌になる植物が育たなかったのしょう。
我が家の柿の木も今年はひとつも実ができませんでした・・・
ここ近年、野菜価格もだんだん高くなっているような気がします。
これも地球温暖化により平均気温が上がり、日本の気候が野菜作りに適さなくなって
いるような気がします・・・。
温暖湿潤気候から熱帯気候のようになっているような気がします・・・
このままで大丈夫なのでしょうか・・・?
我が国も近い将来、食料不足になるのでしょうか・・・?

我が家のピーちゃん!しろちゃん!!

第6回目(H22年11月11日)

我が家には、喋るインコが1羽とこれから特訓して喋れるようになるインコ1羽がいます。
妻の趣味で飼い始めたインコ、 ①ピーちゃん(オス・6カ月) ②しろちゃん(性別不詳・2カ月)
毎朝、6時30分~7時まで、夕方は2時30分~3時までがお世話タイムです。
この時間帯に、放鳥・体重測定・ふんのチェック・いっしょに遊んでいます。
1日も怠ることなく続けて、まるで我が子のようにしております。ある意味凄いと思います。
ピーちゃんは、大変お喋りが得意です。
「ピーちゃん、お利口」 「ゆかちゃん!けいく~ん!」 「おいしい? びっくりした?」
など本当に毎日籠の中で喋っています。
もう一羽のしろちゃんは、ピーちゃんがあまりに寂しそうにしているので、見かねた妻がつい最近
購入しました。まだ少し手がこわく手乗りにはなっておりません。
現在、別々の籠に入れて並べていますが、いつも相手を意識し何か会話をしてるようです。
元々、群れで生活しているインコですから、やはり一羽よりも二羽がよいのでしょうか?
インコでも相性があると思いますが、我が家のピーちゃんとしろちゃんは相性も合うみたいです。
我が子のように、いつまでも健康で長生きしてもらいたいものです。

ピーちゃん しろちゃん

淡路島へ遠征・・・

第5回目(H22年11月3日)

イシダイ

10月29日(淡路島)代理店情報交換会に参加しました。兵庫県内で有力代理店さんとの 情報交換です。すべての方からのお話で勉強になることばかりです・・・。 「こんな考え方もあるの?」 「こんなやり方もあるんだ?」 「こんなに行動されてるのか?」 この広い世の中、もっと広く周りを見て行かないと!とも強く感じました。
また、もうひとつの目的もありました。
淡路島にせっかく来たのです!姫路港付近で釣れる魚以上の大物が釣れるはず・・・! 釣りの準備も少ししてきました!しかし29日は台風14号本州接近中!釣りは出来るのか?
29日、午前5時頃は雨のため断念!時間を少しずらしました。
午前9時頃、雨もやみました。いざ、丸山漁港へ・・・
風も強く、寒いです・・・が、やっぱり淡路島です。
巨大チヌが悠々と泳いでいます。それも1匹ではありません!
今回は、仕掛けの関係で釣れたのは、イシダイ・グレ・アジでした。
同じ瀬戸内海でも場所により、釣れる魚は違います。

メタボ予備軍から予備隊へ

第4回目(H22年10月27日)

私は今年、37歳になります。そろそろ体の事も気になる頃です。
実は、1月に健康診断を受け、コレステロール値(HLD・LDL)中性脂肪値の指摘を受けました。
HDLコレステロール(善玉)=37.5  LDLコレステロール(悪玉)=145.9
なんと、コメントに「メタボ予備軍」との記載・・・。ちとショックを受けました。30代でメ・タ・ボ・・・
改善しなくては・・・。
「朝、夕、ジョギングで運動するか?」  「油ものを減らし食生活を改善するか?」
長く継続できそうなのは、「食生活改善」です。3日坊主では意味がありません。
そんな折、新聞記事に「1日、納豆摂取100グラムでコレステロール値改善!」
まずは、納豆100グラム生活を2月20日から始めました。
3パックひと固まりの納豆を1日2パック!最初は好きでもない物を我慢し食べました。
納豆を毎日食べ続け8カ月(1日だけ忘れる)・・・そろそろ成果も気になりだしました。
「本当に改善しているのか?」  10月23日に血液検査を内科で受け・・・結果は?
善玉 37.5→46.0(8.5改善)  悪玉 145.9→131(14.9改善)
結果はまだまだですが、「メタボ予備軍 → メタボ予備隊」になったような・・・
現在も納豆は継続中です。

レアアース禁輸拡大

第3回目(H22年10月21日)

10月20日のニュースで「中国レアアース禁輸拡大」とありました。
中国がレアアース(希土類)を武器に国際社会に揺さぶりをかけようとしてます。
尖閣諸島問題から始まったこの問題・・・。
なぜ、今になり禁輸を拡大するのか?おそらく「人民元高圧力」に対抗を
しようとしているのでは・・・。
レアアースは現在、ハイブリット車や家電製品などに必要不可欠な物です。
中国が世界の供給量の97%を占めており、この禁輸拡大により我が国も影響が
ありそうです?本当に影響があるのか・・・?これはCHANCEかも・・・!
我が国は、代替物を作る世界一の頭脳があります。代替物研究→実用化により
新しい産業も産まれ、新しい雇用も産まれます。
また、世間では「円高・・・円高・・・」と騒いでますが、この円高を逆手にとり、
世界中の資源権益を安く買う絶好の好機です!
レアアースがなくても困らない国になるべきです。

為替事情を憂う

第2回目(H22年10月12日)

最近、ニュース・新聞で毎日報じられている、「円高問題」10月11日現在、1ドル=
82円前半で推移しております。心配な事に、今期上場企業は1ドル=90円前後
を想定している企業がほとんどです。現在の円高水準は企業努力だけでは、
乗り越える事ができず、上期稼ぎ出した利益を下期ではき出し、最悪下方修正・・・。
また、リーマンショックから景気も回復基調にありましたが、今期下期~来季以降景気は↓
では、なぜこれだけの円高になっているのか?

1つの理由として11月3日・FRB(米連邦準備制度理事会)の追加の量的緩和観測、
米政府のドル安容認。
今後も、よりいっそう円高観測が強く日本の単独介入だけでは解決は不可能です。
1995年(東京市場)でつけた最高値「1ドル=79円75銭」を超える声が
増えてきました・・・。個人的には最高値を更新してほしくないのですが・・・
このままでは、確実に我が国の製造業の製造拠点が海外にシフトします。
それにより我が国の国内雇用も多く奪われ,海外転勤も増えるでしょう・・・
将来、公用語が英語・中国語になる日が来るのでしょうか・・・?

ノーベル化学賞に思う

第1回目(H22年10月8日)

6日、ノーベル化学賞に我が国、日本から2名選ばれました。
ノーベル賞受賞は08年の下村脩教授以来2年ぶりです。
今回共同受賞された根岸英一特別教授・鈴木章名誉教授ら3氏は、
「有機合成におけるパラジウム触媒クロスカップリング」
医薬品や電子材料など様々な工業物資を効率よく合成する革新的な手法を
開発しました。我が国、日本の底力を感じました。
まだまだ、日本の頭脳は世界で十分に戦え!物を作ったら世界一!!
と強く思い、私自身も大変勇気付けられ嬉しく思いました。
ただ一つ残念な事に、ノーベル医学生理学賞にIPS細胞を開発した
山中伸弥教授が選ばれなかった事です・・・。
以前から期待をしていたのですが、次回に期待することにします。
ノーベル賞受賞者は、「日本の誇り!」です。
 
上へ